エプロンや作業着を中心としたファッションブランド「NAPRON(ナプロン)」に密着インタビュー!進化したおしゃれエプロンをご紹介!

エプロンや作業着を中心としたファッションブランド「NAPRON(ナプロン)」に密着インタビュー!進化したおしゃれエプロンをご紹介!

【密着インタビュー企画第87弾】今回は、エプロンや作業着などをファッションアイテムとして展開しているアパレルブランド「NAPRON(ナプロン)」に密着インタビューしてきました!ブランドのこだわりや、エプロンを作ろうと考えたきっかけについて詳しくお聞きしています。レトロでおしゃれな、ほかにはない独自のアイテムがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

目次
エプロンがメインの斬新なファッションブランド「NAPRON」をご紹介! 趣味がきっかけで「NAPRON(ナプロン)」を立ち上げる トレンドに寄りすぎない、オリジナルデザインのエプロン エプロンや作業着を「ファッションとして楽しんでほしい」という想い エプロンからスモック、シューズまで人気商品をご紹介! ギフトにおすすめ!実用的でおしゃれなエプロン3選 エプロンやスモックがおしゃれに進化!女性向けアイテム2選 男心をくすぐる、メンズファッションアイテム3選 巾着型ショルダー、足袋型スニーカーなどの変わり種小物3選 シーズン毎の限定デザインにも注目! 長く使い続けるためのお手入れのコツをプロが伝授 固定観念に縛られない、新しいアイテムを届けたい

エプロンがメインの斬新なファッションブランド「NAPRON」をご紹介!

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

みなさんこんにちは!BEST PRESENT編集部のさゆりです。

今回は「エプロンを中心にファッションと作業着の中間の物づくりをするブランド」をコンセプトに、独自のアイテムを多数販売している「NAPRON(ナプロン)」の創業者・元田さんに密着インタビューします!

ちょっとレトロでナチュラルな素材感のあるエプロンだけではなく、エプロンや作業着などから着想した斬新なファッションアイテムも揃うブランドで、実用性が高くおしゃれなアイテムが注目を集めています。

男女問わず使えるおすすめの製品から、引っ越し祝いなどにも最適なものまで、たっぷり教えていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

<プロフィール> 
株式会社Ray
元田 恵介(モトダ ケイスケ)氏

1979年 岡山県生まれ。

2003年 セレクトショップ勤務を経て、独学で帽子の製作を始める。
同年、帽子ブランド“DECHO”をスタート。

2010年 株式会社Ray設立。

2011年 エプロンブランド“NAPRON”をスタート。
翌年岡山市に、「衣食住としごとの道具にまつわるお店」をコンセプトとしたライフスタイルショップ“NAPRON”をオープン。

趣味がきっかけで「NAPRON(ナプロン)」を立ち上げる

出典 www.napron.jp

エプロンには雑貨屋さんなどでよく見かけるイメージがありますが、おしゃれに着こなせるエプロンを作るブランド「NAPRON」は、どのようなきっかけでできたのでしょうか。

まずは、創業のエピソードについて伺いました。

趣味が高じてエプロンブランドを立ち上げる

出典 www.napron.jp
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

NAPRONは、エプロンを中心としたアパレル商品を開発している珍しいブランドですが、立ち上げのきっかけや、なぜ「エプロン」に特化した商品開発を始めたのかについて教えていただきたいです。
元田さん

株式会社Ray 元田さん

元々、古い労働着に対して興味があり、ウェアや帽子、エプロンなどを古着屋やアンティークショップで収集するのが趣味でした。

その趣味の延長線上で、2003年に「DECHO」という帽子ブランドを始めました。
そこで「FARMER」や「GARDENNER」といった職業別の帽子を展開していたこともあり、それをエプロンを中心として深掘りしてみたいと思ったのがきっかけで、4~5年前にNAPRONを立ち上げました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

エプロンがメインのアパレルって本当に珍しいですよね。
ほかにもそのようなブランドはあるのでしょうか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

エプロンを中心として表現しているブランドは、私も聞いたことがありません。
そこも面白いな、と思って始めました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

しかもデザインが、従来エプロンと言われて思い浮かべる、女性用の花柄でふりふりしたものとか、男性用の無地でシンプルなものといったカテゴリーとはまた違うことにも驚きました。
ユニセックスで使えそうな、ユニークなものが多いですよね!
元田さん

株式会社Ray 元田さん

皆さんが想像するエプロンとは、ちょっと違うものを作っていると思います。
お店にいらしたお客様にも、「ナチュラルでもドレッシーでもないエプロンで、作業着のようにハードで丈夫な縫製をしていますよ!」という紹介をしています。

トレンドに寄りすぎない、オリジナルデザインのエプロン

出典 www.napron.jp

従来は“家の中でお母さんが着けているもの”というイメージが強かったエプロンですが、今ではその意識も変わりつつあります。

NAPRONは、そんな新しいエプロンの先駆けとも言えるデザインを独自路線で生み出し続けています。

あえて用途を限定しないエプロンを提供したい

出典 www.napron.jp
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

エプロンの最近のトレンドはどのようなものですか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

アウトドア用が増えてきていますね。
有名アウトドアブランドが、こぞってエプロンをリリースしていると感じます。

あとは、飲食店もここ最近、内装に力を入れるように制服にも力を入れるところが多くなりました。
そういった需要に応えるようデザインが幅広くなり、昔よりもファッショナブルなエプロンが増えてきています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たしかに、アウトドア用といった、今までなかったカテゴリーのエプロンを見かけるようになりました。
元田さん

株式会社Ray 元田さん

より専門的にカテゴリー分けされた、機能的なエプロンが多く出てきていますね。
アウトドア用、ガーデニング用、というように「誰が着るか」よりも「どんなシーンで着るか」を重視したものが増えてきていると思います。

ただ、NAPRONではトレンドは一切気にせずに商品開発をしています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

そうなんですね!
トレンドを取り入れないことには何か理由があるのでしょうか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

元々あまり流行に興味がないのと、今の流行りであるガーデニング用エプロンとか、料理用エプロンといった「〇〇用エプロン」というカテゴライズがあまり好きではないからです。

何に使うかは、お客様が感じて選んで使っていただけるのが一番だと考えています。
それに、「〇〇用」として作られたものほど、汎用性のないものはないと思うんです。

お客様に「何に使えるのか?」と想像してもらえるようなエプロンを作りたいと思っています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

その方が自分の気に入ったデザインのエプロンを、多用途で使いまわせるので楽しいですね。

エプロンや作業着を「ファッションとして楽しんでほしい」という想い

出典 www.napron.jp

NAPRONのアイテムは、一見カジュアルな普段着に思えても、実は作業着などをベースにデザインされているものがほとんどです。

そこには、エプロンや作業着をファッションとして楽しんでほしいという、開発者のこだわりがありました。

今までに見たことのないエプロンを作りたい!

出典 www.napron.jp
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

元田さんがNAPRONの商品開発をする際に、こだわっている点はなんでしょうか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

既視感のない、今までに見たことのないようなエプロンを作るように心がけています。

実用性よりも、「こんな素材でエプロンを作るの!?」という驚きを与えるものとか、「これをエプロンというの?」というようなギリギリのものを作っていきたいなと、常日頃考えてデザインをしています。

エプロンとしての機能性を重視したものより、ファッションに寄ったものを発信していきたいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

面白いですね!
ほかにはない新しいものを作るのは、とても難しいことだと思います。
元田さん

株式会社Ray 元田さん

NAPRONは岡山県倉敷市の児島という場所が拠点なのですが、この地区は古くから生地屋さんが多く、毎シーズン新しい生地が出るので、新しいモノづくりには適した場所なんですよ。

突拍子もない面白い生地が見つけやすいという地の利があるので、ほかにはないものを作りやすい、恵まれたロケーションだと思います。

ワークウェアをファッションとして楽しむ、新しい意識づくり

napron_official
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

先ほど、機能性よりも「ファッション寄り」のエプロンを意識して商品開発しているとおっしゃっていましたが、もう少し具体的に教えていただけますか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

ぱっと見で、「おしゃれなエプロンとか作業着を作っているんでしょう?」というイメージを、多くのお客様が持たれていると思いますが、違うんです。

「ファッショナブルなワークウェア」ではなく、あくまでも「ワークウェアをファッションとして楽しむ」をコンセプトに商品開発しています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

実用性よりも、ファッションとしてのおしゃれさを重視しているということですか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

そうですね、ファッションとして楽しんでほしいので、おしゃれなエプロンをつけて作業するのではなく、おしゃれなエプロンをつけて街に出る感覚で着てもらいたいです。

極端な例で言えば、10回着て破れるものは作業着としてはNGですが、ファッションとして成り立つならばOKだと思っています。

ファッションブランドとしてのこだわりを持って、モノづくりをし続けていきたいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

なるほど!元田さんのファッションへの強い想いを感じます。
エプロンが、料理や作業をするときに着るものではなく、普段のファッションアイテムの一部になる日も近いかもしれませんね。
元田さん

株式会社Ray 元田さん

最終的には、トップス、アウターといったカテゴリーのひとつとして、「エプロン」というカテゴリーを確立させたいと思っています。

0を1にするような、意味のあることをしていきたいですね。

中性的なデザインで、ギフトとしても人気

napron_official
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

NAPRONは業界の中でも最近話題のブランドなので、メディアに取り上げられたこともあるのではないでしょうか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

「&Premium(アンドプレミアム)」や「GO OUT」といった雑誌で取り上げてもらったことがあります。

また、WEB媒体でも「FASHION PRESS」や「TABILABO」など、数社に取材していただきました。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

お客様も日々増えていると思いますが、なにか嬉しいお声などはありましたか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

中性的だったり、男性っぽいデザインのエプロンの方が好きな女性が最近多く、「こういうものを待っていました!」という声をいただいたのは嬉しかったです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たしかに、NAPRONには男女問わず使いやすそうなデザインのものが多く揃っていますね。
自分用に購入される方が多いのでしょうか?
元田さん

株式会社Ray 元田さん

自分用はもちろん、新築祝いなどのギフトとして購入される方も多いですよ。

エプロンは、デザインによってはプレゼントして喜んでもらえるか悩むものだと思います。
NAPRONには使う人を選ばないシンプルなデザインのものが多いので、プレゼントとして購入しやすいというお声をよくいただきます。

エプロンからスモック、シューズまで人気商品をご紹介!

出典 www.napron.jp

ギフトにおすすめ!実用的でおしゃれなエプロン3選

まずはブランドの顔ともいえる、エプロンのおすすめアイテムをご紹介します。
ほかにはない独自のデザインが特徴ですが、シンプルで老若男女問わず着こなせるので、引っ越し祝いやちょっとしたギフトとしてもおすすめです。

SPLIT APRON

出典 www.napron.jp

アメリカのヴィンテージエプロンを参考にデザインされた、特徴的なスリットが入ったエプロンです。
シャンブレー素材で、ブルー、キナリ、ブラックの3色から選べます。

胸元や腹部、膝の部分に合計7か所もポケットがついているので機能性も抜群です。

価格:8,640円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

こちらは、絶大な人気を誇るエプロンです!

見た目がオーバオールを着ているような感じで、洋服っぽくてかわいいと人気です。
さらに股部分が割れているので、階段の上り下りや、しゃがんだり立ったりといった足さばきがよく、動く作業が多い方にも愛用されています。

NAPRONのエプロンは昔のエプロンのデザインにならって、ショルダータイプがほとんどなのですが、こちらは後ろがクロスになっているのも特徴です。
クロスタイプは全商品の中でも1~2割しかありません。

また、綿60%、麻40%の混合生地で、それぞれの中間の素材感なので、乾きやすくてシワになりにくいところもおすすめです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

柔らかい風合いのシャンブレーデニムなので、性別を問わずにさまざまなシーンで着用できますね!
着るほどに風合いが深まって、素敵に着こなせそうです。
このアイテムの公式サイトを見る

4POCKET CANVAS FULL APRON

出典 www.napron.jp

11号帆布を使用した、ナチュラルな雰囲気が人気のエプロンです。
シンプルなデザインですが、中厚のしっかりとした生地に複数ポケットがついており、使い勝手も抜群です。

色味はキナリをはじめ、7色から選べます。

価格:5,940円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

こちらは、ポケットが4つあるだけのシンプルなエプロンです。

色数が多く、好みに合わせて選べることから人気があります。
ギフトとして購入していただくことが多く、特にネイビーやグレー、レッドがよく選ばれています。

また、キナリはパン屋さんなどの制服で使っていただいていることもあって、まとめ買いが多いです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たくさんの色味から好みのものを選べるのは嬉しいポイントですね。
ちょっとしたプレゼントにも贈りやすいアイテムだと思います!
このアイテムの公式サイトを見る

LUMBER BIB APRON

出典 www.napron.jp

ヴィンテージのワークエプロンをモチーフにデザインされた小さめのエプロンです。

胸部分の牛革のポケットとフロント部分のメッセージが、おしゃれな雰囲気を醸し出しています。
カラーは6色から選べるほか、直営店限定デザインが2種類あるので、こちらもぜひ注目してください。

価格:7,020円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

レザーのポケットがついているデザインなので、アンティークっぽくてクラシック感が出ます。
最初は綺麗な革ですが、使っていくうちに味が出てきます。
乾燥機さえ使わなければ、普通に洗濯機で洗っても大丈夫です。

小学生でも着られるサイズ感で、お母さんとお揃いで着るのもおすすめです。
大人が着ると丈が短いのでひっかからず、膝が曲げやすいですよ。

うちの子はお絵かきのときなどに使っています。汚しても味わいが出ますからね。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

このサイズ感のエプロンは珍しいです!レトロな雰囲気があってかわいいですね。
子供用のエプロンはキャラクターものが多いので、こんなおしゃれなエプロンを着せたいお母さんはたくさんいると思います。
このアイテムの公式サイトを見る

エプロンやスモックがおしゃれに進化!女性向けアイテム2選

続いては、エプロンやスモックなどの作業着を、タウンユースできるワンピースやアウターに進化させた女性向けアイテムをご紹介します。
着こなし方によって雰囲気が変化する、魅力的な商品ばかりです。

HARVEST 2WAY APRON

出典 www.napron.jp

フルエプロンとしても、胸部分を折りたたんでサロンエプロンとしても着られる2WAYエプロンです。
紐を前で結ぶか後ろで結ぶかでも雰囲気が変わります。

ベージュとブルーの2色から、好みに合わせて選ぶことができます。

価格:8,640円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

NAPRONの中では、女性らしい形のデザインのエプロンです。
胸の部分を下に折り込んで着ることもできるので、2WAYで使える点で人気があります。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

腰下部分のタックの寄ったふんわりとしたデザインが、ナチュラルでかわいらしいですね。
2WAYでがらっと雰囲気を変えて着られるので、着回しできる嬉しいアイテムです。
このアイテムの公式サイトを見る

GERMAN MEDICAL SMOCK

出典 www.napron.jp

ハイカウントモールスキンという、柔らかく温かみのある生地を使った、ゆったりとしたスモックです。
ポケットのついた前面と、ボタンのついた背面の、どちらを前にして着ても様になるようデザインされています。

印象の違うナチュラルカラーの3色展開です。

価格:16,200円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

首回りのカットを前後同じにしているので、どちらを前にしても着られるところが特徴です。
ボタンを外せば軽めのアウターとしても着ることができるので、3WAYで使えます。

このスモックのように、アレンジできるデザインのものはNAPRONの得意分野です!
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

なんと今度は3WAYなんですね!
シンプルなデザインなので様々なスタイルに合わせることができ、自分なりのアレンジが楽しめそうなところが素敵です。
このアイテムの公式サイトを見る

男心をくすぐる、メンズファッションアイテム3選

NAPRONでは男性向けのファッションアイテムも多数販売しています。
ちょっとしたこだわりポイントが男心をくすぐるアイテムをご紹介します。

DENIM CRAFT APRON

出典 www.napron.jp

12オンスのしっかりとしたデニム生地を使用した、ハードに使えるエプロンです。
家事以外にもDIYやキャンプなどで活躍します。

使うほどに味が出て、デニム生地や牛革ポケットの経年変化を楽しめるところも魅力です。

価格:8,640円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

大判のレザーポケットがついた厚手のデニム生地のエプロンで、男性にとても人気があります。
また、メンズライクなアイテムが好きな女性にもご購入いただいています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

男性らしいデザインに遊び心が加わっていて素敵ですね!
アウトドア好きなパートナーへのプレゼントにぴったりです。
このアイテムの公式サイトを見る

ANORAK HOOD SMOCK

出典 www.napron.jp

防寒性に優れたフード付きのスモックは、ゆったりとしたサイズ感で動きやすく、アウターとしても使えます。

特殊加工が施されていて撥水性や防風性のある、アウトドアにおすすめのアイテムです。

価格:21,600円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

ANORAK HOOD SMOCKは、形がかっこよくファッション性が高いのでおすすめです。

コットンの表面にラバークロスという特殊なコーティングをしているので、レインウェアとしても着ることができて便利です。
さまざまなシーンでの実用性が高いと思います。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

タウンユースでもアウトドアでも着られそうな、おしゃれで便利なアイテムですね。
2サイズ展開があるので、男女ペアで着ても素敵です!
このアイテムの公式サイトを見る

HUNTING VEST APRON

出典 www.napron.jp

HUNTING VEST APRONは一見ベストのようで、実はエプロンにもなる変形デザインが特徴です。

きめ細やかなモールスキンに起毛加工が施されているため、暖かく防寒性にも優れています。
自分らしいオリジナルな着こなしを楽しむことができるアイテムです。

価格:14,040円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

普通に着るとベストで、後ろを外すとエプロンの形になる面白いアイテムです。

後ろのポケットはゲームポケットと呼ばれるもので、ハンターが小動物などの獲物を捕まえた後に入れるところなんです。血がにじまないようにコーティングされています。
また、獲物を取り出しやすいようにボタンで留める仕様になっているのも特徴です。
このハンティングベストをエプロンにできないかな、という発想から生まれた商品です。

エプロンとして使うかどうかは別として、「アイテムとして面白いから!」と買っていく人がたくさんいます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

男心をくすぐるギミックが詰め込まれたアイテムですね!
洗練されたシルエットもおしゃれです。
このアイテムの公式サイトを見る

巾着型ショルダー、足袋型スニーカーなどの変わり種小物3選

NAPRONには、ファッションに欠かせない小物も充実しています。
その中でもほかにはない、機能的でおしゃれな、思わず集めたくなるアイテムをご紹介します。

QUILTING PATIENTS BAG

出典 www.napron.jp

ちょっとしたお出かけのときのバッグや、ポーチとしても使える便利なPATIENTS BAG(ペーシェントバッグ)です。

縦ステッチが印象的なオリジナルのキルト素材で、ナチュラルな雰囲気を演出できます。
グリーン、チャコールグレー、ブラックの3色展開です。

価格:8,100円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

NAPRONで一番売れているといっても過言ではないほど、爆発的に売れている巾着バッグです。

元々はミリタリーアイテムで、負傷者の身の回りの荷物を仕分けて、持ち運ぶのに使われていたものでした。
それにハンドルをつけて販売したところ、使い勝手がよく様になるということで人気が出ました。
巾着、バッグインバッグ、肩掛けの3WAYで使えるのも人気の理由だと思います。

ミニマルな形なので、どんなデザインをのせてもかわいくなるんです。
収集癖もかきたてられるのか、素材や柄違いで4~5個購入してくださる方もいます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

こちら以外にもたくさんのデザインがあります。柄が違うだけでがらっと印象が変わるので、何個も集めたくなりますね!
軽くて持ち歩きに便利なだけでなく、丈夫で使い勝手がいいところも魅力です。
このアイテムの公式サイトを見る

NAPRON×Lafeet

出典 www.napron.jp

靴の企画製造を行っている岡本製甲の「Lafeet」とコラボした商品です。
足袋型のスニーカーなのでしっかりと力が入り、足が疲れにくいと好評です。

オールスエード仕様で、落ち着いた色合いの3色が展開されています。

価格:19,980円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

倉敷市のメーカー・岡本製甲さんとコラボしたアイテムです。

足の形に近くなるように先のほうが大きく、指が分かれているので歩きやすいです。

地下足袋と似ていますが、スニーカータイプなので取り入れやすいところも魅力だと思います。
女性サイズもあるので、ぜひチェックしてみてください。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

先端が分かれている靴は見かけたことがありますが、スニーカーなら使いやすそうです!
このようなワーク系アイテムは、最近とても流行っている印象がありますね。
このアイテムの公式サイトを見る

TABI SOX SHORT

出典 www.napron.jp

親指とその他の指で分かれる足袋型のソックス。五本指ソックスよりも履きやすく、土踏まず部分に入れたリブ編みのおかげで脱げにくい、機能的な作りです。

Lafeetの靴と合わせて履けば、さらに歩きやすさがアップします。

価格:1,296円(税込)

元田さん

株式会社Ray 元田さん

Lafeetだけではなく、もちろん普通の靴を履くときにも使える足袋ソックスです。
たくさん動くときに履くと、動きやすくていいですよ。

この形状は作っているところがまだまだ少ないので、とてもよく売れているアイテムです。
足が蒸れるのがイヤな方からは、病みつきになるというお声もいただいています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

指が分かれていると、歩くときにもぐっと力を入れやすいんですよね。安定して歩けて快適なので、病みつきになる人がいるのも頷けます。
しっかりとした生地で、履き心地もよさそうです!
このアイテムの公式サイトを見る

シーズン毎の限定デザインにも注目!

アイテムの柄や素材感にもこだわっているNAPRONでは、シーズン毎に限定デザインのアイテムを発売しています。
思わず集めたくなってしまうような、2019年春夏の限定デザインをご紹介します。

2019年春夏限定デザイン ウィリアムモリス柄

2019年2月の新商品として、定番商品であるPATIENTS BAGのウィリアムモリス柄が登場します。
落ち着いた色味の花柄で春らしさがあり、コーディネートにほどよいアクセントを加えることができます。

元田さん

株式会社Ray 元田さん

ブランドスタート当初から展開しているPATIENTS BAGは、毎シーズンさまざまな生地に変えてリリースしています。毎回とても人気が出るんですよ。

次はウィリアムモリスの柄でリリースが決まっているので、楽しみにしてください。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

限定デザインと聞くと、ついつい欲しくなってしまいます!
毎シーズン大人気というのも納得です。

長く使い続けるためのお手入れのコツをプロが伝授

エプロンや作業着は、どうしても汚れやすいものです。綺麗に長く使うために、洗濯などのお手入れのコツを元田さんに教えていただきました。

普通の洋服と同じように洗うのがおすすめ!

出典 www.napron.jp
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

NAPRONのアイテムをより長く使い続けるための、お手入れのコツなどがあれば教えていただきたいです。
元田さん

株式会社Ray 元田さん

私たちのエプロンは特殊な生地を使用しているわけではないので、従来の労働着のようにハードに洗うと雰囲気を損ねてしまう恐れがあります。

プロ仕様の洗剤や漂白剤ではなく、普段通り家庭用のもので普通の服と同じように洗っていただくのがおすすめです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

わかりました。普段着と同じように洗濯するのが一番ということですね。
元田さん

株式会社Ray 元田さん

はい。
あとは、エプロンの紐がほかの洗濯物と絡まないように、ネットに入れて洗うのもおすすめです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

お手入れが簡単で安心しました!

固定観念に縛られない、新しいアイテムを届けたい

元田さんのお話から、NAPRONには一風変わった、周りの人と重複しないおしゃれなアイテムがたくさんあることが分かりました。

最後に、おしゃれに敏感な方から注目を集めるデザインの裏に隠された、元田さんの熱い想いを伺います。

新しいエプロンへチャレンジし続けます!

napron_official
instagram.com
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

最後に、商品開発に込めた元田さんの熱い想いを聞かせてください!
元田さん

株式会社Ray 元田さん

「ファッションとして」という意識を強く持ち続け、固定観念に囚われない表現をし続けたいと考えています。

今まで見たことのないものや素材にトライして、エプロンに落とし込んでいきたいです。
作業着の定義を崩していくようなチャレンジを、どんどんしたいと思います!
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

最初はおしゃれなエプロンブランドだと思っていましたが、お話を聞いていろいろなアイテムをご紹介いただくうちに、おしゃれであるうえに機能性も抜群のファッションブランドだと、感じ方が変わっていきました。

また、見た目がかわいいだけでなく、ひとつひとつのアイテムに語りたくなるようなエピソードがあります。そんなエピソードとともにプレゼントしたら、相手にもきっと楽しんでもらえますね。

元田さん、素敵なお話をありがとうございました!
NAPRON(ナプロン) 公式サイト

贈る人からプレゼントをさがす