大学の入学祝いに喜ばれるメッセージ!書き方のポイントや文例を徹底解説!

大学の入学祝いに喜ばれるメッセージ!書き方のポイントや文例を徹底解説!

大学受験の勉強を頑張った子供へ、サポートした両親へ、胸にひびく入学祝いメッセージを贈りましょう。ここでは、メッセージの書き方や喜んでもらうためのポイントをはじめ、おすすめの文例などをご紹介します。メッセージに込めた思いが届けられるように、ぜひ参考にしてくださいね。

目次
大学の入学祝いに贈るメッセージの書き方は? 子供や親に喜んでもらうためのポイントは? 大学の入学祝いに贈るメッセージの文例 大学の入学祝いにおすすめのメッセージの伝え方 大学の入学祝いに喜ばれるプレゼントアイデア特集

大学の入学祝いに贈るメッセージの書き方は?

これから始まる新生活、期待や夢、不安などたくさんの気持ちを胸に抱いているはず。メッセージの書き方のコツや、気を付けるべきポイントをチェックして、相手の方にぴったりハマるメッセージを書いてくださいね。

相手の方との関係性を意識!気持ちよく読んでもらえる言葉遣いを

まずは、メッセージを贈る相手との関係性を意識するのが大切なこと。例えば、女の子の場合は語尾に「ね」や「よ」を付けて柔らかく、目上の方の場合は、フォーマルで丁寧な言葉を使うと、気持ちよく読んでもらえます。

ネガティブな表現はさけて、ポジティブな表現を使うのがコツ!

入学祝いメッセージだからこそ、「辛いことがあるかも」などのネガティブな表現は避けましょう。「今しかできないこと」や「いろんなことを学ぶ」など、ポジティブな表現を使うのがコツ。大学生活への、夢や期待を膨らませてもらえますよ。

インパクトのあるメッセージにするために、伝えたいことはシンプルに

贈ったメッセージがいつまでも心に残るように、「とても誇らしい」や「素敵に成長された」などの伝わりやすいシンプルさも大事なポイントです。インパクトのあるメッセージを書いて、壁にぶつかったときなどの心の支えにしてもらいましょう。

子供や親に喜んでもらうためのポイントは?

「大学の入学祝い」はとても嬉しいお祝いなので、さらに喜んでもらいたいですよね。どのようなメッセージをおりこむとより一層喜んでもらえるのか、3つのポイントを見ていきましょう。

受験への努力を褒めるのがポイント!

大学入学の切符を手に入れるために、どれだけ受験勉強などを頑張ったかを褒めるメッセージを入れましょう。受験生本人はもちろん、サポートした親にも「わかってくれている人がいる」と喜んでもらえますよ。

エールを織り交ぜて、新生活を楽しんでもらいましょう!

これから大学生活を送る子供、その子供を見守る両親に、背中を押すエールメッセージもおすすめ。「応援しています」や「【名前】くんなら大丈夫」などを伝えて、新生活を存分に楽しんでもらいましょう。

子供へ贈る場合は、「さらなる成長への期待」を込めたメッセージを

将来や未来への自分の成長を期待されるメッセージは、子供にとってとても嬉しいメッセージです。新しい目標を掲げて前に進む、充実した大学生活を過ごしてもらえます。

大学の入学祝いに贈るメッセージの文例

それでは、女の子に贈るメッセージや両親へ宛てたカジュアルなメッセージなど、テーマに分けておすすめの文例をまとめました。様々なバリエーションを揃えているので、ぜひメッセージを書くときに役立ててくださいね。

女の子に贈るメッセージ

大学入学、おめでとう。
あなたの頑張りを一番近くで見続けてきました。今日の日を迎えられたことを、本当に嬉しく思います。
自分を信じて突き進む【名前】が、とても誇らしいです。これからも自分らしさを忘れず、大学生活を楽しんでね。

【名前】、大学入学おめでとう!
勉強はもちろん頑張ってほしいけど、バイトやサークル活動など、今しかできない経験をたくさんしてね。今後の人生にきっと役立ちます。
有意義で充実した毎日になるよう、応援しているよ。

大学入学おめでとう、【名前】ちゃん。
勉強だらけの日々が一段落つき、安心していることかと思います。難関を突破したそうで、私も嬉しく思います。
体に気を付けて、大学生活を楽しんでください。

【名前】ちゃん、4月から大学生だね。
これからの4年間で色々なことを学ぶでしょう。学んだことを、がんばって将来へ繋げてください。
新しく始まる生活を心から応援しています。

男の子に贈るメッセージ

大学入学、おめでとうございます。
大学生活は、将来を決める大切な4年間。たくさんの経験をして、大きく成長してください。
立派に成長した【名前】は自慢の孫だよ。未来に向かって羽ばたけ新一年生!

大学入学おめでとう。
お互い希望の道に進めることになって、本当に良かった!新天地でも【名前】らしく活躍してくれよな。
次に会うときはもっと大きな自分にっなっているよう、僕も頑張ります。

【名前】くん、大学への進学おめでとう。
第一志望校に合格したとのこと、努力が実って何よりです。これからも自分の目標に向かって突き進んでください。
素敵な4年間になりますように。

大学入学おめでとう。
高校までとは勉強の仕方が変わることと思いますが、頑張り屋の【名前】くんなら大丈夫と確信しています。
充実したキャンパスライフを送ってくださいね。

親に宛てたカジュアルなメッセージ

大学進学、おめでとう。
初めての一人暮らしで本人は嬉しそうだけど、両親はちょっと寂しくしてるかな?
しっかりものの【名前】くんなら大丈夫。夢に向かって成長する姿、みんなで見守ろうね。

大学入学、本当におめでとうございます。
難関を突破できたのは、本人の努力はもちろん、両親の支えが大きかったからだよね。
今まで子育てに一生懸命だった【親の名前】も、ほっと一息かな。これからは自分の時間をもって、自身の人生も輝かせてね。

【名前】ちゃんの大学入学、おめでとう!
毎日受験勉強を頑張っていると聞いていたので、私もとても嬉しいです。難関を突破して、親としても一安心だね。
素敵な新生活になりますように。

【名前】くんの大学進学おめでとう。
大学は自主性を育む場所といいます。きっと、これまで以上に精神的に大きく成長されることでしょうね。
充実した新生活になりますように。

親に宛てたフォーマルなメッセージ

【名前】くんの大学ご入学、誠におめでとうございます。
小さかった彼がもう立派な大学生とは、時の流れを感じます。これからはお父様のように、ますます男らしく成長されるのでしょうね。
今後のご活躍をお祈りいたします。

大学入学おめでとうございます。
かわいくて活発な女の子だった【名前】さんも、もう立派な大人の女性ですね。素敵に成長されたのは、お嬢様の努力とご両親のサポートがあったからでしょう。
これからの皆様に、さらなる幸せが訪れますことをお祈りいたします。

お嬢様の大学入学、おめでとうございます。
志望校に合格されたとのこと、ご両親のお喜びも格別かと存じます。
大学での新生活が充実したものになりますよう、心よりお祈り申し上げます。

【名前】くんの大学合格、おめでとうございます。
志望校に合格されたとのこと、ご両親のお慶びもひとしおのことと拝察申しあげます。
ご子息の新生活が実り豊かなものでありますよう、お祈り申し上げます。

大学の入学祝いにおすすめのメッセージの伝え方

同じメッセージでも、伝え方ひとつで喜びや感動が大きく変わってきます。メッセージを受け取る相手の幸せな笑顔を浮かべながら、おすすめの伝え方を見つけてくださいね。

手書きができる手紙やカードを、直接手渡しするのが一番!

思いが伝わる一番の方法は、手書きで書いたメッセージを直接手渡しすること。スマホやパソコンをよく使う高校生や大学生は、手書きで手紙を書く機会も少なくなっています。だからこそ、手書きの手紙やカードは特別な印象を与えてくれます。

頻繁にメールをする関係であれば、可愛く演出できるアプリを使うのもひとつ

一方、頻繁にメールをする相手であれば、メールのアプリを使ってメッセージを可愛く演出するのもおすすめです。スマホに保存ができるので、自分の好きなタイミングで何度でもメッセージを読んでもらえます。

父親や男の子へ贈る場合は、入学祝いなどにさり気なく添えておきましょう!

直接手紙をもらっても、その場では恥ずかしくて読めないという男性も少なくありません。父親や男の子へ贈る場合は、場所を変えて読んでもらえるように、入学祝いの袋のなかにさり気なく添えておきましょう。

大学の入学祝いに喜ばれるプレゼントアイデア特集

編集部からのコメント

大学生活は未来への第一歩!素敵な入学祝いメッセージを贈りましょう。

大学で始まる新生活に向けて、様々な感情を抱えている子供や両親の心にひびく、素敵な入学祝いメッセージ。ここで紹介した書き方のコツや喜ばれるポイントなどを参考にして、たったひとつのメッセージを完成させましょう。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす