彼女に喜ばれる就職祝いプレゼント10選!人気ランキングやメッセージ文例も紹介

彼女に喜ばれる就職祝いプレゼント10選!人気ランキングやメッセージ文例も紹介

就活をがんばっていた彼女が晴れて社会人になると、彼氏も自分のことのように嬉しく思います。同時に、これから大変であろう彼女を支えてあげたいとも思います。そんな気持ちを込めて、彼女が喜ぶ就職祝いのプレゼントを贈りましょう。今回は、就職祝いのプレゼントに人気のアイテムを【2021年 最新版】としてランキング形式にまとめました。就職祝いには、社会人として必須と考えられるもの、通勤や仕事で毎日使うためにいくつあっても困らないものなどを贈ると喜ばれます。参考にしてください。

目次
彼女の就職祝いに贈るプレゼントの選び方 彼女への就職祝いプレゼントの平均予算は?相場はいくら? 【彼女に喜ばれる就職祝いのプレゼント 人気ランキングTOP10】 彼女に喜ばれる就職祝いメッセージの文例

彼女の就職祝いに贈るプレゼントの選び方

彼女への就職祝いのプレゼントの選び方のポイント

  • 社会人に必須のアイテム、毎日使う消耗品などが喜ばれる
  • リラックスタイムをサポートするグッズもおすすめ
  • 彼女が欲しいもの、他の人からもらっていないものを確認して選ぶのが良い

社会人になると、学生とは全く異なる環境に身を置くことになります。そのため、就職祝いには、社会人として必須と考えられるもの、通勤や仕事で毎日使うためにいくつあっても困らないものなどを贈ると喜ばれます。

また、気を張り詰める毎日を送ることになるので、夜や週末のリラックスタイムをサポートしてあげられるアイテムもおすすめです。

なお、彼女の身近にいる彼氏だからこそ、彼女が本当に欲しいと思っているものを聞いて、それをプレゼントしてあげることをおすすめします。サプライズは演出できませんが、彼女を応援する気持ちはちゃんと伝えられます。

また、もしかすると、身内や友達、先輩などから既にお祝いとしてプレゼントされているものもあるかもしれませんので、重複することを避けるためにも、ぜひ、確認した上でプレゼントするようにしましょう。

彼女への就職祝いプレゼントの平均予算は?相場はいくら?

彼女へ贈る就職祝いのプレゼントの予算相場について

  • 全体的な予算相場は5,000円~10,000円程度
  • 贈る側の彼氏や、相手の彼女の年齢・立場によって予算が変わってくる

ベストプレゼント編集部が「彼女へ就職祝いのプレゼントを買ったことがある男性150人」に「彼女に就職祝いのプレゼントを買う場合の予算」について2020年2月にアンケート調査を実施しました。

彼女の就職祝いに贈るプレゼントの全体的な相場は、「5,000円~10,000円」程度です。この範囲の回答をした人が全体の約65%を占めていました。

贈る側の彼氏が学生なのか社会人なのかによって、この予算相場は若干前後します。また、就職する彼女が未成年なのか成人しているのかによっても、予算に差が出ます。

とは言え、人生の大きな節目となる就職のお祝いなので、多少がんばってでもいいものをプレゼントしたいと考えている人が多いようです。

【彼女に喜ばれる就職祝いのプレゼント 人気ランキングTOP10】

【2021年最新版】彼女に贈る就職祝いのプレゼントとして人気のアイテムをランキングにまとめました。上位10位までをご紹介しますので、プレゼント選びの参考に、ぜひお役立てください。

10

システム手帳

システム手帳

7,000円〜20,000円 (税込)

学生の頃は、キャラクターが描かれた手帳やスマホでスケジュール管理をしていた人でも、社会人になれば、そういうわけにはいきません。ですので、ビジネスで使えるちゃんとした手帳をプレゼントすると喜ばれます。

システム手帳は、リフィルを入れ替えれば、ずっと使い続けられますし、1年半や2年など、好きな期間だけスケジュールを挟んでおけます。また、リフィルもいろいろありますので、使いながら自分好みの手帳にしていくこともできます。

このようなメリットのあるシステム手帳は、就職祝いにピッタリですが、選ぶときには少々注意が必要です。

まず、カバーは丈夫な革製で、仕事関係者に見られても恥ずかしくない黒や紺などの落ち着いた色か、水色や薄緑のような女性らしいパステルカラーがおすすめです。

また、カバーに装飾が付いていると、バッグから取り出すときに引っかかってしまったり、バッグ内の他のものが傷ついたりする恐れもあるため、何も付いていないシンプルなものを選びましょう。

大きさは、A4サイズは書くスペースが広いので使いやすいというメリットがありますが、大きいために重くなってしまい、持ち運びが辛くなることもあります。

ですので、A4サイズの資料を半分に折ったり、1/2縮小コピーしたりすれば、ピッタリ収まるA5サイズが、女性には人気です。

他に、周囲がファスナーになっているタイプもあり、中に挟んだ資料やペンなどが落ちないのでおすすめです。

彼女の就職祝いに喜ばれる手帳を人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

9

パスケース

パスケース

8,000円〜40,000円 (税込)

電車やバスで通勤する彼女には、パスケースのプレゼントもおすすめです。

財布に定期を入れて、財布ごと改札機にタッチする姿を見かけることがありますが、防犯面でも定期と財布は分けて持つ方がいいです。もし彼女が財布に定期を入れている場合は、ぜひパスケースをプレゼントして、定期をパスケースに入れるようにすすめましょう。

また、複数のIC乗車券を使う場合や、会社のセキュリティカードも持ち歩く必要がある場合は、2枚入れても誤動作を防ぐ仕様になっているパスケースがおすすめです。

なお、パスケースは基本的に仕事上では使わないため、人目を気にする必要はありません。彼女の好みにあったデザインのものを選んであげましょう。

彼女の就職祝いに喜ばれる定期入れを人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

8

キーケース

キーケース

6,000円〜35,000円 (税込)

就職を機に一人暮らしを始める彼女には、キーケースをプレゼントすると喜ばれます。

自宅の鍵以外にも、会社のロッカーや引き出しの鍵など、社会人になると持ち歩く鍵が増えることが多いです。キーケースがあると、それらをスマートにまとめられますので、カバンの中で迷子にならず、取り出すのも便利です。

なお、ファスナーの付いた小銭入れのようなタイプのキーケースは、中に入れる鍵を固定できないため、いつのまにか鍵がひとつだけ無くなってしまうという可能性もあります。そのため、いくつかキーリングがついたタイプを選びましょう。

また、キーケースもデザインに神経質になる必要はないので、彼女の好みやイメージに合ったデザインのものをプレゼントしてあげましょう。

自分自身も一人暮らしをしているのであれば、キーケースの中に自分の家の合鍵を付けてプレゼントすると、絆も深まります。

彼女の就職祝いに喜ばれるキーケースを人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

7

名刺入れ

名刺入れ

5,000円〜20,000円 (税込)

名刺入れは、職種にかかわらず、社会人に必須のアイテムなので、就職祝いに最適です。

「緊張する取引先との名刺交換も、この名刺入れを使ってがんばって!」というメッセージと共にプレゼントすれば、喜んでもらえます。

名刺入れを選ぶ際には、黒や紺のほか、女性らしいパステルカラーのシンプルなデザインのものがおすすめです。飾りはない方が望ましく、あっても小さめのブランドロゴ程度のものにしましょう。

また、自分の名刺と相手から受け取った名刺を分けて入れられるよう、中に仕切りのついたものが、使いやすく、おすすめです。

彼女の就職祝いに喜ばれる名刺入れを人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

6

化粧品

化粧品

1,000円〜5,000円 (税込)

学生時代はほとんどすっぴんで過ごしていても、社会人になるとメイクは必須となります。また、学生の時のように派手なキラキラメイクもできません。

ですので、社会人になると、ちゃんとしたオトナメイクができる化粧品が必要となります。とは言え、男性にはどんな化粧品を選べばいいのかわからないことが多いです。

そこで、男性にも比較的選びやすく、また、肌に合う・合わないをあまり気にしなくて良い口紅などのプレゼントがおすすめです。ブランドショップに行って店員さんに相談すれば、社会人一年生にピッタリの色を選んでもらえます。

また、オフィスでも使えるような色のネイルカラー(マニキュア)もおすすめです。ただし、ジェルネイルをしている彼女には使えませんので、注意しましょう。

他に、毎日疲れて帰ってくる彼女に、ちょっと高級な肌に優しいメイク落としグッズをプレゼントすると、メイク落としの煩わしさが軽減されるので、喜ばれます。

彼女の就職祝いに喜ばれる口紅を人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

5

ボールペン

ボールペン

3,000円〜12,000円 (税込)

ボールペンは仕事でもよく使う筆記具ですが、よく使うからこそ、景品でもらったものや100均で買ったものを使いがちです。

でも、おしゃれなボールペンをさり気なく仕事で使えば、社内や取引先などでいい印象を与えることができますので、就職祝いのプレゼントにおすすめです。

選ぶときは、実際に店頭でボールペンを手にして、女性の手になじむ太さと、なめらかな書きやすさであるかをチェックしましょう。また、替芯が手軽に入手できるかどうかも重要なポイントです。

軸の色は、あまり派手すぎず、女性らしい上品なものがおすすめです。手帳のカバーとお揃いの色を選んでも素敵です。

華美な装飾は避けた方がいいですが、小さなスワロフスキーが付いているものなどは、女性らしさが演出できるので、おすすめです。

彼女の就職祝いに喜ばれるボールペンを人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

4

財布

財布

10,000円〜60,000円 (税込)

春は財布を新調するのにいい季節とされています。また、新生活を新しい財布で始めるのも、心機一転となって、気持ちが引き締まります。

ですので、財布も就職祝いには人気のアイテムです。ただ、財布は使い勝手の好みが分かれます。長財布、二つ折り財布、小銭入れの付いている場所など、彼女が今使っているものと同じようなタイプの財布を選ぶのがおすすめです。

また、いいものをプレゼントしたいという気持ちはあっても、あまり高級すぎるブランドの財布は控えた方がいいです。財布は仕事で直接使わないとは言え、ランチや飲み会の席で先輩などの目にとまる場合もあり、新社会人らしくないブランドの財布だと、印象を悪くしかねないからです。

あるいは、社内で使うように、プライベートとは別の財布をプレゼントするのもおすすめです。

彼女の就職祝いに喜ばれる財布を人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

3

腕時計

腕時計

10,000円〜50,000円 (税込)

学生時代はスマホを時計代わりにしていた人も多いと思いますが、社会人になるとスマホで時間を確認するわけにはいきません。そのため、ちゃんとした腕時計を就職祝いにプレゼントすると喜ばれます。

女性の腕時計はチェーンやバングルなどいろんなタイプがありますが、できれば革のベルトタイプが新社会人に合うのでおすすめです。ベルトの色は、最初は黒や紺などが無難だと思われます。他の色でも大丈夫なことがわかれば、好きな色のベルトに替えてもらいましょう。

また、長く使ってもらいたいので、壊れにくく耐久性のあるものがおすすめです。さらに、女性は社内でも水仕事が多くなる可能性もありますので、防水加工がされているものを選ぶと喜ばれます。

彼女の就職祝いに喜ばれる腕時計を人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

2

アクセサリー

アクセサリー

10,000円〜67,000円 (税込)

アクセサリーは、就職祝いに限らず、女性が喜ぶプレゼントアイテムです。自立したオトナの仲間入りを記念して、18金やプラチナなどの品質の良いアクセサリーを就職祝いにプレゼントするのもおすすめです。

就職祝いですので、オフィスでも身に着けられる、シンプルなデザインのものを選びましょう。アクセサリーを禁止している職場もありますが、通勤時にはアクセサリーを着けられるはずですので、あまり気にしなくても大丈夫です。

ネックレスなら、小ぶりの一粒ダイヤやハート、イニシャルなどの小さなトップがついているものだと、主張しすぎず、ブラウスの襟元に少し華やかさを添えてくれるので、おすすめです。

ブレスレットも、腕時計と重ねづけできるシンプルな細いチェーンタイプのものだと、プライベートでも他のブレスレットとも合わせられるので、重宝します。

その他、ピアスやイヤリングも、モチーフが小さめのものを選びましょう。

なお、結婚指輪以外の指輪を禁止としているオフィスも多く、できれば就職祝い以外のタイミングでプレゼントして欲しと思う女性が多いと思われますので、指輪を就職祝いに選ぶのは避けた方が無難です。

彼女の就職祝いに喜ばれるネックレスを人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

1

バッグ

バッグ

10,000円〜50,000円 (税込)

学生の時に使っていたバッグは、通勤や仕事に使えないことがほとんどですので、就職祝いにバッグのプレゼントもおすすめです。

特に、営業職に就く彼女には、スーツに似合うビジネスバッグを選んであげましょう。

女性らしいデザインのビジネスバッグはたくさんありますが、できるだけ軽いもの、大切な書類やノートPCが濡れないよう防水加工が施されているもの、下に置いたときに自立するもの、底が汚れないように鋲が付いているもの、肩にも掛けられるようショルダーストラップの付いているもの、の5つをポイントに選ぶことをおすすめします。

また、サービス業に就職する彼女には、着替えの制服などを入れられるよう、少し大きめのおしゃれなバッグをプレゼントしましょう。外側と内側の両方が防水加工されているものだと、突然の雨に遭っても、また、汚れた制服も入れても手入れが簡単なので、おすすめです。

通勤用のバッグを彼女が既に持っている場合は、フォーマル用の黒いバッグをプレゼントしましょう。社会人になると、冠婚葬祭に行く機会も増えますので、フォーマル用のバッグも必須になります。

他にも、お昼休みに財布やハンカチを入れて外出できるような、おしゃれで小さめのトートバッグのプレゼントも喜ばれます。

彼女の就職祝いに喜ばれるバッグを人気ランキング2021から探す

人気ランキングをもっとみる

彼女に喜ばれる就職祝いのプレゼント一覧

商品画像 バッグ
1
アクセサリー
2
腕時計
3
財布
4
ボールペン
5
化粧品
6
名刺入れ
7
キーケース
8
パスケース
9
システム手帳
10
商品名 バッグ アクセサリー 腕時計 財布 ボールペン 化粧品 名刺入れ キーケース パスケース システム手帳
価格 10,000円〜50,000円(税込) 10,000円〜67,000円(税込) 10,000円〜50,000円(税込) 10,000円〜60,000円(税込) 3,000円〜12,000円(税込) 1,000円〜5,000円(税込) 5,000円〜20,000円(税込) 6,000円〜35,000円(税込) 8,000円〜40,000円(税込) 7,000円〜20,000円(税込)
詳細

彼女に喜ばれる就職祝いメッセージの文例

年下の彼女への就職祝いメッセージ例

就職おめでとう!

いよいよ社会人だね。
しんどいと思うけど、君ならきっとやりがいを持って仕事に取り組めると信じてるよ。

頼りないながら、僕も先輩としてサポートしたいと思っています。
困ったことがあったらいつでも相談してね。

いつも傍で応援しています!

就職した同い年の彼女へのメッセージ例

就職おめでとう!

就職活動を頑張ってる姿を傍で見ていたから、心から嬉しく思ってます。

これからは大変なことがたくさんあると思うけど、支え合って頑張っていこうね!

編集部からのコメント

彼女への就職祝いは、不安な気持ちを支えてあげられるようなプレゼントを贈ろう!

新しい環境に期待と不安でいっぱいの彼女には、エールと共に、「いつも傍にいるよ」という気持ちを込めてプレゼントを贈りたいです。選び方のポイントや、人気のアイテムランキングを参考に、ぜひ素敵な就職祝いのプレゼントを選んでください。

贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす