メンズレインコート 人気&おすすめブランドランキング32選【2022年版】

メンズレインコート 人気&おすすめブランドランキング32選【2022年版】

今回は、多くの人から支持されているメンズレインコートを徹底調査!webアンケート調査をはじめ様々なデータをもとに、人気の商品を展開するブランドをピックアップし、ランキング形式にまとめました。ブランドの情報やそれぞれのアイテムの魅力などを詳しく解説しているので、自分にぴったりのレインコートが欲しい人は必見です。

性能とデザイン性を兼ね備えたメンズレインコートが人気!

メンズレインコートは、雨の日の通勤・通学やアウトドアといった様々なシーンで便利です。

この記事では、編集部がおすすめするアイテムを扱う人気ブランドのランキングとともに、選び方や平均予算も解説します。
防水性が高いものや蒸れにくいものなど、機能的な商品を展開するブランドの情報が満載です。

ぜひ参考にして、天気の悪い日の外出やレジャーがより楽しくなるレインコートを見つけてください。

目次
続きを表示する

メンズレインコートの選び方

メンズレインコートを買うときに確認したいポイントは、タイプ、機能性、使いやすさ、見た目、ブランドの5つです。
選び方のコツを押さえて、性能にもデザインにも満足できるアイテムを探しましょう。

レインコートのタイプをチェック

メンズレインコートは、タイプによって見た目の印象や特徴が異なります。

一般的なロングコートのようなデザインのトレンチタイプは、きちんとした服装に馴染むため、通勤通学にもおすすめです。
サイズが長めの商品が多く、長靴と合わせることでより水の侵入を防げます。
またセパレートタイプは動きを妨げにくいので、ランニングをはじめ運動をするときにぴったりです。

さらに、被って着るポンチョ式のなかには、自転車をすっぽりと覆えるものもあります。
カジュアルでおしゃれなアイテムが揃っており、スポーツ観戦フェス、ちょっとしたアウトドアなどに便利です。

防水性や透湿性など性能にも注目

心地良く使えるメンズレインコートを見つけるためには、機能性素材のチェックも大切です。

しっかりと雨を防げるアイテムが欲しいなら、耐水圧が高いものを選んでください。日常生活には5,000mm程度、大雨に対応したい場合は10,000mm程度を目安にすると安心して使えます。
さらに、登山アウトドアといったシーンでは、20,000mm以上の耐水性のあるものが便利です。

透湿性通気性にも優れたものは、蒸れないうえに涼しいので夏でも快適です。
また、防水性の高いビニール製の商品や、軽量で動きやすいナイロン製の商品も人気があります。

使い勝手の良さも確認する

防水性や透湿性以外の仕様にもこだわって、使い勝手の良いメンズレインコートを見つけましょう。

撥水加工されているものは、雨を弾いて乾きやすいので、家事に慣れていない男性も簡単にお手入れできるのが特徴です。
さらに、荷物を濡らしたくないなら、リュック対応のタイプも検討してください。リュックの上からすっぽりと被れるため、大切なものをしっかり守れます。

また、突然の悪天候に備えてレインコートを持ち運びたい場合には、収納袋付きのアイテムがおすすめです。薄手コンパクトなうえ軽量な商品なら、いつでもバッグに入れておくことができます。

コーデにマッチするデザイン・色を選ぶ

コーデに馴染むかっこいいメンズレインコートを選ぶと、おしゃれに着こなせます。

通勤ビジネスのシーンでスーツに合わせて着用したい場合には、ネイビーといったベーシックカラーの落ち着いたデザインのアイテムがぴったりです。
スタイリッシュな雰囲気を演出できるため、大人のファッションを楽しみたい人にも適しています。

普段使い用なら、好みにマッチするものをセレクトしましょう。ベーシックなものだけでなく、雨の日の装いのアクセントになるタイプも人気です。

人気ブランドから選ぶのもおすすめ

メンズレインコートは、様々なブランドから販売されています。なかでもアウトドアブランドスポーツブランドには、おしゃれさ機能性を兼ね備えたものが豊富です。

また、専門店にも幅広い用途に合う実用的な商品がたくさん揃っています。
通販サイトでは多くのブランドのアイテムが取り扱われているため、多様な選択肢から自分にぴったりのものを探したい人はぜひチェックしてください。

メンズレインコートの予算・相場

ベストプレゼント編集部では、自社サイトの利用情報に加えて大手通販サイトの売上データも調査しています。
また、webアンケートの結果も反映させて、メンズレインコートを買う際の平均予算を割り出しました。

たくさんの人に選ばれているメンズレインコートの平均予算は、5,000円~25,000円程度です。

10,000円程度の予算でも、機能やデザイン性に優れたデイリーユースにぴったりのものが見つかります。
一方、アウトドアをはじめハードなシーンで使うなら、機能性や耐久性にこだわって作られた20,000円以上のアイテムもおすすめです。

【ベストプレゼント編集部が厳選】おすすめのメンズレインコート 人気ブランドランキングTOP5

この記事に登場する27のブランドのなかから、編集部が自信を持っておすすめする5つを厳選してご紹介します。

年間1,000万人以上が訪れるベストプレゼントのデータを分析し、絶対に間違いのないブランドだけをピックアップしました。
また、楽天やアマゾンといった通販サイトの購買実績やインスタグラムのタグ表示回数なども計算しているので、トレンドもわかります。

ランキングを参考にして、おしゃれで防水性能にも優れたとっておきのメンズレインコートを探してください。

5

ザ・ノース・フェイス

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レインコート

ハードな環境にも耐える性能とおしゃれさが両立

アメリカで誕生したザ・ノース・フェイスは、厳しい環境に耐えられる高品質なアウトドア用品を展開し、日本でも人気があります。

ブランドのなかでも高く評価されているメンズレインコートには、水に強いうえに蒸れないゴアテックスをはじめ上質な素材が使われています。

晴れた日にアウターとして役立つものもあるので、様々なシーンで重宝するレインコートを探している人におすすめです。
さらに、タウンユースしやすいおしゃれなアイテムが多い点でも注目されています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レインコートを人気ランキング2022から探す

4

ワールドパーティー

ワールドパーティー(Wpc.) レインコート

おしゃれなうえ機能的で日常使いにぴったり

2004年にスタートしたワールドパーティーは、日常使いしやすいレイングッズを販売するブランドです。

メンズレインコートは、普段のコーデにも合わせやすいおしゃれでかっこいいデザインで人気を博しています。
ロングコートのようにスタイリッシュなものからポンチョタイプまでバリエーションが豊富なので、様々なシーンにマッチするものが見つかります。

リュック対応のアイテムや体と一緒に自転車もカバーできる商品といった、機能的なレインコートが充実しているのもおすすめのポイントです。

ワールドパーティー(Wpc.) レインコートを人気ランキング2022から探す

3

ネームレスエイジ

ネームレスエイジ(namelessage) レインコート

ネームレスエイジ(namelessage) レインコート

8,400円 (税込)

防水性や透湿性に優れたレインコートが豊富

日本発のブランド ネームレスエイジは、良質でコストパフォーマンスにも優れたレインウェアやアウトドア用品を提案しています。

カジュアルな雰囲気が漂うメンズレインコートは、スポーツをしたり、自転車に乗ったりするときなどにも便利です。

耐水性能が高く蒸れないアイテムが揃っているので、季節を問わず快適に着用できます。
細部にも雨の侵入を防ぐ工夫が施されており、悪天候の日も安心して使える点でおすすめです。

ネームレスエイジ(namelessage) レインコートを人気ランキング2022から探す

2

キウ

キウ(KiU) レインコート

かっこいい見た目や豊富なラインナップで好評

大人の外遊びをサポートするグッズを扱うキウは、日本で誕生したブランドです。恵みの雨を表す言葉から名付けられており、数々のレイングッズを揃えています。

キウのメンズレインコートは、かっこいいうえに機能的な商品が多いです。耐水性が高いだけでなく蒸れないものも豊富なため、長時間快適に着ることができます。

多彩なカラーやデザインで展開されているので、いつものコーデに取り入れやすいおしゃれなものを選べます。

キウ(KiU) レインコートを人気ランキング2022から探す

1

アウトドアプロダクツ

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) レインコート

快適に使える機能性を備えたおしゃれなレインコート

アメリカで設立されたアウトドアプロダクツは、バッグからアパレルや小物まで様々なアイテムを手掛けています。

メンズレインコートは、雨具で有名なブランドならではの実用性の高さが魅力です。マジックテープで袖からの雨の侵入を防げたり、リュック対応だったりと、便利な機能が備わっています。

また、おしゃれなデザインも見逃せないポイントです。コーデの主役になるロングタイプやカジュアルな雰囲気を演出するポンチョタイプなど、多様な商品があります。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) レインコートを人気ランキング2022から探す

編集部おすすめのメンズレインコート一覧

商品画像 アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) レインコート
1
キウ(KiU) レインコート
2
ネームレスエイジ(namelessage) レインコート
3
ワールドパーティー(Wpc.) レインコート
4
ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レインコート
5
商品名 アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) レインコート キウ(KiU) レインコート ネームレスエイジ(namelessage) レインコート ワールドパーティー(Wpc.) レインコート ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レインコート
価格 2,800円(税込) 5,100円(税込) 8,400円(税込) 4,900円(税込) 22,800円(税込)
詳細

【定番人気】メンズレインコート おすすめブランドランキングTOP20

世界的に有名なブランドや、品質にこだわったアイテムで支持を集める日本のブランドには、性能やデザイン性に優れたメンズレインコートが豊富です。
定番として愛されるアイテムを扱うブランドを厳選してご紹介するので、商品の情報もヒントにして理想のレインコートを見つけてください。

20

フォーティースリーディグリーズ

フォーティースリーディグリーズ(43DEGREES) レインコート

多彩なデザインのレインコートは便利な収納袋付き

2008年に始まったフォーティースリーディグリーズは、「北海道の厳しい大地でも耐えうるアウトドアウェア」をコンセプトに掲げています。

バラエティ豊かなデザインのメンズレインコートは、着る人の個性を引き出してくれる点で人気です。防水性が高いうえ蒸れないため、涼しいアイテムを求める人におすすめします。

収納袋付きで、悪天候に備えて携帯しやすいのも嬉しいポイントです。
レインコートと一緒に小物も持ち歩き用のバッグに入れられるので、アウトドアや散歩といった荷物を減らしたいシーンでも役立ちます。

フォーティースリーディグリーズ(43DEGREES) レインコートを人気ランキング2022から探す

19

マムート

マムート(MAMMUT) レインコート

品質の高さとシンプルなルックスが魅力

農業用のロープの製造から始まったマムートは、スイス発の老舗アウトドアブランドです。高品質な商品を展開し、登山家からも愛されてきました。

マムートのメンズレインコートは、水や風をシャットアウトするゴアテックスが使われた上質なアイテムが多いです。
雨の日も体の冷えを防げるうえ、汗をかいても蒸れないので、機能性の高さで人気があります。

タウンユースにも適したシンプルかつおしゃれなデザインもおすすめの理由です。シックな色に加えて明るい色もあり、コーデのアクセントとしても重宝します。

マムート(MAMMUT) レインコートを人気ランキング2022から探す

18

エーグル

エーグル(AIGLE) レインコート

ビジネスシーンにふさわしいシックな佇まい

フランスで生まれたエーグルは、人気のラバーブーツを中心に、普段使い用からアウトドア向きのものまで多彩なアイテムを取り扱っています。

シックな雰囲気のメンズレインコートは、カジュアルな服装に加えてきれいめなファッションにも馴染むため、ビジネスシーンでも活躍します。

おしゃれなだけでなく機能面でも優れており、パッカブル仕様の商品や防水透湿性能の高いものなども見つかります。
デザイン性と実用性を兼ね備えたレインコートを探している男性におすすめです。

エーグル(AIGLE) レインコートを人気ランキング2022から探す

17

マッキントッシュフィロソフィー

マッキントッシュフィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY) レインコート

伝統的な見た目のレインコートでスタイリッシュに

マッキントッシュフィロソフィーは、イギリス発祥の人気ブランドのセカンドラインとして誕生しました。上質なもの作りにこだわり続け、多くの人から愛されています。

クラシカルなデザインのメンズレインコートは、高級感が漂っており、大人の男性にもぴったりです。
シルエットがすっきりしていてスタイリッシュなので、悪天候の日もファッションにこだわりたいおしゃれな人におすすめします。

適度な伸縮性を備えたナイロンをはじめ、上質な素材が使われているため、水の侵入を防ぎながら快適に着ることができます。

16

ダンケ

ダンケ(Danke) レインコート

レジャーシートとしても使える便利さで評判

日本のブランド ダンケは、デザイン性の高いアイテムを提案しています。傘やエコバッグといった日常生活に密着した商品で支持を集めてきました。

ダンケのメンズレインコートは、すっぽりと被れるレインポンチョ式で簡単に着脱できるのが魅力です。
柄のバリエーションが非常に幅広いので、普段の服装や好みにぴったりマッチするものを探せます。

雨対策に役立つだけでなく晴れの日にレジャーシートとして使えるなど、実用的なのも嬉しいポイントです。移動時はもちろん、フェスやアウトドアでも活躍してくれます。

ダンケ(Danke) レインコートを人気ランキング2022から探す

15

アクシーズクイン

アクシーズクイン(AXESQUIN) レインコート

快適な着心地と実用性の高さが特徴

アクシーズクインは1988年創業したアウトドアブランドで、日本の環境や日本人の体形に合ったアイテムを作り続けてきました。

水分の侵入を完璧に防ぐのではなく、雨を凌ぐことを目的に開発されたメンズレインコートは、汗をかいても蒸れないため、心地良く着用できるのが魅力です。

1枚で膝の下までカバーできるロングタイプや、腰回りを覆って冷えを防げるものなど、実用性に優れたレインコートが揃っています。
カジュアルながらも品を感じられるので、大人の男性にもぴったりです。

アクシーズクイン(AXESQUIN) レインコートを人気ランキング2022から探す

14

エルエルビーン

エルエルビーン(L.L.Bean) レインコート

アウトドアブランドらしいカジュアルなデザイン

アウトドア関連のウェアやグッズを扱うL.L.ビーンは、1912年にスタートしました。機能性にもファッション性にも優れたアイテムの数々を展開し、世界中で広く親しまれています。

メンズのレインコートは、アウトドアはもちろんのこと、タウンユースにも活躍するカジュアルなデザインのものが豊富です。
防水効果の高い素材を生かして作られた、高機能なアイテムがラインナップされています。

落ち着いたカラーや鮮やかなカラーなど、色のバリエーションが多彩なところもおすすめのポイントです。

エルエルビーン(L.L.Bean) レインコートを人気ランキング2022から探す

13

ミズノ

ミズノ(MIZUNO) レインコート

スポーツシーンで活躍するシンプルなレインコート

1906年に大阪で創業したミズノは、野球やゴルフ、陸上競技といった幅広いスポーツに関するアイテムを扱っています。
機能性を追求して製作された商品が、性別や年代を問わず人気のブランドです。

シンプルなデザインのメンズレインコートは、動きやすさを重視して作られています。防水性や透湿性などに配慮された商品が揃っているため、快適な着心地を求める男性におすすめです。

スポーツシーンに向いているので、雨の日のトレーニングやランニングのお供としてもぴったりです。

ミズノ(MIZUNO) レインコートを人気ランキング2022から探す

12

フォックスアンブレラ

フォックスアンブレラズ(FOX UMBRELLAS) レインコート

上品なレインコートを探している人におすすめ

フォックスアンブレラズは、イギリスで誕生したレイングッズのブランドです。1868年の創業から現在に至るまで、傘をはじめとする高機能なアイテムを世に送り出してきました。

メンズのレインコートは、英国ブランドのアイテムらしい、シックで品のあるものが揃っています。
通常のコートと同じ感覚で着られるデザインのものが多いので、ビジネスシーンでの着用にもおすすめです。

雨の日であってもスマートに振る舞いたい男性から支持されています。

フォックスアンブレラズ(FOX UMBRELLAS) レインコートを人気ランキング2022から探す

11

アディダス

アディダス(adidas) レインコート

おしゃれなレインコートはタウンユースにもぴったり

ドイツで誕生したブランド アディダスは、スニーカーやウェアを中心に様々なスポーツ用品を手掛けており、世界中で親しまれています。

アディダスのメンズレインコートは、シンプルなものからファッション性の高いものまで、デザインの幅広さが特徴です。
そのため、多彩な選択肢のなかから好みや用途に合わせて選ぶことができます。

見た目がスタイリッシュなので、防水グッズとしてはもちろんのこと、おしゃれ着としても支持を集めています。

アディダス(adidas) レインコートを人気ランキング2022から探す

10

カーハート

カーハート(carhartt) レインコート

気取らずラフに着られる高機能なレインコート

機能的で耐久性に優れたワークウェアを製作するカーハートは、1889年に生まれたブランドです。スタイリッシュな見た目のアイテムを販売し、おしゃれ好きな人からも注目されています。

メンズのレインコートは、カジュアルな印象で気軽に着られるものが豊富です。
防水・防風性に優れた製品が揃っているため、機能性にこだわりたい男性におすすめします。

ストリート風のコーディネートにマッチするので、ラフな雰囲気の服装を好む人はぜひチェックしてみてください。

カーハート(carhartt) レインコートを人気ランキング2022から探す

9

ロスコ

ロスコ(ROTHCO) レインコート

ミリタリーテイストのレインコートが勢揃い

1953年に誕生したブランド ロスコは、ミリタリーウェアを中心としたファッションアイテムや、アウトドアグッズなどを取り扱っています。

ロスコが展開するメンズのレインコートは、ミリタリーの要素をたっぷりと盛り込んだデザインが目を引きます。無骨なテイストのアイテムを好む男性におすすめです。

無地のシンプルなタイプのほかに迷彩柄のものもあり、インパクトのある着こなしができるのも人気の理由です。

ロスコ(ROTHCO) レインコートを人気ランキング2022から探す

8

ヘルノ

ヘルノ(HERNO) レインコート

大人に似合う上質なレインコートでコーデを格上げ

イタリア発のヘルノは、アウターを中心としたウェアを扱うブランドです。高級ダウンなどの上質なアイテムが、おしゃれな人たちの間で注目されています。

ヘルノの高機能なメンズレインコートは、本物志向の男性に人気です。

イタリアブランドのアイテムらしい洗練されたデザインが特徴で、ビジネスシーンにマッチするものとカジュアルに着られるものの両方が展開されています。
大人の男性にふさわしいレインコートを探している人におすすめです。

ヘルノ(HERNO) レインコートを人気ランキング2022から探す

7

ハンター

ハンター(HUNTER) レインコート

軽量で楽に着られるおしゃれなレインコート

1856年創業のブランド ハンターは、アイコン的な存在であるレインブーツを中心に、ウェアやバッグなどのファッションアイテムを販売しています。
防水機能に優れたアイテムが充実しており、年齢や性別を問わず人気です。

ハンターのメンズレインコートは、スタイリッシュなデザインの商品が揃っています。どこかにブランドロゴがあしらわれているものが多く、さりげなくおしゃれな雰囲気があります。

軽量で動きやすい作りなので、アウトドアや野外フェスといったシーンでも活躍します。

ハンター(HUNTER) レインコートを人気ランキング2022から探す

6

レインズ

レインズ(RAINS) レインコート

ミニマルなファッションを好む男性に人気

デンマークのブランド レインズは、2012年にスタートしました。レインウェアやバッグなどのアイテムを取り揃えています。

メンズのレインコートは、余分な装飾のない洗練されたフォルムが特徴です。さらりと羽織るだけで、都会的な印象を演出します。
なかにはビジネスシーンにマッチするデザインのものもあるので、通勤用のレインコートを探している男性にもおすすめです。

また、フード付きの商品が多く、雨風が強いときも安心して着られる点でも人気があります。

レインズ(RAINS) レインコートを人気ランキング2022から探す

5

コロンビア

コロンビア(Columbia) レインコート

幅広いシーンに馴染むカジュアルなデザイン

コロンビアは、アメリカのオレゴン州で誕生したアウトドア用品のブランドです。ウェアやシューズ、バッグを中心に数多くの商品を展開しています。

撥水・防水や透湿などの機能に優れたメンズのレインコートは、ベーシックカラーのシックなアイテムからカラフルなものまであります。
アウトドアシーンだけでなく、日常にも溶け込むカジュアルなデザインで人気です。

悪天候の日はもちろん、フェスや行楽、街歩きといった様々な場面で活躍します。

コロンビア(Columbia) レインコートを人気ランキング2022から探す

4

ザ・ノース・フェイス

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レインコート

バリエーション豊かでスタイリッシュなレインコート

アウトドアや登山用のグッズを扱うブランドとして親しまれているザ・ノース・フェイスは、1966年にスタートしました。機能性にもデザイン性にも優れたアイテムを数多く取り揃えています。

メンズのレインコートは、シルエットや素材、機能が異なる様々なタイプの商品があります。

普段着感覚で着られるものや、キャンプのような屋外で活躍するものなど、多彩な商品のなかから選べるのが魅力です。
ファッション性が高いので、おしゃれを楽しめるアイテムとしても人気を集めています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レインコートを人気ランキング2022から探す

3

ワールドパーティー

ワールドパーティー(Wpc.) レインコート

ゆったりとした着心地の良いレインコートが豊富

ワールドパーティーは、2004年に誕生したレイングッズのブランドです。ハイセンスな傘やレインウェア、レインブーツなどのアイテムを販売し、人気を集めています。

おしゃれな男性におすすめのメンズレインコートは、シックな色合いの商品が豊富です。ゆったりとしたシルエットのものが多く、着心地の良さでも注目されています。

動きにくい雨の日だからこそ、体を締め付けない快適なレインコートを着て過ごしたい人は、ぜひチェックしてみてください。

ワールドパーティー(Wpc.) レインコートを人気ランキング2022から探す

2

キウ

キウ(KiU) レインコート

アウトドアで活躍するカジュアルなレインコート

日本発のキウは、アウトドアシーンで活躍するレインウェアやバッグ、傘などを扱っています。ファッション感度の高い層に人気のレイングッズブランドです。

メンズのレインコートは、単色のシンプルなものからポップな柄をあしらったものまで、バラエティー豊かなデザインの商品がラインナップされています。

アウトドアシーンを想定して作られているため、カジュアルなファッションを好む男性におすすめします。持ち運び用のポーチが付くのも嬉しいポイントです。

キウ(KiU) レインコートを人気ランキング2022から探す

1

アウトドアプロダクツ

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) レインコート

安心して着られる長めのタイプが充実

アウトドアプロダクツは、アメリカで誕生したブランドです。バックパックをはじめとするバッグや、アウトドアシーンに馴染むカジュアルなウェアなどを取り扱っています。

ゆったりと着られるメンズのレインコートは、スタイリッシュなデザインが目を引きます。
ポンチョの形をしたタイプやロングコートのタイプなど、丈が長めのアイテムも充実しています。

膝下のあたりまでしっかりと保護できるものや、セットアップで足元までカバーするタイプも多いので、雨が強い日に着るレインコートとしておすすめです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) レインコートを人気ランキング2022から探す

定番人気のメンズレインコート一覧

商品画像 アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) レインコート
1
キウ(KiU) レインコート
2
ワールドパーティー(Wpc.) レインコート
3
ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レインコート
4
コロンビア(Columbia) レインコート
5
レインズ(RAINS) レインコート
6
ハンター(HUNTER) レインコート
7
ヘルノ(HERNO) レインコート
8
ロスコ(ROTHCO) レインコート
9
カーハート(carhartt) レインコート
10
アディダス(adidas) レインコート
11
フォックスアンブレラズ(FOX UMBRELLAS) レインコート
12
ミズノ(MIZUNO) レインコート
13
エルエルビーン(L.L.Bean) レインコート
14
アクシーズクイン(AXESQUIN) レインコート
15
ダンケ(Danke) レインコート
16
マッキントッシュフィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY) レインコート
17
エーグル(AIGLE) レインコート
18
マムート(MAMMUT) レインコート
19
フォーティースリーディグリーズ(43DEGREES) レインコート
20
商品名 アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) レインコート キウ(KiU) レインコート ワールドパーティー(Wpc.) レインコート ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レインコート コロンビア(Columbia) レインコート レインズ(RAINS) レインコート ハンター(HUNTER) レインコート ヘルノ(HERNO) レインコート ロスコ(ROTHCO) レインコート カーハート(carhartt) レインコート アディダス(adidas) レインコート フォックスアンブレラズ(FOX UMBRELLAS) レインコート ミズノ(MIZUNO) レインコート エルエルビーン(L.L.Bean) レインコート アクシーズクイン(AXESQUIN) レインコート ダンケ(Danke) レインコート マッキントッシュフィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY) レインコート エーグル(AIGLE) レインコート マムート(MAMMUT) レインコート フォーティースリーディグリーズ(43DEGREES) レインコート
価格 2,800円(税込) 5,100円(税込) 4,900円(税込) 22,800円(税込) 11,900円(税込) 21,000円(税込) 25,300円(税込) 82,500円(税込) 5,000円(税込) 23,000円(税込) 17,100円(税込) 44,000円(税込) 9,400円(税込) 23,100円(税込) 25,200円(税込) 3,300円(税込) 34,100円(税込) 25,100円(税込) 35,600円(税込) 5,900円(税込)
詳細

【自転車に乗る人向き】メンズレインコート 人気ブランドランキングTOP7

ここでは、自転車に乗る際でも安心して着られる機能性の高いメンズレインコートを集めました。

通勤や通学のお供として活躍するアイテムを探してる人におすすめのアイテムばかりです。ぜひ参考にして、お気に入りを探してみてください。

7

アエトニクス

アエトニクス(AETONYX) レインコート

機能性に優れたレインコートを求める男性におすすめ

アエトニクスは、防水性に優れたウェアやレイングッズを扱う日本のブランドです。機能性の高いアイテムの数々が、男女を問わず支持を集めています。

アエトニクスが展開するメンズのレインコートは、使い勝手の良さを追求して作られているのが特徴です。
水を防ぐだけでなく、透湿性に優れた蒸れないものや、ヘルメットの上から被れるフードが付いたものなどがあります。

ベーシックなデザインのものが多いため、年齢を問わず着られるところもおすすめの理由です。

アエトニクス(AETONYX) レインコートを人気ランキング2022から探す

6

エドウイン

エドウイン(EDWIN) レインコート

幅広い年齢層に人気のカジュアルなレインコート

デニムパンツなどのアイテムで知られるエドウインは、1947年に前身となるブランドが誕生しました。デニムのほかに、カジュアルなウェアを手掛け、人気を集めています。

メンズのレインコートは、エドウインらしいカジュアルなテイストのものが豊富です。
年齢を問わず着られるため、学生から社会人まで幅広い世代の男性に選ばれています。

さらに、サイズのバリエーションが多いことも魅力のひとつ。自分に合ったレインコートでしっかり防水できるので、自転車での通勤や通学にもぴったりです。

エドウイン(EDWIN) レインコートを人気ランキング2022から探す

5

カジメイク

カジメイク(KAJIMEIKU) レインコート

カジメイク(KAJIMEIKU) レインコート

5,400円 (税込)