父の日に人気のプレゼントガイド!予算相場や喜ばれるメッセージ文例も徹底紹介!

父の日に人気のプレゼントガイド!予算相場や喜ばれるメッセージ文例も徹底紹介!

家族のために一生懸命働いてくれる(働いてくれた)父親に、毎年の父の日には1年分の感謝を込めてプレゼントを贈りましょう。そこで、父の日のプレゼントに人気のアイテムを【2019年度 最新版】としてランキング形式にまとめました。父親と同居している場合は、普段から父親の身の回りをチェックし、持ち物や身に着けるものでくたびれていそうなものがあれば、それをプレゼントしてあげると喜ばれます。ぜひ参考にご覧ください。

目次
父の日の由来は?父の日はいつ?2019年は? 父の日のプレゼントを失敗しない選び方は? 父の日のプレゼントの平均予算は?相場はいくら? 【父の日に喜ばれるプレゼント 人気ランキング2019】 父の日に喜ばれる手作りプレゼントは? 父の日にプレゼントを贈る際のメッセージの文例

父の日の由来は?父の日はいつ?2019年は?

父の日の由来は?父の日っていつ?2019年は何日?

  • 父に感謝したいアメリカのドット婦人が父の日を呼びかけたのが始まり
  • 父の日は毎年6月の第3日曜日とされている
  • 2019年の父の日は6月21日

父の日の由来は?

男手一つで6人兄弟を育て上げた父に感謝したいと考えたアメリカのジョン・ブルース・ドット夫人が、母の日はあるのに父の日がないことに疑問を持ち、1909年に牧師教会に呼びかけたことが「父の日」の始まりです。呼びかけた日である6月の第3日曜日に、最初の父の日の祝典が開催されました。

その後、1972年にアメリカで正式に祝日となり、日本では1980年代に一般的になったと言われています。

また、亡くなった父の墓前にドット婦人が供えたのが白いバラの花であったことから、亡くなった父親には白いバラを、存命中の父親には赤いバラを、父の日に贈る習慣が生まれました。

父の日はいつ?2019年は?

ドット夫人が牧師協会に父の日を呼びかけたのが6月第3日曜日であったことから、毎年6月の第3日曜日が「父の日」となりました。ですので、2019年の父の日は、6月21日になります。

曜日で決まっているため、毎年、父の日の日付は異なります。最も早い父の日は6月15日、最も遅い父の日は6月21日となります。いずれにしても、毎年うっかり忘れてしまわないよう、早めに準備しておきましょう。

父の日のプレゼントを失敗しない選び方は?

父の日のプレゼントの選び方のポイント

  • 身の回りのものでくたびれていそうなものを選んで贈ると良い
  • 趣味や嗜好に関連したものもおすすめ
  • 高価すぎるものより気持ちのこもったものを選ぶ

父の日には、父親が欲しいと思っているものをさり気なくプレゼントするのがおすすめです。

父親と同居している場合は、普段から父親の身の回りをチェックし、持ち物や身に着けるものでくたびれていそうなものがあれば、それをプレゼントしてあげると喜ばれます。離れて暮らしている場合は、同居している兄弟姉妹や母親などに聞いてみましょう。

また、趣味に関連したものもおすすめです。ただし、本人がこだわって選ぶような道具ではなく、例えばそれらを入れて持ち運ぶバッグや、屋外での趣味なら軽い折り畳み椅子、ポケットのたくさん付いたベストなども喜ばれます。

お酒の好きな父親には、普段飲んでいるものよりワンランク上のお酒を贈るのもおすすめです。

なお、あまり高価なものを贈ると、かえって父親に気を遣わせてしまいますので、金額よりも感謝の気持ちを表せるプレゼントを選びましょう。

父の日のプレゼントの平均予算は?相場はいくら?

父の日のプレゼントの予算相場について

  • 最も多いプレゼント予算は3,000円~5,000円
  • 兄弟姉妹で贈る場合は高額になる場合が多い

ベストプレゼント編集部が「父の日のプレゼントを買ったことがある男女200人」に「父の日のプレゼントを買う場合の予算」について2019年5月にアンケート調査を実施しました。

その結果、父の日に贈るプレゼントの相場は「3,000円~5,000円」が全体の58%と最も多く占めました。ただし、兄弟姉妹で贈る場合は、これよりも高額になる傾向があります。

アイテム別に見ると、比較的低価格で買えるものとしては、コーヒーギフトが500円から7,000円程度、靴下が1,000円から5,000円程度、健康グッズが1,000円から15,000円程度となっていますので、予算に合わせて選ぶことができます。

また、予算に余裕がある場合は、スイーツ・グルメギフトが2,000円から15,000円程度、靴が4,000円から13,000円程度、財布が5,000円から20,000円程度で揃っていますので、喜んでもらえそうなものを探してみましょう。

【父の日に喜ばれるプレゼント 人気ランキング2019】

【2019年最新版】父の日に贈るプレゼントとして人気のアイテムをランキングにまとめました。上位10位までをご紹介しますので、プレゼント選びの参考に、ぜひお役立てください。

10

靴下

靴下

1,000円〜3,000円 (税込)

仕事をしている場合も、ずっと家にいる場合も、靴下は毎日履くものなのでくたびれやすく、プレゼントすると喜ばれるアイテムです。

仕事をしている父親には、通勤に履けるビジネスソックスがおすすめですし、退職した父親にはおしゃれ目な靴下を選んであげましょう。

また、見た目のデザインではなく、機能性で選ぶのもおすすめです。通気性のいいものや五本指のもの、着圧に変化のあるものなど、足への負担が軽減される靴下も喜ばれます。

9

コーヒーギフト

コーヒーギフト

3,000円〜5,000円 (税込)

コーヒーの好きな父親には、いい豆を使ったコーヒーギフトもおすすめです。疲れを癒して、リラックスできるコーヒーは、職場でも自宅でも嬉しい飲み物です。

手軽に淹れられるドリップバッグは、職場で飲んでもらうのにおすすめです。自宅で飲む用には、豆とミルのセットや粉とドリッパーのセットなども喜ばれます。

8

靴

5,000円〜10,000円 (税込)

靴もくたびれやすいものなので、父の日のプレゼントに人気です。

特に、ビジネスシューズはくたびれてくるとイメージが良くないため、新しいものをプレゼントしてあげると喜ばれます。また、「お仕事ご苦労様」と「お仕事がんばってね」の気持ちも込められますので、おすすめです。

退職した父親には、歩きやすいスニーカーやウォーキングシューズなども喜ばれます。特に高齢の父親には、歩行をサポートする機能の付いた靴などもおすすめです。

なお、靴は履いてみないと履き心地がわかりませんので、できれば一緒に買いに行きましょう。

7

財布

財布

5,000円〜20,000円 (税込)

財布は少々くたびれてきても、なかなか自分で新調しようとは思わないものです。ですので、父親の財布がくたびれてきているようであれば、父の日にさり気なくプレゼントしてあげましょう。

選ぶ際には、二つ折り財布や長財布、小銭入れの有無、小銭入れの付いている場所、カード入れの数など、できるだけ今使っている財布と同じようなものにしましょう。

また、丈夫で、使い込むほど味が出る上質の革製のものを選ぶと、長く使ってもらえるのでおすすめです。働き盛りの年代の父親には、同僚にちょっと自慢できるようなブランドものの財布も喜ばれます。

6

ネクタイ

ネクタイ

5,000円〜20,000円 (税込)

スーツ着用の職場で働く父親へは、ネクタイのプレゼントも喜ばれます。

意外と早くくたびれてくるネクタイは、何本あっても重宝しますし、「お仕事がんばってね」の気持ちと共に贈ることができるので、父の日のプレゼントにおすすめです。

できるだけ品の良いもので、父親の年代に合ったブランドやデザインのものを選ぶようにしましょう。小さい子供のいる若い父親には、子どもの好きなキャラクターをおしゃれにデザインしたものもおすすめです。

5

健康グッズ

健康グッズ

5,000円〜20,000円 (税込)

だんだんと体力の衰えを感じ始めている父親や、忙しくて健康が心配な父親には、「いつまでも元気でね」「健康に気をつけてね」のメッセージと共に贈ることのできる健康グッズもおすすめです。

デスクワークが多く肩こりがひどい父親にはマッサージ器、運動不足が心配な父親には筋トレグッズや運動グッズ、睡眠不足気味の父親にはオーダー枕など、父親にピッタリなものを選んであげましょう。

他に、「禁煙しようかな」と言っていれば禁煙グッズ、「何だか体の調子が…」と言っていればサプリメントなどの健康食品もおすすめです。

4

スイーツ・グルメギフト

スイーツ・グルメギフト

3,000円〜10,000円 (税込)

食べる幸せを父の日にプレゼントしてみるものおすすめです。

甘いものが好きな父親には、並ばないと買えない有名店のスイーツや各地の有名菓子の詰め合わせなどをプレゼントすると喜んでもらえます。

他に、普段なかなか口にできない高級ウナギや牛肉、お酒の好きな父親であればおつまみにもなる高級珍味などもおすすめです。

また、家族でちょっと高級なお店に行って父の日のお祝いをすれば、美味しいものと家族との楽しい時間の両方をプレゼントできます。

なお、遠く離れて住んでいる場合は、好きなものを好きなときに選んでもらえるグルメカタログもおすすめです。

3

ポロシャツ

ポロシャツ

5,000円〜20,000円 (税込)

男性用の服の中でも、特にポロシャツは幅広い年代が着られるもので、着心地が良く、着回しも利くため、父の日のプレゼントに人気があります。

近所への買い物にはもちろん、ジャケットとパンツを合わせれば、ちょっとしたお出かけにも対応できますので、おしゃれな父親だけでなく、面倒くさがりな父親へのプレゼントにもピッタリです。

プレゼントする際は、父親の年代にあったブランドから、合わせやすい色やデザインのものを選んであげましょう。

2

お酒

お酒

3,000円〜20,000円 (税込)

お酒が好きな父親には、父の日にお酒をプレゼントしましょう。

普段、父親が飲んでいるお酒の、ワンランク上のものを選ぶのがおすすめです。

ワインやウイスキーなどが好きな父親には、生まれた年や結婚した年など、記念となる年に作られたものを贈ると、特別感もあり喜ばれます。一般的に古いものほど高価になるため、予算に合わせて選びましょう。

また、ラベルに名前やメッセージを入れて贈るのもおすすめです。

1

名入れグッズ

名入れグッズ

5,000円〜20,000円 (税込)

同じプレゼントでも、名前やメッセージが入っているものを贈ると、特別な感じがするのでとても喜ばれます。また、使う度に目に付くため、もらったときの嬉しさや、子どもたちの優しい気持ちを思い出してもらえます。

ですので、父の日のプレゼントを決めたら、できれば名入れをして贈りましょう。注文時に名入れをオーダーすれば、ショップによっては無料でしてくれるところもありますし、有料でも比較的安価で対応してもらえます。

また、ハンカチや靴下などには、イニシャルを刺繍してあげるのもおすすめです。

父の日に喜ばれるプレゼント一覧

商品画像 名入れグッズ
1
お酒
2
ポロシャツ
3
スイーツ・グルメギフト
4
健康グッズ
5
ネクタイ
6
財布
7
靴
8
コーヒーギフト
9
靴下
10
商品名 名入れグッズ お酒 ポロシャツ スイーツ・グルメギフト 健康グッズ ネクタイ 財布 コーヒーギフト 靴下
価格 5,000円〜20,000円(税込) 3,000円〜20,000円(税込) 5,000円〜20,000円(税込) 3,000円〜10,000円(税込) 5,000円〜20,000円(税込) 5,000円〜20,000円(税込) 5,000円〜20,000円(税込) 5,000円〜10,000円(税込) 3,000円〜5,000円(税込) 1,000円〜3,000円(税込)
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

父の日に喜ばれる手作りプレゼントは?

小さい子供であれば、定番の「肩たたき券」や「お手伝い券」などの手作りプレゼントが喜ばれます。また、メッセージの入った父親の似顔絵なども、父親にとっては嬉しいプレゼントです。

また、子どもの描いた似顔絵をアイロンプリント用の紙にコピーして、Tシャツにプリントして贈ると、世界でただひとつの素敵なプレゼントになります。

さらに、父親のために子どもたちが心を込めて夕食を作るというのもおすすめです。野菜やハム、チーズなどをハート型に抜いてサラダにしたり、オムレツの上に「パパありがとう」の文字をケチャップで書いたり…と、父親の喜ぶ顔を思い浮かべながら作ってあげると、きっと喜んでもらえます。

父の日にプレゼントを贈る際のメッセージの文例

小さい子どもに代わって夫に贈る父の日のメッセージ例

私と子供たちのために、いつもがんばってくれてありがとう。
とても感謝しています。
いつまでも大好きです!

就職した子どもから父親へのメッセージ例

お父さんへ

就職して、改めてお父さんのありがたみを痛感しました。
家族のために毎日黙々と働いてくれていたお父さんのことを、心から尊敬します。

これからもずっと元気でいてください。

編集部からのコメント

父の日プレゼントで、普段言えない気持ちを頑張っているお父さんに伝えましょう!

いかがでしたか?普段はなかなか口にできない父親への感謝の気持ちは、ぜひ、父の日に伝えたいですね。選び方のポイントや、人気アイテムのランキングを参考に、感謝の気持ちを込められる素敵な父の日のプレゼントを選んでください。

贈る人からプレゼントをさがす