生酒の通販・お取り寄せ2023!人気の大吟醸やしぼりたてなど美味しいギフトをご紹介

生酒の通販・お取り寄せ2023!人気の大吟醸やしぼりたてなど美味しいギフトをご紹介

通常の日本酒とひと味違う生酒は、日本酒ファンはもとより、日本酒が初めての方にも美味しく飲んでもらえるおすすめのギフトです。今回は、【2023年最新情報】として、通販やお取り寄せで人気の生酒をまとめました。特別感のある大吟醸やしぼりたてなど、注目の美味しい生酒が満載ですので、ぜひ参考にしてください。

生酒がギフトに人気の理由や特徴は?

生酒がギフトに人気の理由

  • 一度も火入れをせずに出荷されるため、できたての美味しさが味わえる
  • 地元以外の店舗では手に入りにくいため、プレゼントに人気がある
  • 期間限定で出荷されることが多く、飲んだことのない方も多い

生酒とは、もろみをしぼった後、一度も火入れをせずに瓶詰めされたお酒です。そのため、できたてのフレッシュでフルーティーな味わいが楽しめます。

火入れというのは殺菌のための加熱処理のことで、お酒の腐敗を防ぎ、品質を安定させることを目的として行われます。火入れを行っていない生酒は保存や流通が難しく、地元以外のスーパーや酒屋では手に入りにくいですが、クール便による通販やお取り寄せを利用すればプレゼントすることも可能です。

また、生酒は期間限定で出荷されることも手に入りにくい理由のひとつと言えます。そういった理由から飲んだことがない方も多く、プレゼントすれば、その美味しさに感動してもらえます。

生酒ギフトの選び方は?

生酒ギフトの選び方

  • 生貯蔵酒や生詰め酒は生酒でないので注意する
  • 甘口や辛口など、相手の方の好みをリサーチしておくと良い
  • 冷蔵保存が必要なので、相手の方が受け取れる日時を確認しておく

日本酒には、生酒の他にも、生貯蔵酒や生詰め酒といった「生」という名のつく種類があります。しかし、生貯蔵酒は貯蔵後瓶詰めする前に、生詰め酒はしぼった後貯蔵する前にそれぞれ火入れをしているので、本当の生酒ではありません。そのため、選ぶ際には注意してください。

また、生酒にも通常の日本酒と同様に、甘口や辛口など味のタイプがあります。相手の方がどのような味のお酒を好むのかを事前にリサーチしておくと、喜ばれる生酒を選ぶことができます。

なお、先にご紹介したように、生酒は火入れをしていないため、常に冷蔵保存が必要です。相手の方に直接届くように手配する場合は、受け取り可能な日時を確認しておくことをおすすめします。

プレゼントする生酒の予算は?

生酒ギフトは、低価格なもので1,000円台から、高価なものでは10,000円程度のものまであります。

1,000円台で手に入る比較的安価な生酒ギフトとしては、「浦霞 純米生酒720ml」や「米鶴 特別純米しぼりたて生720ml」、「大山 特別純米初しぼり生酒「出羽の里」720ml」などがおすすめです。

一方、予算に余裕がある場合や大切な方への特別な贈り物としては、10,000円程度の「千代の亀 純米大吟醸生酒「銀河鉄道」720ml」がよく選ばれています。

お酒は甘口派の方へプレゼントにおすすめ!人気の純米生酒

お米の甘味と旨味が味わえる純米酒は、甘口のお酒を好む方へのプレゼントにおすすめです。ここでは、ギフトに人気の純米生酒をご紹介します。

雪の茅舎 純米吟醸生酒720ml

こちらは、秋田県の齋彌酒造店が造る生酒です。全国新酒鑑評会で13回もの金賞受賞歴を持つほどの味わいで、ギフトにも人気があります。

この生酒は、櫂入れ・濾過・加水をせず、こだわり抜いて造られているのが特徴です。その結果、コクと旨味がしっかりと感じられ、なめらかな舌触りと上品な喉越しが自慢の逸品に仕上がっています。

また、飲み方は常温やぬる燗で楽しむのがおすすめです。さらに、香りも程よいので、和食の繊細な味を引き立ててくれます。

参考価格 2,300円程度

浦霞 純米生酒720ml

宮城県の株式会社 佐浦が製造する浦霞シリーズの生酒です。しつこくなくすっきりとした甘味が特徴で、旨味の中に酸味も程よく主張する味わいで人気があります。

さらに、しっかりと冷やして飲むと、よりさわやかな喉越しが楽しめます。そして、刺身などの魚介類と合わせると、互いの味を引き立て合うと評判です。

また、比較的リーズナブルでプレゼントしやすいため、贈り物にもよく選ばれています。ただし、初夏に出荷される季節限定のお酒のため、注文のタイミングを逃さないよう注意してください。

参考価格 1,400円程度

豊盃 純米吟醸生酒720ml

こちらは、青森県弘前市にある三浦酒造が造る代表銘柄「豊盃」の生酒です。唯一、三浦酒造だけが契約栽培している「豊盃米」を使って造られており、日本酒ファンからも高い評価を得ています。

ひとくち含むと、豊盃米ならではの豊かな旨味がフレッシュな香りとともに口いっぱいに広がるのが特徴です。そして、徐々にさわやかな酸味が現れてくるという複雑で深い味わいに仕上がっています。

一緒に楽しむ料理は、やはり魚がおすすめです。刺身はもちろん、焼き魚にもぴったり合うので、どなたにも喜ばれるギフトになります。

参考価格 3,100円程度

亀泉 純米吟醸生酒1800ml

創業120年を迎える高知県の亀泉酒造株式会社が造る「亀泉」の生原酒です。フルーティーな香りとしっかりしたコクが特徴で、まるで白ワインを思わせる味わいで人気があります。

また、アルコール度数が14.5度と若干低めなこともあり、女性へのプレゼントにもぴったりです。甘口ながら喉越しはすっきりと辛口テイストなので、日本酒ファンにも喜ばれます。

さらに、冷やして飲むとよりキレがアップするので、肉料理や揚げ物に合わせるのもおすすめです。もちろん、白ワインと同様に魚介類に合わせて楽しむこともできます。

参考価格 3,300円程度

人気の純米生酒 口コミの評判

甘くフルーティ。ワインやカクテル感覚で、日本酒が苦手な友人にも喜んでもらえそうです。香もフルーティで春の季節によく合います。

口コミURL

特別な日のギフトに贈るおすすめ大吟醸生酒

お米を50%以下にまで磨いて造る大吟醸は、雑味のないすっきりした味わいが特徴です。醸造に手間がかかる分、高級酒となっているため、特別な日のギフトによく選ばれています。そんな大吟醸生酒からおすすめの4点をご紹介しましょう。

雪の茅舎 大吟醸生酒720ml

秋田県の齋彌酒造店が誇る「雪の茅舎」シリーズの純米大吟醸生酒です。ラベルに製造番号が記されており、酒蔵の本気度を推し量ることができます。

季節限定品であることと、その年に二つと同じものがない製造番号が記されていることで、とても特別感を感じられるギフトとして人気です。しかし、おすすめポイントは外見だけではありません。

35%まで精米した山田錦を使い、低温で長期熟成することで最大限に旨味を引き出しています。生酒でありながら、大吟醸の上品な香りと芳醇な味わいが完成されているため、特別な日の席にぴったりのお酒です。

参考価格 4,100円程度

獺祭 純米大吟醸磨き三割九分スパークリング生酒360ml

全国的にファンの多い「獺祭」は、山口県の旭酒造が造っています。その「獺祭」のなかでも最高ランクに位置づけられている「磨き三割九分」の生酒を瓶内二次発酵させた発泡酒がこちらです。

大吟醸は精米歩合50%以下とされているのに対して、こちらは39%にまで磨き込んだお米を使っています。そのため、すっきりとした甘さとさわやかな喉越しで、乾杯用をはじめ、どんな料理にも合うのが特徴です。

なお、届いた後は、冷蔵庫で1日以上落ち着かせることが必要とされています。お祝いの席に使う際には、余裕を持って届くように注文しましょう。

参考価格 1,700円程度

蓬莱泉 純米大吟醸生酒720ml

こちらは、愛知県にある関谷醸造の代表銘酒「蓬莱泉」のなかでも一番人気の「空」の生原酒の後継酒です。かなりの限定品のため手に入りにくく、超レア品とも言われています。

味わいは、原酒ならではの旨味とコクがしっかりと感じられる一方で、マスカットのような香りが華やかです。甘味はやや強めに感じるものの、後に残らないので、すっきりとしています。

お酒の味を楽しみつつ、料理の味も損なわないため、食中酒にぴったりです。そのため、「蓬莱泉」ファンの方、日本酒通の方はもちろん、どなたへのプレゼントにもおすすめします。

参考価格 3,900円程度

千代の亀 純米大吟醸生酒「銀河鉄道」720ml

江戸時代から続く愛媛県の千代の亀酒造が造る「銀河鉄道」は、女性にもファンが多い日本酒です。農薬を使わず育てられた地元のお米のなかから特に大粒のものだけを選び、磨き上げて中心部のみを使って造られています。

低温長期熟成されているため、とてもまろやかな味わいとフルーティーな香りが特徴です。辛口タイプなので、上品なさわやかさが楽しめ、どなたの口にも、どんな料理にも合います。

また、このお酒は凍結酒のため、冷凍状態で届くので、半解凍した後、瓶を振ってシャーベット状にして飲むのがおすすめです。シャーベットが舌の上で溶けるのにともなって、完熟したフルーツの香りと芳醇な味わいが口いっぱいに広がり、最高に美味しく味わえます。

参考価格 10,800円程度

大吟醸生酒 口コミの評判

獺祭各種を何度も購入させてもらっていますが、可憐に泡立つ白濁のこの獺祭スパークリングもいつも期待に応えてくれます。
甘めなので食前酒に適したお酒のように以前は思っていましたが、食中、食後でもコンスタントに美味しくいけますね!

口コミURL

フレッシュで爽快!!美味しいしぼりたて生酒

生酒は、しぼりたてのフレッシュな味わいも大変人気があります。また、いつでも飲めるわけではない限定酒ということもあり、特別なプレゼントにもおすすめです。

天寿 大吟醸しぼりたて生酒720ml

「天寿」は、秋田県の天寿酒造の蔵人が、酒米「美山錦」の栽培から酒造りまでを手がけて仕上げる大吟醸酒です。その天寿のしぼりたてを、フレッシュなまま瓶詰めしました。

とてもきめが細かくまろやかな味わいで、豊かな香りも存分に楽しめる生酒です。喉越しがさわやかなため、特に刺身などの魚料理とよく合います。

また、2014年インターナショナル・サケ・チャレンジ最高賞受賞の他、2016年にも銀賞を受賞するという実力も魅力です。さらに、2016年のインターナショナル・ワイン・チャレンジにおいても銀賞を受賞しているため、ギフトにとてもふさわしいお酒と言えます。

参考価格 2,700円程度

米鶴 特別純米しぼりたて生720ml

山形県の米鶴酒造が造る「米鶴 特別純米しぼりたて生」は、地元産の酒造好適米「出羽燦々」を蔵人自身が精米して仕込んでいます。そして、それを素濾過しただけで瓶詰めするため、日本酒本来の旨味が味わえるのが特徴です。

ひとくち含むと、若々しいフレッシュな香りに続き、口の中に柔らかい旨味が広がります。新酒ながらバランスの良い味わいで、和・洋・中と合わせる料理の種類を選びません。

さらに、とても優しい口当たりなので、日本酒初心者の方にもおすすめです。また、フルーティーな香りで女性にも喜ばれるプレゼントになります。

参考価格 1,500円程度

大山 特別純米初しぼり生酒「出羽の里」720ml

山形県産の酒米「出羽の里」を使って山形県の加藤嘉八郎酒造が造り上げたこちらのお酒も、人気の生酒です。ゆっくりと低温で熟成したきめ細やかな味わいで、旨味とさわやかさが見事に調和しています。

安定感があり完成度の高い味わいである一方で、口当たりは優しく、とても飲みやすいのが特徴です。さらに、フルーティーな香りとすっきりとした後味も魅力で、女性にも喜ばれるプレゼントになります。

また、魚介類に合う華やかでドライな喉越しと、肉料理にも負けない旨味とコクを兼ね備えているので、食中酒に最適です。スムーズに流れるように飲めるため、毎日飲んでも飽きません。

参考価格 1,500円程度

八海山 純米吟醸しぼりたて生酒「越後で候」赤ラベル720ml

全国的にファンの多い「八海山」は、新潟県の八海醸造が造るお酒です。その八海山のなかでも最高ランクの「越後で候」の赤ラベルは、通称「赤越後」と呼ばれ、日本酒通のなかでも大変人気があります。

生原酒のため、純米吟醸のまろやかでありながら洗練された味わいが、より濃厚に味わえる逸品です。もちろん、しぼりたてでしか味わえないフレッシュさもしっかりと楽しめます。

さらに、辛口タイプで後口はすっきりとしているので、食中酒にもおすすめです。生酒を飲んだことがない方へのプレゼントとしても喜ばれます。

参考価格 1,900円程度

しぼりたて生酒 口コミの評判

日本酒が恋しくなる冬の時期。2年ほど前から、必ず無濾過純米をいただいてます。でも今の時期は無濾過の蔵出し前。
コクがあり日本酒度の高い生酒ということで、しぼりたて生をいただきました。
コク・酸味・呑み応え。俺の好みを満たしてくれたお酒です。

口コミURL
編集部からのコメント

普段飲む機会の少ない貴重な生酒は、プレゼントに喜ばれます。

普段なかなか飲む機会のない生酒は、日本酒好きの方はもちろん、日本酒デビューする方にも喜ばれるギフトです。今回ご紹介した選び方のポイントや人気の商品を参考に、ぜひ美味しい生酒を選んでください。

贈る人からプレゼントをさがす