ブランドシャーペン人気ランキング2023!ラミーやパイロットなどのおすすめプレゼントを紹介

ブランドシャーペン人気ランキング2023!ラミーやパイロットなどのおすすめプレゼントを紹介

仕事や学業、日々のちょっとしたメモなど、シャーペンは日常生活でとても重宝されるアイテムです。そこで今回は、【2023年最新版】プレゼントにおすすめのシャーペンブランド14社を、ランキング形式でご紹介します。シャーペンのプレゼントは、筆圧が強い方には重みのあるシャーペンを選ぶなど、相手の書き方や筆圧も考慮することが大切です。こういった選び方のポイントなどもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

ブランドシャーペンがプレゼントに喜ばれる人気の理由や特徴は?

ブランドシャーペンが喜ばれる理由

  • 自分で購入すると、安価なアイテムを選びやすい
  • 安価なシャーペンは壊しやすく、紛失しやすい
  • 機能性の高いアイテムが多く、日々の作業が快適になる

自分でシャーペンを購入する場合は、コンビニや学内の売店など、安価なアイテムを選ぶ傾向が非常に高いです。ブランドシャーペンは自分で買う機会が少ないため、プレゼントとして喜ばれます。

また、安価なシャーペンは「また買えば良い」と思ってしまい、すぐに壊してしまったり紛失したりすることが多いです。デザイン性も高く、高価なブランドシャーペンは「大切にしよう」と考えるので、長く大事に使うことができます。

さらに、ブランドシャーペンは書きやすさや重さなど、機能性を重視しているアイテムがたくさん揃っています。日々の学業や仕事で快適に作業を行うことができ、多くの人に重宝されるアイテムです。

ブランドシャーペンのプレゼントの選び方は?

ブランドシャーペンの選び方

  • 相手の方の書き方や筆圧などを観察する
  • 相手の方のシャーペンのニーズをチェックする
  • 相手の方の職業やライフスタイルに合わせてデザインを選ぶ

シャーペンは、書き方や筆圧などの差で合うシャーペンのタイプが異なります。筆圧が強い方には重みのあるシャーペンを選ぶなど、相手の書き方や筆圧も考慮することが大切です。

また、相手の方の用途やニーズもチェックしてください。たくさん文字を書く方や、製図を中心に書く方など、用途やニーズに合わせたシャーペンは失敗の少ないプレゼントとなります。

さらに、相手の方の職業やライフスタイルに合わせてデザインを選ぶと効果的です。スーツを着る会社員の方にはビジネス向きのシンプルなデザイン、学生や私服勤務の方にはカジュアルデザインなど、相手の方の状況に合わせたデザインはとても喜ばれます。

ブランドシャーペンをプレゼントするときの予算は?

ブランドシャーペンの相場は、1,000円から40,000円程度です。

シェーファーやパイロット、ぺんてるなど気軽に購入できるブランドは、高価な場合でも10,000円以下で購入することができます。高級感のあるアイテムが年不相応に見られてしまいがちな学生へのプレゼントにおすすめです。

一方で、カランダッシュやペリカン、パーカーなどの高級ブランドは、高価な場合は40,000円近くなる場合があります。ビジネスマンへのプレゼントや、昇進祝い、還暦祝いなどのお祝いへのプレゼントにもぴったりです。

【プレゼントに喜ばれるおしゃれなブランドシャーペン 人気ランキングTOP14】

ブランドシャーペンの価格や機能はブランドによって大きく異なります。今回は14社のシャーペンブランドを厳選しました。ぜひ相手の方に合ったブランドシャーペンを見つけてください。

14

カヴェコ(KAWECO)

カヴェコ(KAWECO)

5,200円 (税込)

カヴェコは、ドイツで1883年に創業された筆記用具ブランドです。1976年に一度ブランドは終了しましたが、1995年に復活し、現在では世界中でカヴェコの高品質なアイテムが愛されています。

カヴェコのペンシルスペシャルは、8面体のモデルで作られており、ブラック一色のとてもスタイリッシュなデザインです。そのため、勉強だけでなくビジネスにもぴったりなので、学生からサラリーマンまで重宝されます。

また、芯は0.5mm対応で、ペンの幅は直径10mmで作られています。標準的なシャーペンのため、多くの人にとって使いやすいのも魅力です。

カヴェコ(KAWECO)を人気ランキング2023から探す

カヴェコ(KAWECO)商品公式ページ
13

プラチナ万年筆(PLATINUM)

プラチナ万年筆(PLATINUM)

7,100円 (税込)

プラチナ万年筆は、1942年に日本で筆記用具ブランドとして誕生しました。万年筆を中心に人気を得ていますが、テスト用のソフトペンやボールペン、シャーペンなども取り扱っています。

プラチナ万年筆のプロユース171は、芯の太さによって選ぶことができるアイテムです。そのため、筆記感や芯の太さにこだわる人にも喜ばれます。

さらに、筆圧による芯折れを防ぐことができるセーフティスライド機構と呼ばれる技術が搭載されています。筆圧が強いことでシャーペンが使いにくいという方でも、快適に使うことができるのが魅力です。

プラチナ万年筆(PLATINUM)を人気ランキング2023から探す

プラチナ万年筆(PLATINUM)シャーペン公式ページ
編集部おすすめの記事
12

シェーファー(SHEAFFER)

シェーファー(SHEAFFER)

2,600円 (税込)

シェーファーは、ウォルター・A・シェーファーが設立した筆記用具ブランドです。シェーファーの万年筆は、アメリカ歴代大統領のリチャード・ニクソンやロナルド・レーガンも愛用していたと言われています。

シェーファーのセンチネルシリーズは、ブラックとシルバーの2色展開でシンプルかつ上品なデザインが特徴です。このデザインはビジネスシーンにもぴったりなので、20代から40代の男女にとても人気があります。

芯は0.7mm対応で作られています。そのため、筆圧の強い人や、シャーペンが苦手で鉛筆を好む人にも、鉛筆のように安定した書き心地で使うことができるアイテムです。

シェーファー(SHEAFFER) 公式サイト
11

ファーバーカステル(FABER-CASTELL)

ファーバーカステル(FABER-CASTELL)

3,700円 (税込)

ファーバーカステルは、1761年にカスパー・ファーバーが鉛筆を製造したことから始まりました。世界基準となっている現在の鉛筆のデザインを、1851年に発表したということで大変有名なブランドです。

ファーバーカステルのアンビションは、ボディ部分に椰子などの木の素材を使っています。シンプルでおしゃれなデザインのため、20代から30代の女性にとても人気です。

また、クリップ部分はスプリング式と呼ばれる、ポケットや手帳が傷みにくい技術で作られています。さらにクリップも折れにくくなっているため、スーツの胸ポケットやスケジュール帳などに取り付けやすいと好評です。

ファーバーカステル(FABER-CASTELL)を人気ランキング2023から探す

ファーバーカステル(FABER-CASTELL)シャーペン公式ページ
編集部おすすめの記事
10

ステッドラー(STAEDTLER)

ステッドラー(STAEDTLER)

1,100円 (税込)

ステッドラーは、1835年にドイツでヨハンセバスチャン・ステッドラーによって設立された鉛筆メーカーです。現在では高い品質が注目され、160ヶ国以上の国で販売されています。

ステッドラーの製図用シャーペンは、重心を低めの位置に設定しています。低重心にすることで手の負担を軽減し疲れにくくなるため、長時間の作業や試験勉強にも重宝されます。

さらに、4mmのロングスリーブが採用されているのもポイントです。手元の視野を広げることができるので、定規で線を引く場合や、図形を作成する時に効果を実感できます。

ステッドラー(STAEDTLER)を人気ランキング2023から探す

ステッドラー(STAEDTLER)商品公式ページ
9

ペリカン(Pelikan)

ペリカン(Pelikan)

22,600円 (税込)

ペリカンは、ドイツでカーネル・ホーネマンがインク製造をスタートさせたことから始まりました。1929年に筆記用具の製造を開始し、現在ではモンブランなどと並ぶ高級筆記用具ブランドの一つとして知られています。

ペリカンのスーベレーン400シリーズは、豊富なカラーバリエーションとシンプルなデザインが特徴です。オールシーンで活用できるため、相手の方の好きな色を選ぶことでより気に入ってもらえます。

さらに、重さが18gと非常に軽量であることも魅力です。女性でも疲れにくく、長時間使い続けることが可能なので、学生や会社勤めの女性へのプレゼントに適しています。

ペリカン(Pelikan)を人気ランキング2023から探す

ペリカン(Pelikan) 公式サイト
8

パイロット(PILOT)

パイロット(PILOT)

2,500円 (税込)

パイロットは、1918年に日本で創業された筆記用具ブランドです。万年筆やボールペンなどの筆記用具の他に、「メルちゃん」シリーズをはじめとする玩具も展開しています。

パイロットのシャープペンS20シリーズは、ボディが木材で作られています。木の温かみが優しいシンプルなデザインとなっており、まるで鉛筆のような感覚で使うことができるアイテムです。

さらに、低重心で設計されている製図用のシャーペンのため、疲れにくさでも定評があります。長時間安定して書くことができるので、仕事や学業の作業に適しています。

パイロット(PILOT)を人気ランキング2023から探す

パイロット(PILOT)シャーペン公式ページ
7

ぺんてる(Pentel)

ぺんてる(Pentel)

1,900円 (税込)

ぺんてるは、1946年に東京都で創業した、日本でも有数の大手文房具メーカーです。取扱商品はとても多く、サインペンや画材、消しゴム、筆ペン、修正テープなど、豊富に文房具を手がけています。

ぺんてるのケリーシリーズのシャーペンは、キャップ式タイプのシャーペンとして設計されています。使用前のキャップに収納している状態の場合、12cm程度と非常にコンパクトなので、持ち運びにもとても便利です。

また、シャーペンの大部分が金属で作られているため、22gと少し重めに作られているのも特徴です。そのため、筆圧の強い人や、重めのシャーペンの方が安定するという人に適しています。

ぺんてる(Pentel)を人気ランキング2023から探す

ぺんてる(Pentel)シャーペン公式ページ
6

ウォーターマン(WATERMAN)

ウォーターマン(WATERMAN)

6,700円 (税込)

ウォーターマンは、現在の万年筆の基盤を作ったメーカーとして、世界的にとても有名です。アメリカで創業されましたがアメリカ法人が倒産し、現在ではフランス法人がブランド名を引き継いで運営しています。

ウォーターマンのメトロポリタン・エッセンシャルのシャーペンは、ホワイトとブラックの2色から選ぶことができます。スタイルもシンプルなので、取引先とのやり取りが多い営業マンなどのビジネスマンへのプレゼントに最適です。

また、28gとバランスの取れた重量感が書きやすいと多くの人に好まれています。芯折れしやすい人や、筆圧が強い人には特に、気に入ってもらえるシャーペンです。

ウォーターマン(WATERMAN)を人気ランキング2023から探す

ウォーターマン(WATERMAN)公式サイト
5

カランダッシュ(CARAN d'ACHE)

カランダッシュ(CARAN d'ACHE)

6,600円 (税込)

カランダッシュは、1915年にスイスで創業された筆記用具ブランドです。スイス最大の筆記用具ブランドとして知られており、万年筆や鉛筆、シャーペン、ボールペンなどの筆記用具の他に、革小物やバッグを取り扱っています。

カランダッシュのエクリドール・サマーリミテッドエディションは、さざ波をイメージしたボディのデザインがとてもおしゃれな一品です。上品で高級感溢れるアイテムなので、ビジネスやフォーマルなシーンでも活躍します。

また、ペン幅が直径9mm程度で細身に作られていることも特徴です。手の小さい女性にも持ちやすく、使いやすく作られているので、多くの女性に喜ばれます。

カランダッシュ(CARAN d'ACHE)を人気ランキング2023から探す

カランダッシュ(CARAN d'ACHE)公式サイト
編集部おすすめの記事
4

ラミー(LAMY)

ラミー(LAMY)

2,000円 (税込)

ラミーは、1930年にドイツで設立された文房具ブランドです。ラミーの製品は、アイテムによって専属のデザイナーが担当し、それぞれのデザインの個性が強調されていることで多くの人に愛されています。

ラミーのサファリシリーズは、樹脂製の素材が使われたシャーペンです。軽くて丈夫に作られているので、壊れにくく普段使いに重宝されます。

また、ブルーやイエロー、レッドなどの鮮やかな色合いとカジュアルなデザインも特徴のひとつです。そのため、学生を中心に10代から20代の男女へのプレゼントにおすすめします。

ラミー(LAMY)を人気ランキング2023から探す

ラミー(LAMY) 商品公式ページ
3

三菱鉛筆(MITSUBISHI)

三菱鉛筆(MITSUBISHI)

2,400円 (税込)

三菱鉛筆は、1925年に設立された筆記用具ブランドです。1887年に創業された鉛筆製造所が三菱鉛筆の前身となり、現在ではボールペンやシャーペン、サインペンなどを製造し、多くの人に愛用されています。

三菱鉛筆のクルトガ・ハイグレードモデルは、芯を回転させることができるため、常に円錐型の芯を保つことができます。常に細くしっかりとした文字を書くことができるため、シャーペンに慣れていない中学生などの学生や、高齢の方へのプレゼントに最適です。

カラーはブラック、ホワイト、ブルー、ピンクの4色から選ぶことができます。相手の方の好みに合わせた色を選ぶことによって、より気に入り愛着を持って使ってもらえます。

三菱鉛筆(MITSUBISHI)を人気ランキング2023から探す

三菱鉛筆(MITSUBISHI)シャーペン公式ページ
2

クロス(CROSS)

クロス(CROSS)

6,300円 (税込)

クロスは、アメリカで1846年に筆記用具ブランドとして誕生しました。高級感のある洗練されたデザインのボールペンやシャーペンなどの筆記用具は、ビジネスマンを中心に多くの人に愛されています。

クロスのセンチュリーシリーズは、高級感溢れる上品なデザインが特徴です。男女問わずに使用することができ、ビジネスやフォーマルシーンで重宝されています。

ブランドシャーペンは専用の替え芯が必要という場合がありますが、センチュリーは市販の替え芯を使うことができます。プレゼントされた人にとって、消耗品である替え芯が簡単に手に入ることも嬉しいポイントです。

クロス(CROSS)を人気ランキング2023から探す

クロス(CROSS) 商品公式ページ
1

パーカー(Parker)

パーカー(Parker)

3,100円 (税込)

パーカーは、高級筆記用具ブランドとして世界中で有名です。1891年にアメリカで筆記用具の製造を開始したことから始まり、高級感のあるデザインは多くの人々の憧れとなっています。

パーカーのジョッターシリーズは、レッドやパープル、ゴールドなど上品なカラーバリエーションが魅力です。シンプルなデザインで高級感があるので、成人祝いや就職祝い、誕生日などのプレゼントにも適しています。

さらに、細身のボディと耐久性の高さも多くの人に好まれています。持ち運びしやすく壊れにくいため、相手の方に長く使い続けてもらうことができます。

パーカー(Parker)を人気ランキング2023から探す

パーカー(Parker)商品公式ページ
編集部おすすめの記事

おしゃれなブランドシャーペン一覧

商品画像 パーカー(Parker)
1
クロス(CROSS)
2
三菱鉛筆(MITSUBISHI)
3
ラミー(LAMY)
4
カランダッシュ(CARAN d'ACHE)
5
ウォーターマン(WATERMAN)
6
ぺんてる(Pentel)
7
パイロット(PILOT)
8
ペリカン(Pelikan)
9
ステッドラー(STAEDTLER)
10
ファーバーカステル(FABER-CASTELL)
11
シェーファー(SHEAFFER)
12
プラチナ万年筆(PLATINUM)
13
カヴェコ(KAWECO)
14
商品名 パーカー(Parker) クロス(CROSS) 三菱鉛筆(MITSUBISHI) ラミー(LAMY) カランダッシュ(CARAN d'ACHE) ウォーターマン(WATERMAN) ぺんてる(Pentel) パイロット(PILOT) ペリカン(Pelikan) ステッドラー(STAEDTLER) ファーバーカステル(FABER-CASTELL) シェーファー(SHEAFFER) プラチナ万年筆(PLATINUM) カヴェコ(KAWECO)
価格 3,100円(税込) 6,300円(税込) 2,400円(税込) 2,000円(税込) 6,600円(税込) 6,700円(税込) 1,900円(税込) 2,500円(税込) 22,600円(税込) 1,100円(税込) 3,700円(税込) 2,600円(税込) 7,100円(税込) 5,200円(税込)
詳細
編集部からのコメント

ブランドシャーペンは、仕事や学業での作業をさらに快適にすることができるアイテムです!

シャーペンは仕事や学業、日常生活において欠かせないアイテムです。そのため、書きやすく快適なブランドシャーペンは、多くの人に喜ばれます。今回のランキングを参考にして、ぜひ大切な人へのプレゼントとして検討してください。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす