ミルクの適温が色の変化で一目瞭然!「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」の開発秘話とは?|株式会社マグクルーズ

ミルクの適温が色の変化で一目瞭然!「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」の開発秘話とは?|株式会社マグクルーズ

月間1,200万人以上の訪問データを持つベストプレゼントの編集部が、贈り物にぴったりなおすすめのアイテムを厳選してご紹介!今回は、「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」の開発秘話や使った人の声などをインタビューしました。商品に込められた作り手の思いを知って贈る相手に伝えることで、より素敵なプレゼントになるのではないでしょうか。

ミルクの適温が色で分かる便利な哺乳びん

赤ちゃんが飲むミルクの適温を、本体の色でお知らせしてくれる哺乳びん。
便利な機能を持ったこの商品は、どのようにして生まれたのでしょうか。

今回は、「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」開発の裏側やこだわりのポイントを、株式会社マグクルーズの代表取締役 渡邉一平さんに伺いました。

「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」開発のきっかけとは?

商品開発のきっかけは、弊社のアルバイトが赤ちゃんのミルク作りをしている様子を見かけたことでした。

頬や手の甲を使い、何度もミルクの温度を確認する姿を見て、「ひと目でミルクの適温が分かるような商品があればいいな」と考えたのが始まりです。

温度によって色が変わるマグカップなどの商品はすでに存在していたので、技術的には決して不可能ではないと思い、生産してくれる工場探しからスタートしました。

パパやママが安心して使える人体に無害な素材

赤ちゃんの身の回りのアイテムは、使いやすく機能的であることももちろんですが、第一に安全なものであることが必要です。

「人体に無害なこと」「温度で色が変化すること」を両立できる性質の素材を探すために、工場との調整を重ね、試行錯誤の毎日を過ごしました。

最終的に、BPAフリー素材という安全面でも機能面でも条件を満たす素材に出会い、家族も赤ちゃんにも嬉しい安心の哺乳びんを生み出すことができました。

哺乳びんの色が変わる様子

赤ちゃんのミルクの適温は36~40℃です。適温であれば、びんは通常の色になります。

適温を超えて熱くなってしまうと、本体は白く変化します。

シリコンとガラスの二重構造で使いやすさ抜群

「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」は、ガラス容器の外側を、温度で色変化が起きるシリコンでコーティングした二重構造になっています。

内側のガラス素材にはキズが付きにくく、消毒がしやすいというメリットがあります。
外側のシリコンは、グリップが効いて握りやすいうえ、落としてもガラスの破片が飛び散るのを防いでくれます。

またデザイン面においても、カラフルな色を用い、使っていて楽しくなるよう可愛らしく設計しました。

「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」を実際に使った感想は?

実際に「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」を購入されたお客様からは、

「色ですぐに温度が分かって楽になった。旦那さんも喜んでいる」
「口が大きいので洗いやすい。衛生的にも大満足」

といった声を頂戴しています。

家事に育児に忙しいママや、ミルク作りに不慣れなパパにぜひ選んでいただきたいと思います。

「ミルク作りを楽しく、簡単に、安全に」をテーマにした商品です。
どなたでも赤ちゃんにとって適温のミルクが作れるので、パパママだけでなく、ぜひ赤ちゃんの周りにいる色んな人達に使ってほしいと願っています。

商品名:BooBoo マジックベイビー哺乳びん
価格:3,980円(参考価格)

このアイテムを詳しく見る

▼株式会社マグクルーズのSNSをチェック!

・Instagram https://www.instagram.com/booboo_japan/?hl=ja

「毎日の育児を頑張ってね」の気持ちを込めて

ベストプレゼント編集部

トレンド調査 ベストプレゼント編集部

SNSでも話題沸騰中の「BooBoo マジックベイビー哺乳びん」。
育児を頑張るママやパパだけでなく、赤ちゃんにとっても最高のプレゼントになります。

「もっと育児が楽しくなるように」
「大事な赤ちゃんがすくすく育ちますように」
そんな思いを込めて、大切な人に贈ってみてください。

贈る人からプレゼントをさがす