ステーショナリー&雑貨ブランド「スピーチバルーン」に密着インタビュー!「持つと楽しくなる!嬉しくなる!」かわいいアイテムが勢ぞろい

ステーショナリー&雑貨ブランド「スピーチバルーン」に密着インタビュー!「持つと楽しくなる!嬉しくなる!」かわいいアイテムが勢ぞろい

出典 www.facebook.com

【密着インタビュー企画第40弾】猫好きの人なら集めたくなる猫耳ペンケースが、小学生から大人の女性まで大人気!そんなかわいいステーショナリーや雑貨を手掛けるブランド「スピーチバルーン」に密着インタビューしました。形状や機能性にこだわった、使うのが楽しくなる文房具&雑貨のものづくりについて詳しくお聞きしています。おすすめアイテムもたくさんご紹介いただいたので、ぜひプレゼント選びの参考にしてください。

目次
スピーチバルーンの魅力あふれるアイテムを大解剖! スピーチバルーンの歩みと、ブランド創設のきっかけ トレンドの変化と、スピーチバルーンの変わらない考え方 スピーチバルーンならではの企画・開発のこだわりとは メディアでも話題沸騰の注目ペンケース 自信を持って贈れる、スピーチバルーンの人気アイテムTOP3をご紹介 プロおすすめのシチュエーション別文具&雑貨 たっぷり入る新商品!カフェボウルポーチ ペンケースやブックカバーなど布製ステーショナリーのお手入れ術 スピーチバルーンの目指すものづくりとは

スピーチバルーンの魅力あふれるアイテムを大解剖!

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

みなさんこんにちは!BEST PRESENT編集部のさゆりです。

今回密着インタビューするのは、アイデア満載の魅力あるステーショナリーや雑貨を数多く展開しているブランド「スピーチバルーン」です。

文房具やブックカバーなどのステーショナリーグッズは、いつでもお気に入りの柄や形のものを持ち歩きたいもの。
スピーチバルーンはそんなユーザーの気持ちをしっかり掴んで、かわいさやカッコよさはもちろん、機能性に優れたアイテムを作り出しています。

縫製技術やフォルム、ディテールにまでブランドの世界観が息づいた、スピーチバルーンらしいアイテムへのこだわりを、代表の竹田さんにじっくり伺います。
プレゼントにおすすめの商品についても教えていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは竹田さん、よろしくお願いします。

<プロフィール> 
株式会社スピーチバルーン
竹田 絢子 氏

商品デザインをする父と、ミシンで試作に打ち込む母の後ろ姿を見て育つ。
自然と布からモノを創り出すことに興味を持ち、服飾科に進学。洋裁、アパレルデザイン、立体パターンを学ぶ。
卒業、就職にあたり、商品企画・デザイン・販売を総合的に担当できる環境を求めて入社、現在に至る。
独自の視点を活かした商品企画を展開している。

犬好きで、2匹の看板犬がオフィスを自由気ままに闊歩している。
猫好きでもあるが家族に猫アレルギーがあるため飼えず、ならば、と猫耳ペンスタンド、たれ耳ワンスタンドを企画した。

スピーチバルーンの歩みと、ブランド創設のきっかけ

スピーチバルーンの始まりには一体どんなストーリーがあったのでしょうか。

ブランドの起源とともに、文具や雑貨をテーマに製品開発を始めたきっかけについて、詳しくお話を伺いました。

オリジナルブランドとしてのスタート

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

それではまず、スピーチバルーンの創業のきっかけと、ブランドの始まりについて教えてください。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

スピーチバルーンの元になったのは、ノベルティやキャラクターグッズの企画提案製造を行う元請けの会社でした。
今から50年前、時代はフォークソングなどが歌われ、”自然に帰ろう”という流れだったんです。
自然繊維の帆布に目をつけた先代である父が、そこにデザインしたものをプリントし、販促用のレコード袋を企画。大手レコード会社に飛び込み営業をかけ、採用された事が始まりでした。

その後も、巾着やペンケースなどの布製商品を企画し持っていき、そこへキャラクターのプリントを落とし込んだキャラクターグッズを注文してもらえるようになったんです。

これをきっかけに、布製のキャラクターグッズを作って下積みをし、会社は急成長しました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

世界初!
そのアイデアが今の「スピーチバルーン」というブランドにつながるのですね。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

はい。そうしてグッズを作るうちに、「自社ならもっと斬新なものを作れる」という思いが生まれてきたそうです。

元請けから脱却したいと考えていたので、32年前に元受け企業からメーカーに転身するために、今の株式会社スピーチバルーンを立ち上げました。
ここから、オリジナルブランドとしての「スピーチバルーン」がスタートします。

その後、定番アイテムのティーカップペンケースを発売する少し前に、父に代わって私が会社の企画を継ぎました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

スピーチバルーンでは文具だけでなく、ポーチなどの一般雑貨まで幅広く展開されていますが、何か理由があるのですか?
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

皆さんが文房具を買いたいと思う時期は、新学期や春、秋など、ある程度決まっています。
それ以外の時期は売り場も縮小されてしまい、なかなか売れ行きも伸びません。

なので、文房具のシーズン以外には別のものを売りたいと考えて、ランチバッグやペットボトルホルダー、エチケットポーチなど、季節を問わず展開できる雑貨を取り入れているんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

確かに、文房具類というのは一年中出回ってはいますが、なんとなく新調したくなるのは、新学期がスタートするようなタイミングが多いですね。
納得です!

トレンドの変化と、スピーチバルーンの変わらない考え方

speechballoon_
instagram.com

時代の流れや利用シーンの変化を受けて、文房具には現在どのようなトレンドがあるのでしょうか。

スマホやパソコンの普及によって文字を書く機会が少なくなる一方で、ペンなどのステーショナリーグッズは独自の進化を続けています。
今後の傾向はどうなっていくのか、トレンドに対する考え方などについてお話を伺いました。

流行はぐるぐる回るもの!

speechballoon_
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

文房具の中でも特に、メイン商品として取り扱われているペンケースについてお伺いします。
現在のトレンドと、それが今後どのように変化すると予想されるのかについて教えてください。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

ペンケースは、学生時代には沢山のペンを入れられる機能的なものが求められます。
社会人になると必要な本数が減るので、革などの高級素材を使ったスリムなペンケースが人気です。
そして、ある程度落ち着いた年齢になられたら、自分らしい個性を出せるペンケースが欲しくなるようです。
そうやってニーズは変化していくと思っています。

では、ペンケースを必要としなくなったらどうなるでしょうか?
私は、「必要ないから買わなくなる」というアイテムではないと考えます。

時代の流れやシーンとは関係なく、一目惚れ商品、多機能商品、さらに言えば「とにかくかわいい商品」というのは、年齢や場所、使用目的を問わず求められるはずです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

確かに、文房具が好きな人は多いですよね。
文房具には、買いたくなるような商品に出会うことを期待している、という側面もあるかもしれません。

では、今の流行にはどんなものがありますか?
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

いつの時代も流行はぐるぐる回るもので、最近では「立つペンケース」が再び流行ってきています。

このタイプの商品は、スピーチバルーンでも10~15年ほど前に展開していて、当時もかなり人気がありました。
当時、父はコクヨさんの外部デザインのお仕事もしていて、コクヨさんと弊社とでそれぞれ同時進行でスタンドペンケースを作っていたんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

すごい!流行を作ったということですね。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

そういうことになりますね。

コクヨさんは、無地でスマートなタイプのペンケースを出されています。
一方スピーチバルーンでは、「手作り感があって他では簡単にまねができないもの」という点にこだわってペンケースを作るようにしているんですよ。

いつの時代も支持される「かわいいもの」たち

speechballoon_
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

そうしてできたのがこちらの「猫耳ペンケース」ですね。

動物への愛が伝わってくるような、動物がお好きな方が作られたんだなと自然に思えてくる、本当にかわいらしいデザインだと思います。
それにすごくリアルで、今にも動きそうな生き生きとした感じがします。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

犬も猫も大好きなんです。

この猫耳ペンスタンドは、「どこまで猫にこだわれるか」を徹底して考え抜いたものです。
実は、顔をプリントするかどうかには迷いました。顔があった方がいいというお店もあれば、顔はなくていいというお客様もいらっしゃって…。

結局、顔はなしにしました。
その日の気分に合わせて、猫の表情も変わりますよね。
猫のアイテムは世の中にたくさんあるので、スピーチバルーンならではの、自分が想像する猫を映し出せる「顔のない猫」があれば楽しいと思ったんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

まさにスピーチバルーンでしか作れない、アイデア満載のものづくりを体現しているアイテムなのですね。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

スタンドペンケースは、ペンの数が少ないと倒れてしまうこともあります。
そんなときに底の部分の肉球がちらっと見えたり、「倒れてごめんにゃ」という表情をしていると想像できるのも、楽しいかなと思っています。

おそらく他のメーカーさんでは、「かわいい猫の柄にしなければ」となってしまうところだと思います。
でも、決まり切った型にはめるのではなく、自由度を求めました。

そのおかげで、猫を描くキャンバスとして求めてくださる人がいます。1つずつ色々な猫の顔を描いて集めている、というお客様がいらっしゃるんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

自分で好きな猫の顔を描いてアレンジできる商品は他にはないですよね。
その自由度の高さも、選ばれている理由なのでしょう。

主婦の方が購入されることが多いと聞きましたが、どのように使っているのでしょうか?
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

私としては、中学生くらいの方に使ってもらいたいと思って企画しているつもりなのですが、実際に購入されているのは主婦の方が多いんです。

飼い猫のおやつ入れにしている方もいて、ペンケースではなく“ぬいぐるみ感覚”で買われる方が多いと思います。
「この商品を持ちたいから、ペンケースとしては使わないけれど、別のものを入れて持っている」ということが多いようです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

実用的な意味ではなく、「かわいい!」といった癒しのために手元に置いておきたい気持ちにマッチしたのですね。
主婦の方に人気の理由が、私も実感として分かります。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

かわいいものって、集めたくなるし、集めたら収納したくなりますよね。

そこで今考えているのが、かわいいものを入れられて、それを見せびらかせるようなもの。
例えば猫好きな人なら、猫の消しゴム、鉛筆、付箋、クリップなど、かわいらしいものを全部一つにまとめて入れて、持ち歩くことができるものを作りたいなと思っています。

スピーチバルーンならではの企画・開発のこだわりとは

speechballoon_
instagram.com

ちょっとひねったアイデアが光るスピーチバルーンのアイテム。縫製にもこだわりがあり、一つ一つ丁寧に手作りされています。

お客様のニーズに応えるために力を入れて開発した点や、スピーチバルーンのこだわりについて、詳しくお話を伺いました。

お客様からの「作って」というリクエスト

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

スピーチバルーンでは、お客様のどのようなニーズに着目して商品開発を行っているのでしょうか?
実際にお客様と接する機会もあるかと思うので、何かエピソードがあれば教えてください。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

「テープシース」という少し高さがあって幅の広いペンケースがあるのですが、あるとき「もっと幅の狭いペンケースは作れませんか?」とお客様から電話をいただきました。

ペンとUSBだけ入ればいいというご要望で、当時「テープ三角ペンケース」というかなり細身のものもあったのですが、その中間を作ってほしいと言われたのです。

欲しい人がいるなら作ってみようかということになって、「テープ2」という商品を作りました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

まさにお客様の声から生まれた商品!
電話された方も実際に商品化されて嬉しかったでしょうね。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

あと最近では、ブックカバーの仕様をそれとなく変えています。
裏地をジーンズ生地から綿生地に変えて、ゴムにスピーチバルーンのロゴを刺繍することでブランドらしさをプラスしました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

スピーチバルーンのアイテムにはロゴがさりげなく入っているので、手に取ってじっと見たくなります!

御社では、猫のペットブームを受けて、猫耳ペンスタンドを作られたそうですね。その後戌年に合わせて、犬タイプも企画されたと聞いています。
他の動物にチャレンジする予定はありますか?
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

犬のペンケースもおかげさまでご好評いただきました。
後ろにお散歩のリードが付いていて、「僕をお散歩に連れて行って!」と話しかけてくるような表情を想像してもらえるようなデザインです。

垂れ耳の犬だったので、今度は立ち耳も作りたいと思っていたのですが、構造上どうしても難しいので今のところ取りやめています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

そうなんですね。立ち耳のワンちゃんもぜひ見てみたいです!

「個性」を生み出す創意工夫

speechballoon_
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

他に、製品づくりに対するこだわりがあれば教えてください。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

私たちの商品は主に、自社デザインの生地は使わず、他社の生地を探して使っています。そのため、生地の模様や素材で特色を出すのではなく、形や機能でスピーチバルーンならではの個性を出しています。

例えばペンケースなら、ファスナーが付いていて長方形が定番です。そんなどこにでもある形を、いかに自分たちの形にできるかを常に考えています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

それで御社のペンケースは、脇に縫い目のない縫製など、ディテールがとても斬新なのですね。
しかし、手間がかかりそうな形でもあると思います。とても高い縫製技術が必要なのではありませんか?
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

確かに少し難しい作りではあります。
しかし、慣れて縫えるようになってしまえば、どのような作りでも作業自体は同じです。
逆に、このペンケースの作りなら同じ工程を何度も繰り返す必要がなく1回で縫製できるので、楽になってくるし効率的なんですよ。

地域の方々を職人として育てていって、縫製できるようになってもらっています。
今は10人弱の職人さんがいて、新米からプロまでいますが、中には30年以上携わってくれている方もいますね。

メディアでも話題沸騰の注目ペンケース

幅広い年齢層に支持されているアイテム

使うことが楽しくなる文房具や雑貨を数多く作っているスピーチバルーン。
その斬新なアイデアは自社オフィスのデザインにも生かされ、それが評価されたことから、1988年には第1回日経ニューオフィス賞のニューオフィス化推進奨励賞を受賞しました。
商品では、GOODS PRESS、DIMEなどの雑誌やテレビといった多数のメディアでも取り上げられています 。

なかでも、現在とくに注目が集まっている猫耳ペンスタンドについて、詳しくお話いただきました。

猫耳ペンスタンド

尻尾のような持ち手と首輪を思わせるファスナーのアクセントがかわいい、猫型スタンドペンケース。
ちょこんと立った耳もキュートで見ているだけで癒される、使って便利、眺めて楽しい話題のステーショナリーです。

キャンバス地に好きな猫の表情を描いて、デスクの上で自分だけの飼い猫を遊ばせることができます。

参考価格:1,728円(税込)

竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

この製品はリリースして今年で4年目になりますが、随所に私のこだわりをちりばめた自慢のアイテムの一つです。

おかげさまで発売2年目には大ブレイクし、3年目には進研ゼミ小学5年生に「スグレモノ文房具」として取り上げていただきました。
猫の顔の絵を描くことができるという特徴を気に入っていただき、もう2年続けて掲載してもらっているんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

先にお話しいただいたように猫好きの大人に人気があるだけでなく、小学生のお子さんも喜びそうなアイテムですよね。

自由な発想をプラスすることで、自分のオリジナルの宝物を作ることができますし、お子さんの誕生日プレゼントやちょっとしたお返しなど、色々なプチギフトとしても活躍しそうです。
このアイテムの公式サイトを見る

自信を持って贈れる、スピーチバルーンの人気アイテムTOP3をご紹介

speechballoon_
instagram.com

センスも使い勝手も良い人気アイテム

たくさんの製品があるなかから、スピーチバルーンの人気製品トップ3を伺いました。

どのアイテムもユーザーのニーズをくみ取って、使いやすさを第一に考案されています。
贈り物としてもきっと気に入ってもらえる、細やかな配慮が行き届いた商品ばかりです。

【1位】女子力高い贈り物にぴったり!<御朱印帳包み 雛人形の金襴生地>

お参りの証であるご朱印を集めた大切なご朱印帳。
和紙のデリケートな帳面をしっかり守るご朱印帳包みは、織りや生地デザインにこだわって作られています。

大事な1冊をぐるっと包むことはもちろん、両側にポケットを作って2冊同時に包むこともできます。

参考価格:2,700円(税込)

竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

こちらは弊社のブックカバーを応用したものです。
よくあるご朱印帳の巾着袋は、2冊入れるためにはかなり大きなものになってしまい、かさばって持ちにくいことが難点で、それを友人に相談されて考案しました。

1冊のみ包むときには、左側だけがブックカバーのようにポケットになっているので、そこにご朱印帳の表紙を差し込んでくるくると包みます。
さらに右側もポケット状に畳んでもう1冊を差し込めば、2冊同時にも包める仕組みです。

しかも、ブックカバーのように表紙の両側をポケットに入れないので、ご朱印帳そのものの表紙も見られますし、サッと取り出してご朱印をお願いすることもできるんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

一見普通のブックカバーのようですが、ご説明いただいたらそのすごさがとてもよく分かりました!
ご朱印帳カバーの課題を全部クリアできていて、使い勝手の良さに手放せなくなりそうですね。
このアイテムの公式サイトを見る

【2位】犬好きの人に贈りたい! <500mlペットボトルホルダー フェアリー>

絵本作家のかなざわまゆこさんとのコラボレーションで、ワンちゃん柄のペットボトルホルダーが登場しました。

中面がアルミ蒸着生地となっており、保冷・保温効果のあるペットボトルホルダーです。使わないときには折り畳むことで、マチ部分もきれいにフラットになる構造です。

レジャーはもちろん、毎日のお弁当のお供にも便利に使えます。

参考価格:コラボ商品 1,728円(税込)
     通常商品 1,404円(税込)

竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

コラボ商品にも通常商品にも、さまざまな柄があります。
百貨店などではお土産として人気で、おひとりで何枚も購入くださる方もいらっしゃるそうです。

夏の暑い時期はもちろん、行楽の秋にレジャーのお供としてぜひ携帯していただければと思います。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

自分の大好きな犬種や愛犬と同じ犬種の柄があったら、幸せな気持ちになりますね。
デザイン違いで何枚か持っていても楽しそう!ちょっとしたギフトにもぴったりです。
このアイテムの公式サイトを見る

【3位】柄を選ぶのが楽しい!大定番<ティーカップペンケース>

取っ手がまるでティーカップのような形をしていることから「ティーカップペンケース」と命名された、かわいくて機能的なステーショナリーです。

取っ手紐は、下部を取り外すこともできるので、鞄の持ち手につけたり、キーホルダーを一緒に付けておいたり、活用法はさまざま。
取っ手を持ってスッと取り出せるため、鞄の中で迷子になることもありません。

竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

普通のペンケースと同じ長方形ですが、通常よりすっきりとしたループファスナーを使ったタイプです。
今の私の代になってからのピーチバルーンのトレードマークと言ってもいい、脇の縫い代がないきれいな仕上がりも自慢です。

シンプルなデザインで、片方の縫い代がない分横の容量を増やすことができています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

細部にわたって考え抜かれたこだわりを感じるアイテムですね。

さすが長年定番の商品だけあって、完成度の高さからも人気が伺えます。
センスの良いステーショナリーとして、自信を持ってプレゼントできるアイテムです。
このアイテムの公式サイトを見る

プロおすすめのシチュエーション別文具&雑貨

ペンケースを一番よく使う中学生・高校生向けのおすすめペンケースについて伺いました。
一押しはもちろんティーカップペンケースですが、他にも素敵なアイテムをご紹介いただいています。

学生はいつだって勉強が楽しくなるアイテムを求めている

speechballoon_
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ペンケースに一番こだわりを持つ時期は、やはり中学生や高校生の頃だと思いますが、どのようなタイプがおすすめでしょうか?
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

ペンを10本以上持たないのであれば、かわいい柄が選べるうえ、大きく口が開いて中が見やすい「ティーカップペンケース」がおすすめです。
蛍光ペンを持ち歩く必要のない年齢の方はこちらが良いと思います。

また、机の上にペンケースを置くスペースが少ない人には、「猫耳ペンスタンド」が便利です。かわいい猫が友達との自然な会話も生み出してくれます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たくさんの文房具を持ち歩きたい方には、どんなものがおすすめでしょうか?
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

新商品の”カフェボウルポーチ”がおすすめです。
ティーカップペンケースのデザインがとても人気ですが、たくさんペンを持っている方のなかには、全部入りきらなくて泣く泣くあきらめていた方も多いはず。
こちらは、ペンケースを置く机の面積がなるべく少なく済むように、マチも3cmつけたので、ペンケースが倒れません。
コスメポーチにもできる大きさですよ。

たっぷり入る新商品!カフェボウルポーチ

スピーチバルーンから、ティーカップペンケースと同じ取っ手をつけ、マチを広く取ったたっぷり入るポーチが登場しました。
ペンをたくさん持ち歩きたい人にはもちろん、コスメや小物を入れるポーチとして使うのもおすすめです。

カフェボウルポーチ

広めのマチがあるので、机に置いても倒れにくいポーチです。たっぷり入るのに、机の上で場所を取りません。
ペンや文房具をたくさん持ち歩きたい人に嬉しいサイズです。

表地のデザインはバリエーション豊富なので、ぜひお気に入りの一点を探してみてください。

参考価格:1,512円(税込)

このアイテムの公式サイトを見る

「センスいいね」と言われる、シンプルデザインの文房具

男子中学生、男子高校生は、身の回りのアイテムも少し大人っぽいものがほしくなる頃。
シンプルで機能的なステーショナリーは、そんな世代のマストアイテムです。

センスの光る持ち物としても注目される文房具のなかから、シンプルでカッコいいおすすめペンケースについて伺いました。

テープシース ペンケース

外の光を中へ通すため、探しているペンを見つけやすいテープ素材の丈夫なペンケース。カラフルな色の組み合わせが豊富なのも魅力です。

やわらかく大容量なので、ペンだけでなくハサミや定規などの文房具も納めることができます。
スピーチバルーンオリジナルのファスナーの引手がアクセントになっています。

参考価格:740円(税込)

竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

機能的でシンプルなペンケースがほしいときは、こちらがおすすめです。
テープ素材の手触り感や風合いが、シンプルな魅力を引き立てています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

身近な男の子がこれを持っていたら、「センスいい!」と思います。
カラーバリエーションが豊富なので、にぎやかな柄が苦手な女性も、お気に入りの一点をきっと見つけられるでしょう。
Amazonでこのアイテムを見る

トルネード ペンケース

ファスナーの長さが通常よりも長いため、間口が広く開き、中身が一目で分かりやすいペンケースです。
ファスナーが捻じれてついていることから「トルネード」という名前が付きました。

帆布生地のほか、バリスタナイロンや合皮タイプなど、男性に人気の高品質素材のものを豊富に取り揃えています。

参考価格:1,296円(税込)

竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

私の友人のお子さんは男子中学生なのですが、「これがほしい」と指定してお母さんに頼んだそうです。
理由を尋ねたところ、「クラスの男子はみんなプーマだから嫌だ。男の子っぽいかっこいいものがほしい。丈夫でたくさん入るものがいい」ということでした。そう言ってもらえて嬉しかったです。

このペンケースは少し大きめなので、中身が入ると安定します。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

男の子にもこだわりポイントがたくさんあるんですね!
こだわり男子のニーズに応えるカッコいいデザインと機能性で、男性へのプレゼントにぴったりです。
Amazonでこのアイテムを見る

かわいいデザインはすべての女性の癒し

女性にとって、揃えたくなる雑貨の第一条件はやはり「かわいい」ものであること。
スピーチバルーンには、その要素を兼ね備えたアイテムがたくさんあります。

思わず「かわいい!」と言ってしまう、キュートなアイテムを教えていただきました。

フラップティッシュポーチ

動物柄や花柄など多彩なデザインがあり、贈り物や自分用に選ぶ楽しさも魅力のアイテムです。
ティッシュ入れとは別にポケットがあり、内側の生地に弱撥水加工のナイロンを使っているため、使い終わったティッシュをポケットに入れて持ち帰ることができます。

さらにフラップが付いているので、飛び出しているティッシュもきれいにすっきり収まります。

参考価格:945円(税込)

竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

出先にいるとすぐにゴミ箱を見つけることができないこともありますが、そんなときでも安心です。
100種類以上の柄の生地を取り揃えているので、どんな方もきっと好みの柄に出会うことができますよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

小学生の頃は、ハンカチとティッシュ持参が必須でしたよね。
もちろん大人になってからのマナーとしても必要ですが、使用済ティッシュの扱いにはいつも困っていました。

かわいくて、さらに機能的。絶対ほしいです!
このアイテムの公式サイトを見る

ペンケースやブックカバーなど布製ステーショナリーのお手入れ術

スピーチバルーンの作るアイテムのほとんどは帆布などの布製品。長く愛用するうえで、ペンケースやブックカバーなどはどうやってお手入れすればいいのでしょうか?

うっかり汚してしまったときの対処法について教えていただきました。

まずは濡らさず乾いたものでつまむ!

speechballoon_
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

ペンケースやブックカバーなどを汚してしまったときのお手入れ方法を教えてください。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

表の生地と裏の生地で、それぞれ違う2つの素材を使っているので、異なる生地を一緒にゴシゴシ洗ってしまうと、伸縮率が違ってヨレたり捻じれたりしてしまう可能性があります。

そのため汚れが付いてしまったら、まずは乾いたティッシュなどでつまんだり押さえたりしてできるだけ汚れを落とします。
次にティッシュを濡らしてチョンチョンとつまむようにしてたたきます。
それでも落ちなければ、石鹸を少し付けて同様にしてみてください。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

いきなり水をつけてゴシゴシはNGなのですね。
まずは水を使わずに、つまんで汚れを落とすようにします。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

また、鉛筆やボールペンでうっかり生地に書いてしまった場合は、消しゴムを使うのが一番効果的です。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

消しゴム!それは思いつきませんでした。
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

消しゴムの白いきれいな面を使って、紙に書いた文字を消すときと同様にこすってください。
完全に真っ白にはならないこともありますが、ある程度は落とせますよ。

スピーチバルーンの目指すものづくりとは

speechballoon_
instagram.com

使いやすく、気に入ったデザインのステーショナリーは、使うほどに愛着が増すものです。
そんな製品をたくさん生み出しているスピーチバルーンは、これからどのようなものづくりに取り組んでいくのでしょうか。

スピーチバルーンの製品づくりに対する想いと、今後の展望について教えていただきました。

ワクワクする気持ちを忘れずに

speechballoon_
instagram.com
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

私たちは直営店を持っていません。
問屋さんを通して卸しているので、卸先の店舗を把握しきれず、お客様の声を直接聞くことも実は少ないです。

今後は通販サイトを充実していき、もっとお客様の声が聞こえるようにしていきたいと思っています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

スピーチバルーンの商品を探したい、買いたいと思ったときに、通販サイトで手に入るのはとても嬉しいです。
サイトが充実すれば、ブランドの世界観などももっと体験することができるようになるのでしょう。楽しみにしています!

それでは最後に、BEST PRESENTのユーザーにメッセージをお願いします!
竹田さん

株式会社スピーチバルーン 竹田さん

スピーチバルーンの商品は使う時間が楽しくなる、そんな商品をいつも考えています。
気分や服のスタイルに合わせてペンケースも変えると、きっと気持ちも変わっていくはず。人に見せて自慢したくなったり、なにか新しいことを始めたくなったりします。

例えば、メンディングテープや付箋などを普段は使わないけれど、かわいいから集めている人。そんな人が可愛い文房具たちを持ち歩き、使いたくなる、そういった商品をこれからも企画していきます。

世の中にはいろいろなペンケースがありますが、スピーチバルーンの商品にはデコレーションの自由度の高い商品もいくつかありますので、オリジナルのペンケースを作りたいと思って、手に取ってもらえると嬉しいです。
それに沢山の柄もあります。お店さんが取り扱う商品は柄数が少ないため、全部を店頭で見ることはできませんが、カタログを見せてもらい取り寄せも可能です。ぜひ、店員さんに声をかけてみてください。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

文房具を手に取るだけでワクワクして楽しくなるのは、それを企画されている方も同じようにワクワク楽しく想像しながら作っているからこそなのでしょう。
スピーチバルーンの今後の新商品にも期待が膨らみますね。

竹田さん、楽しいお話をありがとうございました。
スピーチバルーン 公式サイト

贈る人からプレゼントをさがす