どら焼きのお取り寄せ 人気&おすすめブランドランキング35選【2024年版】

どら焼きのお取り寄せ 人気&おすすめブランドランキング35選【2024年版】

あんや生地それぞれの美味しさに加えて、それらの組み合わせによる味や食感のハーモニーも楽しめるどら焼きは、広く愛されている和菓子です。今回はweb上のアンケート調査などをもとに、編集部がおすすめするどら焼きを扱うブランドをランキングにしました。人気のブランドを知って、自分好みのどら焼きをお取り寄せしましょう。

目次
続きを表示する

【ベストプレゼント編集部が厳選】どら焼きのお取り寄せ 人気&おすすめブランドランキングTOP5

この記事でご紹介する、定番で人気のあるお店や老舗店、クリーム系や変わり種に特化したショップなどの47ブランドのなかから、編集部が厳選した5つをご紹介します。

編集部では、年間で1,000万人以上が利用するベストプレゼントの実際の閲覧データを調査しています。
さらに、楽天やアマゾンといった大手通販サイトの売上・購買データ、インスタグラムでのタグ表示回数の情報も定量的に計算し、ランキングにまとめました。

おすすめのブランドが並ぶランキングを参考に、お気に入りのどら焼きを見つけてお取り寄せしましょう!

5

森半 どら焼き

高級宇治抹茶の風味が広がるクリームどら焼き

宇治で1836年に創業した森半は、上質な日本茶を扱ってきました。
茶葉の仕入れから自社工場での製造まで、一貫して管理することで高い品質を保っており、品評会でもたびたび表彰されるほどの実力です。

お取り寄せできるクリーミーなどら焼きは、こだわりの高級宇治抹茶が使われているため、抹茶の深い味や香りを感じられます。
抹茶と白あん、つぶあんが絶妙なバランスで混ぜ込まれていて、なめらかなクリームと粒の食感の違いも楽しめます。

冷凍で配送されるので、賞味期限を気にせずに食べたい人におすすめです。

森半 どら焼きを人気ランキング2024から探す

4

華美月

華美月 どら焼き

専門店による豊富なバリエーションが評判

日本のどら焼き専門店の華美月は、こだわりのあんこや栗、さらには抹茶や黒糖と様々なフレーバーのどら焼きを製造しています。種類が多いため、好みの味を選びたいときにおすすめです。

お取り寄せも可能などら焼きは素材にこだわって作られており、高純度の上質な氷砂糖で炊き上げた、艶やかであっさりした甘さのあんが入っています。

たっぷりのあんを薄めの生地がふんわり包み込んでいて、小豆の味わいや食感を存分に感じられるのも魅力です。

華美月 どら焼きを人気ランキング2024から探す

3

菓匠あさだ

菓匠あさだ どら焼き

水にまでこだわった厳選素材で作られるどら焼き

大阪市内に複数の店舗を持つ菓匠あさだは、通販にも対応している評判の和菓子店です。
最中や栗饅頭といった伝統的な和菓子はもちろん、和風シュークリームなど和洋ミックスのスイーツも多く手掛けています。

和菓子と相性の良いこだわりの軟水を使用したどら焼きは、お取り寄せでも人気です。商品ごとに厳選された小豆や砂糖を使って丁寧に作られています。

5個入りから30個入りまで様々な量の詰め合わせが揃っているので、個数で選びたい場合におすすめです。

菓匠あさだ どら焼きを人気ランキング2024から探す

2

本家菊屋

本家菊屋 どら焼き

老舗らしい高級感とふんわりした食感が魅力

老舗和菓子店の本家菊屋は、1585年の開業以来、奈良県で和菓子を作り続けてきました。豊臣秀吉に餅菓子を出したと言われる、歴史あるブランドです。

菊の花模様の焼印が入った高級感漂うどら焼きを、お取り寄せでも楽しめます。現代では珍しい砲金釜を使い、大粒の北海道産大納言小豆を蒸気で炊いたあっさりしたあんが人気の秘密です。

また、皮には最高級の国産小麦粉である内麦ゴールドが採用されており、ふんわりした食感もおすすめのポイント。あん、皮ともに軽い食べ心地のどら焼きです。

本家菊屋 どら焼きを人気ランキング2024から探す

1

茜丸本舗

茜丸本舗 どら焼き

定番のあんこからユニークなものまで多様な味で人気

あんや豆を専門に扱う茜丸本舗は、1940年に始まった老舗の製餡所です。あんこやあんバターのほか、あんを使ったお菓子も製造・販売しています。

長年培ってきたノウハウを生かして作られるどら焼きは、あんのバリエーションが豊富で、お取り寄せでも人気があります。

プレーンなあんこや栗のほか、抹茶や黒豆、フルーツや季節の素材など、多様な味のどら焼きがあるので、フレーバーで選びたいときにおすすめです。

茜丸本舗 どら焼きを人気ランキング2024から探す

編集部おすすめのどら焼き人気商品一覧

商品画像 茜丸本舗 どら焼き
1
本家菊屋 どら焼き
2
菓匠あさだ どら焼き
3
華美月 どら焼き
4
森半 どら焼き
5
商品名 茜丸本舗 どら焼き 本家菊屋 どら焼き 菓匠あさだ どら焼き 華美月 どら焼き 森半 どら焼き
価格 2,600円(税込) 4,400円(税込) 3,900円(税込) 2,200円(税込) 3,600円(税込)
詳細

【定番人気】どら焼きのお取り寄せ おすすめブランドランキングTOP10

定番として人気の高いどら焼きのブランドの特徴やおすすめのポイントをご紹介します。
それぞれのブランドの魅力や、多くの人に選ばれる理由を知って、自分にぴったりのどら焼きをお取り寄せしてください。

10

御菓子処 餅信 どら焼き

ボリュームたっぷりの栗入りどら焼き

地域に根差した銘菓を作り続ける御菓子処 餅信は、岐阜発祥の和菓子店です。伝統あるお菓子に新しいアイデアをプラスした、見た目にも楽しい商品を多数開発してきました。

実店舗だけで年間30万個もの売り上げを誇るどら焼きは、お取り寄せでも日本各地から注文できます。

自家製のどら焼きあんと、大粒栗で約2個分ものたっぷりの栗が入っておりボリューム満点。食べ応えのあるどら焼きを求める方におすすめです。

御菓子処 餅信 どら焼きを人気ランキング2024から探す

9

一六本舗 どら焼き

昔ながらの懐かしい小倉あんの味わいで評判

明治時代から続く老舗菓子店 一六本舗は、愛媛・松山で生まれました。四国の代表的な銘菓である和風ロールケーキ「一六タルト」の製造元として知られています。

幅広い世代に好まれるどら焼きは、お取り寄せもでき、飽きのこない昔ながらのベーシックな味わいで人気があります。
甘さ控えめの小倉あんとふんわりした食感の生地がマッチした、軽い食べ心地がおすすめのポイントです。

リーズナブルな価格ながらも、本格的な味わいや高級感のある包装で好評です。

一六本舗 どら焼きを人気ランキング2024から探す

8

ふたば茶亭 どら焼き

自家製つぶあんと蜂蜜入り生地の相性が抜群

1982年創業のふたば茶亭は、マカロンやジェラートで有名な洋菓子専門店です。福島県に店舗を構えており、姉妹店を持つほど人気があります。

お取り寄せできるどら焼きは、ふっくらと炊かれた北海道産羊蹄山煌小豆の風味を感じられる、自家製のつぶあんが特徴です。
アカシア蜂蜜が入ったほんのり甘い特製の皮はあんとの相性が抜群で、素材の選び方にも洋菓子職人の感性が発揮されています。

冷凍便で届くので、すぐに食べられるかわからない場合でも安心して注文できます。

7

どらやき専門店 丹坊 どら焼き

甘さ控えめのどら焼きをコーヒーのお供に

福島県の小さな町工場から始まったどらやき専門店 丹坊は、現在では福島市内に店舗を複数展開する人気のブランドです。
伝統的な製法を大切にしながら、今までにないどら焼き作りに挑戦し続けています。

コーヒーに合うように作られたどら焼きは、お取り寄せでも購入できます。昔ながらのレシピと良質な素材によって生まれる、しっとりとした食感が魅力です。
小豆の旨みが引き立つ砂糖控えめの自家製つぶあんが使われており、軽やかな後味でコーヒーの苦味ともマッチします。

高級感のある化粧箱入りなので手土産にもおすすめです。

どらやき専門店 丹坊 どら焼きを人気ランキング2024から探す

6

榮太樓總本鋪 どら焼き

国産小麦粉と米ピューレでしっとりとした味わいに

日本橋に本店を構える榮太樓總本鋪は、1818年の創業以来、200年以上の歴史を持つ老舗菓子店です。伝統的な和菓子からオリジナル商品まで、様々な商品を展開しています。

実店舗でも人気のどら焼きはお取り寄せが可能で、ベーシックな潰し餡入りや、その時々の季節限定のフレーバーの商品も選べます。
適度な弾力を生む北海道産の小麦粉に、米ピューレを入れた特製の生地が使われており、しっとりとした上品な口当たりが評判です。

ひとつずつ食べやすい個包装で、ロゴ入りの高級感ある箱や包装紙でラッピングされるため、贈答用におすすめします。

榮太樓總本鋪 どら焼きを人気ランキング2024から探す

5

雅心苑 どら焼き

低農薬の素材で作られたどら焼きに注目

静岡県で誕生した雅心苑は、和菓子から洋菓子まで様々なスイーツを製造・販売するブランドです。種類豊富な商品のなかでも、ロールケーキやミルク饅頭、どら焼きが人気を集めています。

原材料の安全性にこだわって作られるどら焼きは、北海道十勝産の低農薬で育った小豆をもとに、自家製餡したつぶあんが使われたものが多いです。
そのため、できるだけ農薬を使っていない食品をお取り寄せしたい方におすすめします。

あんこのみや栗入り、黒糖風味の生地に白あんを組み合わせたものなど、味のバリエーションも豊かです。

雅心苑 どら焼きを人気ランキング2024から探す

4

足立音衛門 どら焼き

食材の味わいを生かした上質などら焼き

フランス焼き菓子を中心に、幅広いスイーツを扱う足立音衛門は、京都で立ち上げられました。日本各地の百貨店にも出店し、上質なお菓子を和洋問わず販売しています。

1個からでも買える高級などら焼きは、お試しでお取り寄せできます。詰め合わせも充実しているので、自宅用にもギフト用にもおすすめです。

こだわりの食材がふんだんに使われており、素材本来の味わいや絶妙な味のハーモニーを楽しめるのが魅力です。

足立音衛門 どら焼きを人気ランキング2024から探す

3

諏訪園 どら焼き

ぎっしり詰まった丹波栗で贅沢感満載

兵庫県丹波篠山に自社農園を持つ諏訪園は、栽培した丹波茶の販売や、お菓子の製造・販売を行っています。1965年の創業以来、大量生産をせず、品質にこだわってお茶作りを続けてきました。

素材を重視するお茶農園が作るどら焼きは、お取り寄せでも人気で、厳選した丹波栗を贅沢に入れたつぶあんがぎっしり詰まっているのが特徴です。
また、直径10cmほどと大きめのサイズで食べ応えがあります。

食材の味を最大限に引き出す井戸水によって、栗をはじめ、契約農家の卵や最高級のザラメ糖など素材の味が生かされたどら焼きです。

諏訪園 どら焼きを人気ランキング2024から探す

2

華美月

華美月 どら焼き

専門店ならではの独自性の高さで人気

華美月はどら焼きを専門に扱う日本のブランドです。商品には、高級な氷砂糖や北海道産の小豆といった厳選した素材を使用しています。

お取り寄せ可能などら焼きは、栗がまるごと入ったものや、レンジで加熱するとできたての美味しさを再現できるものなど、オリジナリティの高さが魅力。
普通のどら焼きとはひと味違う美味しさを求める方におすすめです。

手土産にぴったりの常温配送だけでなく、長く日持ちする冷凍配送の商品も選べます。

華美月 どら焼きを人気ランキング2024から探す

1

茜丸本舗

茜丸本舗 どら焼き

製餡技術を生かした様々な食材の組み合わせが魅力

大阪で製餡業を営む茜丸本舗は、1940年の創業から業務用あんこや家庭用のどら焼きを販売してきました。

あんの高い加工技術を生かしたどら焼きは、お取り寄せでも楽しめます。
甘納豆や黒豆、林檎や柚子といったフルーツ、さらにはラムネなどユニークな食材が多く取り入れられているのが特徴です。
詰め合わせの種類も充実しているため、色々な味を試してみたい人におすすめします。

ほとんどの商品が箱入りで、色彩豊かなパッケージで個包装されているので、食べるまでの過程も楽しめます。

茜丸本舗 どら焼きを人気ランキング2024から探す

定番人気のどら焼き商品一覧

商品画像 茜丸本舗 どら焼き
1
華美月 どら焼き
2
諏訪園 どら焼き
3
足立音衛門 どら焼き
4
雅心苑 どら焼き
5
榮太樓總本鋪 どら焼き
6
どらやき専門店 丹坊 どら焼き
7
ふたば茶亭 どら焼き
8
一六本舗 どら焼き
9
御菓子処 餅信 どら焼き
10
商品名 茜丸本舗 どら焼き 華美月 どら焼き 諏訪園 どら焼き 足立音衛門 どら焼き 雅心苑 どら焼き 榮太樓總本鋪 どら焼き どらやき専門店 丹坊 どら焼き ふたば茶亭 どら焼き 一六本舗 どら焼き 御菓子処 餅信 どら焼き
価格 2,600円(税込) 2,200円(税込) 5,800円(税込) 4,800円(税込) 3,300円(税込) 1,800円(税込) 4,200円(税込) 4,200円(税込) 1,200円(税込) 4,600円(税込)
詳細

【老舗】どら焼きのお取り寄せ 人気&おすすめブランドランキングTOP5

長年愛される老舗のどら焼きは、飽きのこない上品な甘さで支持されている商品が多いです。
生地やあんにも厳選された素材が使われており、お店の歴史を感じられる上質な味わいに仕上げられています。

ここでは、子供からお年寄りまで幅広い層に人気のどら焼きをお取り寄せできる、老舗ブランドの魅力をたっぷりご紹介します。

5

京都・桂 鶴屋光信 どら焼き

もちもちの生地と上品な甘さのあんがポイント

京都・桂 鶴屋光信は、1947年に創業された京都の老舗です。ようかんや葛まんじゅうをはじめとする様々な和菓子を販売しており、京都の四季を感じられる商品も多数展開しています。

どら焼きは、北海道の小豆で作られたあんが使われているのが特徴です。また、そのあんを包むもっちりとした食感の生地でも評判を集めています。

程良い甘さが魅力のため、甘いものがあまり得意ではない方にもおすすめします。子供から大人まで幅広く好まれる上品な味わいなので、家族で食べられるお取り寄せ商品としても人気です。

京都・桂 鶴屋光信 どら焼きを人気ランキング2024から探す

4

森八 本店 どら焼き

甘みのある生地と良質なあんが織りなす絶妙な風味

石川県・金沢発の森八 本店は、1625年に創業しました。日本三大銘菓のひとつとされている落雁の「長生殿」や祝い菓子として人気の「千歳」など、有名な和菓子を多数手掛けています。

お取り寄せできるどら焼きは、蜂蜜で少し甘みを加えた生地が採用されており、しっとりとした食感が魅力です。
中には国産の小豆で作られたつぶあんを挟み、上品な味わいに仕上げられています。

定番である円盤型のどら焼きのほか半円形で食べやすいサイズのものもあり、好みに合わせて選べるのもポイントです。

3

虎屋本舗

虎屋本舗 どら焼き

広島生まれのどら焼きは多種多様なラインナップが魅力

広島県で1620年に誕生した虎屋本舗は、名菓の「とんど饅頭」やロールケーキといった、多種多様な和洋菓子を販売しています。

虎屋本舗のお取り寄せできるどら焼きは、バリエーションが豊かです。
こだわりのあんと虎模様のカステラ生地で仕上げられた定番のどら焼きから、抹茶あんやプリン風味のクリームを挟んだ洋風のどら焼きまであります。

伝統的な味わいが好きな方はもちろん、変わり種など多彩などら焼きを楽しみたい方にもおすすめの商品です。

虎屋本舗 どら焼きを人気ランキング2024から探す

2

菓匠あさだ

菓匠あさだ どら焼き

大阪で評判の和菓子店が手掛けるこだわりのどら焼き

大阪生まれの菓匠あさだは、1971年にスタートした和菓子店です。本店のほか大阪市内に複数の店舗を構え、大福や饅頭、最中などバラエティ豊かな商品を販売しています。

通販でお取り寄せできるどら焼きは、定番のあんをサンドしたもののほか、カスタードを挟んだものもあります。

あんは北海道の大納言小豆を用いて、程良い甘さに仕上げられているのが特徴です。
また、カスタード入りのどら焼きは、黒糖風味の生地とクリームが生み出す絶妙なハーモニーで人気を集めています。

菓匠あさだ どら焼きを人気ランキング2024から探す

1

本家菊屋

本家菊屋 どら焼き

素材にこだわって作られた上品な甘さのどら焼きが好評

奈良の老舗和菓子店 本家菊屋は、1585年の創業以来、地元で愛されてきました。
豊臣秀吉をもてなすためのお茶会で出した餅菓子が好評を得たことをきっかけに、お店の歴史が始まったと言われています。

本家菊屋のどら焼きは、選び抜かれた素材で作られているのが特徴です。
あんには粒が大きい北海道の大納言小豆が用いられ、炊き上げ後にじっくり寝かせることで、程良い甘さに仕上がっています。

また、生地には高級な小麦粉の「内麦ゴールド」や養鶏場から仕入れた新鮮な卵が使われており、しっとりとした食感とコクのある風味が感じられます。

本家菊屋 どら焼きを人気ランキング2024から探す

老舗のどら焼き人気商品一覧

商品画像 本家菊屋 どら焼き
1
菓匠あさだ どら焼き
2
虎屋本舗 どら焼き
3
森八 本店 どら焼き
4
京都・桂 鶴屋光信 どら焼き
5
商品名 本家菊屋 どら焼き 菓匠あさだ どら焼き 虎屋本舗 どら焼き 森八 本店 どら焼き 京都・桂 鶴屋光信 どら焼き
価格 4,400円(税込) 3,900円(税込) 3,700円(税込) 1,800円(税込) 1,000円(税込)
詳細

【クリーム】どら焼きのお取り寄せ おすすめ&人気ブランドランキングTOP5

まろやかで軽い口当たりのクリームどら焼きは、種類が豊富な点で人気です。
その店舗ならではの個性的なフレーバーが揃っていて、ほかでは味わえないどら焼きを楽しめることから、多くの人にお取り寄せされています。

数あるなかでも、とくにおすすめのブランドの魅力や商品の特徴をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

5

御菓子司 桝金 どら焼き

もっちりとした生地と豊富な種類のフレーバーで人気

御菓子司 桝金は、明治時代の1872年に栃木県宇都宮市で誕生しました。どら焼きをはじめ、饅頭やようかんといった様々なお菓子を展開しています。

桝金のどら焼きは、ふっくらと焼き上げられたもちもちの生地が魅力です。
また、フレーバーも多彩で、栃木県産のいちごを使ったクリームや、塩レモン、生チョコレートなどユニークなラインナップで目を引きます。

通販でお取り寄せできる商品には数種類のフレーバーをまとめたセットもあるので、一度にいろいろな味を楽しみたい方にもおすすめです。

御菓子司 桝金 どら焼きを人気ランキング2024から探す

4

松葉屋 どら焼き

島根の素材がふんだんに使われたどら焼き

松葉屋は1938年に島根県で創業されました。焼き菓子やお餅など、こだわりの製法や素材で作られたお菓子を豊富に扱っています。

「噂の生どら」の名が付いた松葉屋のどら焼きは、いろいろなフレーバーのクリームをサンドしているのが特徴です。
定番のつぶあんを混ぜたクリームをはじめ、抹茶、コーヒー、プリンなどバラエティに豊んでいます。

島根産のお茶や卵、中国地方の生クリームといった地元の食材が多く使われており、上品な甘さのクリームとふわふわの生地が織りなす絶妙な風味が楽しめます。

松葉屋 どら焼きを人気ランキング2024から探す

3

菜菓亭 どら焼き

柔らかな生地と昔懐かしい味わいのクリームが特徴

菜菓亭は、新潟の菓子メーカーによって立ち上げられました。1987年に一号店をオープンし、現在では新潟県内に多数のチェーン店を展開しています。

お取り寄せ商品として人気のどら焼きは、黒糖を混ぜて蒸し上げられたカステラ生地が特徴です。ソフトな食感なので、子供やお年寄りでも食べやすい点で評判を集めています。

また、中のクリームには上質な国産の小豆が用いられており、優しい甘さが感じられます。黒糖風味の生地とよくマッチし、どこか懐かしさを覚える味わいが魅力です。

菜菓亭 どら焼きを人気ランキング2024から探す

2

パティスリー茶匠庵 どら焼き

濃厚な味わいのどら焼きは多彩なフレーバーも魅力

東京発のパティスリー茶匠庵は、お茶やギフト商品のメーカーが手掛けるブランドで、お茶を使ったスイーツを販売しています。

通販でお取り寄せできるどら焼きは、北海道の生クリームを用いた濃厚な味わいのものが豊富です。また味の種類も多く、抹茶や柚子、ほうじ茶など様々に揃っています。

生クリームだけなく小豆をサンドした通常タイプのどら焼きもあるので、定番から変わり種まで幅広く楽しみたい方におすすめです。

パティスリー茶匠庵 どら焼きを人気ランキング2024から探す

1

森半 どら焼き

老舗の茶屋が手掛ける軽い食感のどら焼き

森半は、1836年に創業された茶屋です。宇治抹茶をはじめとするお茶類を主に販売しているほか、それらを使ったスイーツでも人気を集めています。

お取り寄せできるどら焼きは、ふわふわの生地で優しい口当たりのクリームを挟んでおり、軽い食感が魅力です。
お店自慢の高級な宇治抹茶とあんを混ぜたクリームや、小豆、レアチーズのクリームなど、多彩なフレーバーがラインナップされています。

抹茶が好きな方はもちろん、あまり重くなく気軽に食べられるどら焼きを探している方にもおすすめです。

森半 どら焼きを人気ランキング2024から探す

クリームどら焼き人気商品一覧

商品画像 森半 どら焼き
1
パティスリー茶匠庵 どら焼き
2
菜菓亭 どら焼き
3
松葉屋 どら焼き
4
御菓子司 桝金 どら焼き
5
商品名 森半 どら焼き パティスリー茶匠庵 どら焼き 菜菓亭 どら焼き 松葉屋 どら焼き 御菓子司 桝金 どら焼き
価格 3,600円(税込) 3,600円(税込) 3,500円(税込) 4,100円(税込) 2,000円(税込)
詳細

【変わり種】どら焼きのお取り寄せ おすすめ&人気ブランドランキングTOP5

普段はなかなか食べられないお取り寄せ商品だからこそ、少し変わったどら焼きを試してみるのもおすすめです。

お店によって様々な個性を持ったどら焼きが展開されているので、ぜひこの機会に味わってみてください。

5

久月 どら焼き

茨城産のレンコンを使った個性的などら焼きが話題

久月は、1951年に茨城県の土浦市で創業された菓子店です。
茨城産の素材を使った商品を多く販売しており、ようかんや饅頭などの和菓子からスフレやケーキといった洋菓子まで幅広く展開しています。

久月が手掛けるどら焼きには、生産量日本一である茨城県のレンコンが用いられているのが特徴です。
生クリームや白あんがトッピングされ、甘みのある生地と見事に調和する味わいに仕上がっています。

栄養も豊富なので、体に優しいどら焼きをお取り寄せしたい方におすすめです。

久月 どら焼きを人気ランキング2024から探す

4

こがねあん(KOGANEAN) どら焼き

食べやすいサイズともちもちの生地が特徴

東京に本店を構えるこがねあんは、素材が引き立つシンプルさを重視し、形や味にこだわってお菓子を作り上げています。

お取り寄せできるどら焼きは、半円型の形をしているのが特徴です。片手でも食べやすく、ちょうど良いサイズ感で評判を集めています。
また、生地には餅粉が含まれているため、もちもちとした食感を楽しむこともできます。

コーヒーやお茶ともよく合う、ティータイムにぴったりのどら焼きです。

こがねあん(KOGANEAN) どら焼きを人気ランキング2024から探す

3

古都乃和(KOTONOWA) どら焼き

お餅とクリームの絶妙なハーモニーが楽しめるどら焼き

奈良県にある古都乃和は、どら焼きを専門に扱うギフトショップです。古き良き奈良の魅力を世に広く伝えたいという思いから、地元産の素材をふんだんに使ったどら焼きを販売しています。

通販でお取り寄せが可能などら焼きは、地元の名産品である吉野本葛で作られた葛餅をサンドしているのが特徴です。
また、そこに抹茶や黒蜜のクリームとあんが加わり、豊かな風味に仕上げられています。

手のひらサイズで食べやすいため、小腹が空いたときのちょっとしたおやつにもおすすめです。

古都乃和(KOTONOWA) どら焼きを人気ランキング2024から探す

2

葉山日陰茶屋 どら焼き

食べやすい形と生地や小豆の上品な味わいが魅力

1661年に神奈川県の葉山町で創業された日本料理店 葉山日影茶屋は、和菓子や洋菓子も取り扱っています。

葉山日影茶屋のどら焼きは、「巻どら」という名の通り、生地を丸めた細長い形状です。生地には餅粉と山芋が含まれているため、もっちりとした食感に仕上がっています。

また、北海道産の小豆が使われたあんは、上品な甘さが感じられます。上質な味わいを楽しみつつも手軽に食べられるどら焼きとして、お取り寄せでも人気です。

1

お菓子の菊家 どら焼き

プリンを挟んだどら焼きはクリーミーな味わいで人気

大分で生まれたお菓子の菊家は、1956年に創業した菓子メーカーが手掛けているブランドです。プリンや焼き菓子など、バラエティ豊かな商品を展開しています。

プリンをサンドしたどら焼きは、まろやかな口当たりが魅力です。
通販でお取り寄せできる商品には、定番のカスタードプリンを挟んだものから、抹茶やあまおう苺のプリンが入ったものまであります。

ほんのり甘みのある生地が、プリンのほろ苦いカラメルソースとよくマッチしています。

お菓子の菊家 どら焼きを人気ランキング2024から探す