幹事さんにおすすめの同窓会代行サービス人気ランキングTOP10!成功間違いなしのプランが満載!

幹事さんにおすすめの同窓会代行サービス人気ランキングTOP10!成功間違いなしのプランが満載!

懐かしい友達や恩師と再会ができる同窓会は、みんなが楽しみにしているイベントのひとつです。素敵な同窓会を開催するために、プロの手を借りて成功させてみませんか?今回は、編集部がwebアンケート調査などを元にまとめた、おすすめの同窓会代行サービスTOP10をご紹介します。特に人気が高いものを厳選しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次
幹事の強い味方!同窓会代行サービス 同窓会代行サービスを使うメリットは? 失敗しない同窓会代行サービスの選び方 同窓会代行サービス人気ランキングTOP10! 同窓会開催までのスケジュールをチェック! おわりに

幹事の強い味方!同窓会代行サービス

同窓会代行サービスは、メディアでも大きく紹介されたことにより人気急上昇中の新しいサービスです。

同窓会の幹事にとって面倒だと思われる作業を引き受けてくれる便利さから、需要が高まっています。ここからは、利用するメリットやサービスの内容について解説していきます。

同窓会を開催するときの幹事の仕事

まず、同窓会開催までの準備段階の仕事から見ていきましょう。

同窓会開催前の準備
・会場の手配
・開催日までのスケジュール調整
・案内状作成と発送
・出欠管理
・出席者のリストやネームプレート作成
・当日のプログラム作成
・経費の見積り
など

同窓会開催前の段階では、大人数になるほど手間がかかる仕事が増えていきます。
さらに同窓会当日にも大事な仕事がたくさんあります。

同窓会当日の仕事
・受付
・司会進行
・会費精算
など

同窓会を円滑に行なうための仕切り役になることも幹事の大事な仕事です。

同窓会代行サービスとは?

同窓会代行サービスは、同窓会開催の準備から当日の進行までしっかりサポートをしてくれるサービスのこと。これを利用すれば、幹事の負担を大幅に減らすことができます。

プロに任せる安心感と満足度の高いサービス内容で、同窓会を成功させたい幹事にとっては頼りになるおすすめの存在ですよ。

同窓会代行サービスを使うメリットは?

赤字になりにくい

幹事が特に苦労するのは、同窓会を開催する上での費用の管理です。大量の案内状の作成に使う費用や急なキャンセルの発生などによって赤字になることが少なくありません。

同窓会代行サービスでは、そんな幹事の抱える赤字のリスクを同窓会の会費だけですべて解決してくれます。準備金や追加費用もなしという点も嬉しいポイントです。

幹事本人が費用を負担する必要がないため、安心して同窓会に向けて準備を進めることができますよ。予想外の出費を心配しないで良いというところは大きなメリットです。

プロの経験から失敗を防げる

同窓会代行サービスでは、あらゆる同窓会をプロデュースしてきた経験豊富なプロによって、幹事が失敗しやすい点をフォローしてくれます。

・参加しやすい案内状やコミュニティサイトを作成して出席人数が増えた
・同窓会当日の進行を引き受けてもらい会場が盛り上がった
など、プロならではのノウハウを使っているところがポイントです。

そのため、初めて幹事をする人でも、素敵な同窓会を開催することができます。幹事が誰であっても失敗の少ない同窓会を実現できるところが人気の理由です。

幹事の仕事軽減&幹事も楽しめる

同窓会代行サービスを使うと、幹事の仕事はかなり軽減されます。同窓会の出欠管理や転居者の割り出しなど、時間かがかる仕事をすべて任せることができるのは嬉しいですね。

さらに、当日の受付や司会進行なども引き受けてくれるため、幹事が段取りに追われることがありません。ほかの出席者と同じ立場で同窓会を気兼ねなく楽しめますよ。

そのため、幹事の仕事をこなすだけで同窓会が終わってしまった、ということがないのも人気のポイントです。サービスを活用して、みんなと一緒に懐かしいひとときを楽しみましょう。

失敗しない同窓会代行サービスの選び方

どこのエリアまで対応してもらえるのか確認

同窓会代行サービスは、エリアが限定されている会社から全国展開している会社までさまざまです。自分たちの同窓会を開催する場所が該当エリアかどうか必ず確認しましょう。

どんなにプラン内容や料金が魅力的でも、エリアに該当していないと依頼することはできません。依頼を申し込む前に、サイトなどを見て調べておいてくださいね。

また、同窓会代行サービスのサイトには、過去に同窓会を開催した学校名を開示してあるところもあります。参考までにチェックするのもおすすめですよ。

個人情報のセキュリティ面も要チェック

同窓会の準備では、案内状作成などの関係で名簿の開示が必要になってきます。そのため、個人情報に対してのセキュリティがしっかりしている会社を選ぶことが大切です。

名簿に載っているすべての人の個人情報を渡してしまうため、目的以外に悪用されないかを見極めなければいけません。

契約の書類に個人情報やセキュリティに関して明記されているか、プライバシーマークがあるかなどを見ておくと安心ですね。

どんなプラン内容なのかも細かく確認する

同窓会代行サービスには、準備から当日までサポートしてくれるプランや、案内状や出欠名簿作成だけの手軽なプランなど、さまざまなプランが揃っています。

依頼する際は、細かい部分までチェックして、幹事が求めているサポートと合うプラン内容を選んでくださいね。

さらに、会社によっては、スポンサーがつくことで会費が安くなることもある特殊なプランもあります。会社ごとの特徴にも注目しましょう。

ホームページやSNSを使ったサービスも人気

同窓会代行サービスを利用する際は、連絡や出欠情報をスムーズに共有できるシステムがあるかもチェックしておくことをおすすめします。

会社によっては、同窓会専用ホームページを作って情報を共有したり、SNSを使って参加の呼びかけをしたりと便利な機能を提供しています。

有名な同窓会代行サービスの「笑屋」では、このシステムのおかげで参加率が上がったという声も聞かれます。選ぶときに重視するポイントとして押さえておきたいですね。

開催規模にあった料金か見極める

同窓会代行サービスに依頼した場合の費用は、基本的には集まった会費だけでまかなえます。どの程度の料金でどんな内容になるのかを確認しておきましょう。

レストランやホテル、居酒屋など会場別で料金設定をしていたり、予算に合わせて提案をしてもらえたりなど会社によって異なります。

なるべく出席者の負担にならない料金を考えながら選ぶことが重要ですよ。

同窓会代行サービス人気ランキングTOP10!

それでは、実際に依頼してみて満足度の高かった同窓会代行サービスTOP10を見ていきましょう。
メディアで話題になった会社から、ほかとは違う魅力のある会社まで、人気の同窓会代行サービスを順にご紹介します。

同窓会を成功させたい幹事必見の内容となっているため、それぞれの会社を比較しながらぴったりのプランを見つけてくださいね。

第10位 同窓会倶楽部インターナショナル

「同窓会倶楽部インターナショナル」は、幹事が会費・開催日時・場所の3つを決めて申し込むだけで、同窓会の準備から当日までスムーズに進めてくれます。

会場は、要望に合わせて選定してくれるため、それぞれの人数や雰囲気に合わせられるのも魅力です。学年単位であれば、小規模な同窓会や地元開催などにも対応してくれます。

また、同窓会で撮影した写真の提供や恩師へのお礼状の発送など、同窓会後のアフターサポートも充実。準備から開催後まで、全面的にサポートしてくれるので安心ですよ。

【エリア】全国
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし)

参考価格 6,000円程度

第9位 同窓会アシスト

予算別でプランを選べると人気の「同窓会アシスト」。豪華なプレミアムプラン、カジュアルなスタンダードプラン、若い人に人気のバリュープランの3つのなかから選択できます。

さらに、キャンペーン期間中であればお得なサービスがついてくるのも魅力のひとつ。USJチケットの抽選会や宝くじプレゼントなど、嬉しい特典が満載ですよ。

こちらでは関西を中心に、全国どこのエリアでも対応してくれます。学年同窓会であれば利用ができるため、大人数での同窓会におすすめです。

【エリア】関西エリアを中心 全国対応も可
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし)

参考価格 6,000円程度

第8位 幹事代行.com

「幹事代行.com」は、日本で最初に同窓会代行サービスをはじめた会社です。そのため、個人情報の管理も徹底されていて、安心して依頼することができます。

また、開催準備のみの依頼や、案内状の作成・発送だけを頼むこともできるため、小規模な同窓会であっても面倒な部分を任せられると人気を集めています。

さらに、幹事のリスクを軽減する保証プランも魅力のひとつ。確定人数の最大5%のリスクを保証してくれるため、当日の急なキャンセルも心配がありません。

【エリア】全国
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし、当日キャンセル料は全体の5%まで保証)

参考価格 7,000円程度

第7位 同窓会フォーユー

「同窓会フォーユー」は、幹事と密なコミュニケーションを取ることを大切にしている会社です。徹底的にサポートしてくれるため、同窓会の幹事が初めての人におすすめします。

こちらには、準備から当日までのフルサポートプランと案内状作成・発送のみのシンプルプランがあります。司会や撮影などをお願いする場合は、会費が上がるので注意してくださいね。

また、フルサポートプランには「幹事さん安心保証」がついています。急なキャンセルや、災害による延期が起きたときにも金銭的な負担がかからないのは嬉しいポイントです。

【エリア】関東限定 シンプルサポートは全国
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし)

参考価格 6,500円程度

第6位 同窓会プロ

こちらの同窓会代行サービスは、人数や規模の制限がないため、どんな同窓会でも引き受けてくれます。どの程度の人数になるか予想がつかないという場合にもぴったりです。

そのため、開催準備だけを依頼できるお手軽プランが人気。通信費+成果報酬型と無駄な費用がかからない仕組みになっています。

運営は幹事で自由に行ないたい、小規模だから面倒な事前準備だけ頼みたいという場合に選びたいですね。ちょっとした要望にも応えてくれるプランがあるのが人気の理由です。

【エリア】全国(一部制限あり)
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし)

参考価格 7,000円程度

第5位 同窓会ネット

業界で最初にプライバシーマークを取得した「同窓会ネット」は、ほかの同窓会代行サービスにはない気軽なプランが利用できると評判です。

なかでも、同窓会の呼びかけにFacebookやLINEを利用するプランは若い世代から人気。使い慣れているSNSを駆使することで、より参加者も集まりやすくなりますよ。

また、プラン内容をオーダーメイドできるのも魅力のひとつです。幹事が必要な準備や運営を選択して、オリジナルのプランで依頼することができます。

【エリア】全国
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし、当日キャンセル保証は全体の10%まで保証)

参考価格 6,000円程度

第4位 同窓会プロデュース会社Partysia(パティシア)

こちらの同窓会代行サービスは、一日ひとつの同窓会のみ引き受けるスタイルが注目されています。どの同窓会も大切にしたいという思いがあり、その丁寧な対応が人気を集めています。

幹事とのやり取りから当日の司会進行まで、会社の代表者が対応するといったきめ細かいサービスが魅力。さらに、実際に会場を下見しながら打ち合わせをすることもできますよ。

Partysiaの代表者は、アナウンサー出身でナレーションやMCのキャリアもあるので、当日の進行も安心して任せられます。楽しい思い出が残る素敵な同窓会にしたいですね。

【エリア】全国
【料金】飲食代+2,500円

第3位 同窓会本舗

「同窓会本舗」は、北海道から沖縄まで約2,000件以上の実績がある同窓会代行サービスです。特に名古屋や大阪を中心に、あらゆるエリアで同窓会を開催しています。

こちらの特徴は、立食パーティー形式と予算に応じたプランを選べるところです。会費を安く抑えたい、カジュアルな雰囲気にしたいという人におすすめのプランも揃っています。

またプランナー以外にも、案内状や同窓会専用HP作成スタッフ、当日運営スタッフなどが在籍。それぞれのプロが幹事をサポートしてくれるので安心感があります。

【エリア】全国
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし)

参考価格 4,800円程度

第2位 同窓会.com

新聞でも大きく取り上げられたことのある「同窓会.com」は、ほかの同窓会代行サービスにはない内容で注目されています。幹事も楽しめる同窓会を目標にしているところが魅力ですよ。

スタンダードな同窓会プランのほか、東京湾でできる「クルーザーde同窓会」という非日常を感じられる豪華なプランも人気。東京で同窓会を開催する場合にはおすすめですよ。

さらに、参加者に秘密のオリジナルサプライズサービスがあるのも人気の理由のひとつです。印象に残る同窓会を演出できるため、参加者全員に満足してもらえるでしょう。

【エリア】要問合せ
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし)

第1位 笑屋の同窓会

「笑屋の同窓会」は、数々のメディアで紹介されている業界ナンバーワンの同窓会代行サービスです。同窓会開催に向けての快適で便利なサービスに定評があります。

永続的に使える同窓会専用のコミュニティサイトや、スポンサーがつくことで会費が安くなるサービスなど、笑屋の同窓会にしかないサービスが満載です。

また、子連れに嬉しいベビーシッターの手配や、記念になるフォトブック制作などのオプションもあります。魅力的なサービスを利用して、心に残る素敵な同窓会にしたいですね。

【エリア】全国
【料金】参加者の会費のみ(準備費用なし)

参考価格 5,000円程度

同窓会開催までのスケジュールをチェック!

依頼するタイミングは余裕を持って

同窓会代行サービスを利用する場合、どのタイミングで依頼すべきなのか迷う人も多いのではないでしょうか。開催間近になって慌てることのないように、計画的に動きましょう。

依頼するタイミングは会社によって異なりますが、4〜6ヶ月前だと安心です。出欠確認など時間がかかる作業も多いため、余裕を持たせる必要があります。

参加者たちで協力して声掛けを

同窓会は名簿やアルバムをもとに案内状を発送しますが、転居者もいるため出欠を取ることが難しいことも珍しくありません。最悪の場合、人数が集まらないということもあり得ます。

それを防ぐためにも、同窓会専用のサイトを使って積極的に情報交換をしましょう。開催日の3ヶ月前までに出欠が確定すると、その後の流れがスムーズに進みますよ。

おわりに

同窓会代行サービスはいろんなサービスやプランがあるため、幹事の求めていることや同窓会の人数・規模に最適なものを選ぶことが大切です。

幹事の負担を減らし、みんな一緒に同窓会を楽しめるような信頼のおける同窓会代行サービスを見つけましょう。最高の思い出になる同窓会を計画してくださいね。

贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす