男性に人気のメンズコート おすすめブランドランキング35選【2022年版】

男性に人気のメンズコート おすすめブランドランキング35選【2022年版】

今回は、冬の必需品であるコートについて徹底調査しました。編集部が実施したwebアンケート調査の結果などをもとに選んだ、メンズコートを扱うおすすめのブランドをランキング形式でご紹介します。順位を追うだけで人気ブランドを押さえることができるので、ぜひ最後まで読んで、自分に似合うコートを見つけるための参考にしてください!

おしゃれなメンズコートで印象をアップ

冬になるとほぼ毎日のように着るコートは、コーデの印象を大きく左右するアイテムです。

この記事では、メンズコートを取り扱う人気のブランドを、ランキングでチェックすることができます。
さらに、上手なアイテム選びのポイントや予算なども紹介しているので、コートを購入する際に役立つ情報が満載です。

長く愛用できるお気に入りを見つけて、寒い時季を快適に過ごしましょう。

目次
続きを表示する

男性に似合うメンズコートの選び方

メンズコートを選ぶポイントは、コートの種類、素材、色、サイズ、ブランドです。

これからご紹介する選び方を参考に、自分がより魅力的に見えるアイテムを見つけてください。

着るシーンに合った種類のコートを選ぶ

メンズコートを選ぶ際は、どんなシーンで着るのかを想定しておくことが大切です。

かっちりとした印象を演出できるトレンチコートステンカラーコートは、スーツスタイルとの相性が良く、ビジネスシーンにマッチします。

チェスターコートは、通勤はもちろんのこと、冠婚葬祭やフォーマルな場、さらにはプライベートにもふさわしいアイテムです。シックな色のものを選ぶと、幅広い場面で活用できます。

オンとオフで兼用できるピーコートは、着回しのきくアイテムを求めている男性にぴったりです。比較的どんなファッションにも合わせやすい点で人気を集めています。

プライベートで使えるコートを探しているなら、モッズコートがおすすめ。フード付きなので、休日のカジュアルな洋服と好相性です。

季節や温度に合わせた素材選びを

様々な素材のメンズコートが展開されているので、着たい季節温度に合わせて適したものを選びましょう。

暖かい気候の春や秋には、コットン製のスプリングコートなど、薄手の素材のアイテムが活躍します。
一方、寒さが厳しくなる冬は、ウールやムートン、ダウンといった防寒性の高い素材のコートが人気を集めます。また、首元を温めたいときにはファー付きのコートがおすすめです。

素材によっても季節感が出やすいため、気候に合わせて使い分けるのがおしゃれに見えるコツです。

服装にマッチする色をセレクト

メンズコート選びにおいては、色も大切なポイントです。

スーツに合わせるなら、黒やネイビー、グレー、ベージュなどのベーシックなカラーがおすすめです。信頼感のあるかっちりとした印象をアピールできます。
大人の男性は、まずは基本的な色のものを1着持っておきましょう。

おしゃれな雰囲気を出すなら、キャメルやカーキなどコーデを垢抜けさせてくれるカラーを選択肢に入れてみてください。

どんなファッションに合わせるのかや、どんな着こなしがしたいのかをあらかじめ決めておくとスムーズに選べます。

サイズ感や着丈もチェックして

コートを選ぶときには、シルエットにも着目してください。

スタイリッシュに着こなしたい男性には、細身のタイプがおすすめです。すっきりとスリムなシルエットのメンズコートを選べば、大人っぽく見せることができます。
カジュアルなイメージを強めたいなら、大きいサイズのものが最適。ゆったりとしたオーバーサイズのコートは、ラフなファッションにぴったりです。

また、コートの着丈によっても印象が大きく変わり、ショート丈はアクティブで若々しく、ロング丈は貫禄のある雰囲気になります。その中間で扱いやすいアイテムを求めるなら、ミドル丈が便利です。

それぞれの年代に似合うブランドから選ぶ

自分の年代にマッチしたブランドの中から探すのも、メンズコートの選び方のひとつです。

おしゃれを楽しみたい20代男性には、トレンドを取り入れた人気ブランドがおすすめです。
落ち着いたファッションが似合う30代に差し掛かると、スタンダードなデザインのアイテムを展開する定番ブランドがマッチします。

貫禄が求められる40代や50代の男性には、上質なコートが揃う高級ブランドが最適です。ハイブランドのアイテムを着ることは、品格ある大人の男性のステータスとも言えます。

メンズコートの予算・相場

ベストプレゼント編集部では、自社サイトや有名通販会社の購買データ、webアンケートでの調査結果などを分析しています。
数々のデータをもとに、男性に人気の高いメンズコートの平均予算を算出しました。

メンズコートの平均予算は、8,000円〜44,000円程度です。

なかでも、おしゃれで着回しやすいデザインが豊富な10,000円〜40,000円前後のものが人気を集めています。
ファッションへのこだわりの強い男性には、上質な素材やシックなデザインの50,000円以上のコートがおすすめです。

【ベストプレゼント編集部が厳選】男性におすすめのメンズコート 人気ブランドランキングTOP5

今回紹介する男性に人気のメンズコートを扱うブランド30選のなかから、編集部が自信を持っておすすめするブランドを厳選しました。

ここで登場するブランドは、年間1,000万人以上に利用されているベストプレゼントのデータをもとにして選び出されています。
楽天やアマゾンなどの通販サイトの売り上げデータやSNSなどでのタグ表示回数の情報も分析しており、実際に多くの男性から選ばれているブランドが分かります。

トレンド感のあるメンズコートを探している人は、ぜひチェックしてください。

5

フィデリティ

フィデリティ(FIDELITY) コート

ミリタリー仕様の頼りがいがあるメンズコート

アメリカ海軍へのサプライヤーとしても有名なフィデリティは、1941年にボストンでスタートしました。
ミリタリーテイストが特徴で、ジャケットやコートなどのアウターをメインに展開しています。

メンズコートはアメリカ海軍に納入していたものと同じ品質のものもあり、軽量にもかかわらず防寒性や耐久性が高いことで人気です。

すっきりしたシルエットでビジネスコーデとの相性も良いため、通勤用のコートにもおすすめします。

フィデリティ(FIDELITY) コートを人気ランキング2022から探す

4

ショット

ショット(SCHOTT) コート

ビジネスからワイルドまで様々なテイストに合うコートをラインナップ

1913年にニューヨークで設立されたショットは、ジャケットやアウターなどレザーウェアを中心に取り扱っているブランドです。

種類が豊富なメンズコートには、しっかり防寒できるものから軽く羽織れるものまで揃っています。

ウール素材のもの以外に革素材のコートもあり、ビジネスカジュアルやワイルド風など、様々なコーデにおすすめのメンズコートが見つかるのも人気の理由です。

ショット(SCHOTT) コートを人気ランキング2022から探す

3

HOUSTON

ヒューストン(HOUSTON) コート

ヒューストン(HOUSTON) コート
平均レビュー点数
4.5

21,600円 (税込)

幅広い年代のカジュアルコーデにおすすめ

ミリタリーファッションの老舗ブランドであるヒューストンは、1972年に日本で初めてフライトジャケットを製造して以来、多くのアメカジファンから愛されています。

メンズコートは、しっかりとした縫製で作られた質の良さで人気です。ミリタリー風のデザインも多く、フード付きのパーカータイプなど、カジュアルコーデと相性抜群なアイテムが揃っています。

落ち着いた色合いが多いので、幅広い年代の男性におすすめです。

ヒューストン(HOUSTON) コートを人気ランキング2022から探す

2

ナンガ

ナンガ(NANGA) コート

着心地の良さとすっきりとしたコーデを両立したい人にぴったり

1941年に滋賀県で誕生したナンガは、日本の羽毛製品ブランドです。もともと寝袋を製造していましたが、現在は国内のダウンウェアの代表的なブランドとして人気を集めています。

保温性の高さに定評のあるメンズコートの中には、強度が高いものや撥水加工されているものもあり、アウトドアからタウンユースまで幅広いシーンで活躍します。

ダウンを使用しつつもボリューム感を抑えたスリムなデザインで、カジュアルスタイルもすっきりと上品にまとめてくれるコートです。

ナンガ(NANGA) コートを人気ランキング2022から探す

1

グローバルワーク

グローバルワーク(GLOBAL WORK) コート

シンプルなデザインできれいなコーデにまとまるメンズコート

メンズからレディース、キッズまで幅広く展開しているグローバルワークは、主に20代~30代をターゲットにしている日本のファッションブランドです。

グローバルワークには、ステンカラーやチェスターなどのシンプルなデザインのメンズコートが豊富です。
カジュアルコーデを上品に仕上げるアイテムが充実しており、きれいめなファッションを好む人から選ばれています。

ビジネススタイルに合うものも多いので、仕事のときにも着用できるコートを探している男性にもおすすめです。

グローバルワーク(GLOBAL WORK) コートを人気ランキング2022から探す

編集部おすすめのメンズコート人気ランキング一覧

商品画像 グローバルワーク(GLOBAL WORK) コート
1
ナンガ(NANGA) コート
2
ヒューストン(HOUSTON) コート
3
ショット(SCHOTT) コート
4
フィデリティ(FIDELITY) コート
5
商品名 グローバルワーク(GLOBAL WORK) コート ナンガ(NANGA) コート ヒューストン(HOUSTON) コート ショット(SCHOTT) コート フィデリティ(FIDELITY) コート
価格 9,000円(税込) 56,500円(税込) 21,600円(税込) 30,200円(税込) 31,100円(税込)
詳細

【定番人気】男性に最適なメンズコート おすすめブランドランキングTOP18

メンズコートは、防寒性や耐久性はもちろん、ビジネスやタウンユースなど着用するシーンにふさわしい印象のアイテムを選ぶのがおすすめです。
ブランドによって、コートのデザインや機能に特徴があるので、自分が目指すコーデに最適なものを見つけてください。

18

グローバーオール

グローバーオール(GLOVERALL) コート

ビジネスマンから学生まで幅広い層から人気

グローバーオールは1951年に創業したイギリスのファッションブランドです。
第二次大戦後、海軍用のダッフルコートなどを民間に販売していましたが、やがてオリジナルコートの生産を始めました。

ダッフルコートやピーコートといったメンズコートは、軍仕様のデザインが人気の理由。しっかりした縫製で耐久性が高いので、学生の通学用やビジネスマンの通勤用のコートにもおすすめします。

軽い素材のものもあり、春先のコーデに重宝するアイテムも豊富です。

グローバーオール(GLOVERALL) コートを人気ランキング2022から探す

17

カルバンクライン

カルバン・クライン(Calvin Klein) コート

スタイリッシュで長く愛用できる大人のメンズコート

アパレルや香水、アクセサリーなど幅広いアイテムを展開するファッションブランド カルバン・クラインは、1968年にアメリカで設立されました。

メンズコートはスタイリッシュで洗練された印象のものが多く、流行に左右されず長く愛用することができます。
ビジネスシーンやカジュアルコーデに着用できるアイテムが充実しているので、おしゃれな大人の男性におすすめです。

またシンプルなデザインも人気の理由のひとつです。シックな雰囲気からスポーティーなスタイルまで、TPOに合わせたコートが見つかります。

カルバン・クライン(Calvin Klein) コートを人気ランキング2022から探す

16

コーエン

コーエン(coen) コート

ほどよくカジュアルなトレンド感のあるコートが好評

2008年に日本でスタートしたコーエンは、「Good condition wear」をコンセプトに、リラックスして気軽に楽しめるファッションを提供しています。

コーエンには、カジュアルコーデと相性の良いメンズコートの品揃えが豊富です。肩の力を抜いて着られるデザインにプラスしてトレンド感もあり、20代~30代の男性から人気があります。

カジュアルスタイルでもおしゃれに手を抜きたくない人におすすめです。

コーエン(coen) コートを人気ランキング2022から探す

15

トラファルガーシールド

トラファルガーシールド(TRAFALGAR SHIELD) コート

トラファルガーシールド(TRAFALGAR SHIELD) コート
平均レビュー点数
4.8

33,900円 (税込)

英国風のデザインが特徴のベーシックなメンズコート

イギリスのクラシカルな雰囲気が漂う商品を手掛けるトラファルガーシールドは、日本発のファッションブランドです。
英国風の良いところを残しながら、日本人向けにアレンジされた良質なアイテムの数々で人気を呼んでいます。

メンズコートはスーツとマッチするベーシックなデザインのものが多く、ビジネスマンからも好評です。

ミドル丈で軽やかに羽織れるデザインのものが多いため、30代~40代の男性のカジュアルウェアとしても向いています。

トラファルガーシールド(TRAFALGAR SHIELD) コートを人気ランキング2022から探す

14

ポロラルフローレン

ラルフ ローレン(Ralph Lauren) コート

上質な素材を使った品の良さが魅力

ラルフ ローレンは、1967年にアメリカでネクタイの製造販売からスタートしました。イギリスのトラッドスタイルをアメリカ流にアレンジした、アイビーファッションの草分け的なブランドです。

素材の良さが際立つ上質なメンズコートは、ビジネスマンを中心に大人の男性から人気を集めています。上品な印象なので、カジュアルコーデもきれいめにまとまるのが魅力です。

若い世代から落ち着いた大人の世代まで、幅広い層の男性におすすめします。

ラルフ ローレン(Ralph Lauren) コートを人気ランキング2022から探す

13

バブアー

バブアー(BARBOUR) コート

バブアー(BARBOUR) コート
平均レビュー点数
4.3

41,600円 (税込)

アイテム公式サイト

カジュアルコーデが上品にまとまるメンズコート

イギリスの老舗ファッションブランド バブアーは、1894年にイングランド北東部のサウスシールズで設立されました。
北海で働くワーカーたちのために作ったジャケットなど、根強く支持されてるアイテムが豊富にあります。

メンズコートには、無造作に羽織りやすいカジュアルなデザインのものが揃っています。上品な装いとも相性が良いので、ビジネススタイルのコーデにもおすすめです。

素材の種類も幅広く、それぞれの素材の特徴を比べて選べるのも人気の理由と言えます。

バブアー(BARBOUR) コートを人気ランキング2022から探す

12

エディフィス

エディフィス(EDIFICE) コート

フレンチトラッドのきれいなシルエットが評判

日本のメンズファッションブランドであるエディフィスは、フレンチトラッドなデザインが特徴的です。堅苦しさのないきれいめなカジュアルスタイルを提案しています。

エディフィスのメンズコートは、シルエットがきれいなうえ無駄のないデザインのものが多く、どんなコーデにも合わせやすいです。
ブランドオリジナルの生地を使って作られたアイテムもあり、素材や製法へのこだわりも感じられます。

ロング丈からミドル丈までバリエーションが豊富なので、インナーに合わせて選んでみてください。

エディフィス(EDIFICE) コートを人気ランキング2022から探す

11

コムサイズム

コムサイズム(COMME CA ISM) コート

着心地が良くクリーンなコーデにまとまるメンズコート

手ごろな価格でトレンド感のあるアイテムを扱うコムサイズムは、日本で立ち上げられたファッションブランドです。キッズ製品も展開しており、若い世代のファミリー層から人気があります。

メンズコートはクリーンなコーデにまとめられるものが多いことから、きれいめなファッションを好む20代~30代の男性におすすめです。
伸縮性のある生地を使ったり、ゆとりを持たせて作ったりなど、着心地の良さにもこだわって作られています。

カジュアルに着こなせるアイテムのほか、ビジネスシーンにも適したシンプルなコートも好評です。

コムサイズム(COMME CA ISM) コートを人気ランキング2022から探す

10

フレッドペリー

フレッドペリー(FRED PERRY) コート

フレッドペリー(FRED PERRY) コート
平均レビュー点数
4.3

39,100円 (税込)

アイテム公式サイト

汎用性の高いメンズコートが充実

フレッドペリーは、イギリスの老舗ブランドです。設立当初はテニスウェアのメーカーでしたが、60年代のモッズブームの際にポロシャツが大人気となり、ファッションブランドとしての地位を確立しました。

メンズコートはモッズコートを中心に、どんなコーデにもおすすめの汎用性の高いアイテムが充実しています。シンプルな中にも大人の魅力を引き立てるシックな雰囲気があります。

軽い素材のすっきりしたシルエットのコートなど、ファッション性と機能性を両立させたものが多いのも特徴です。

フレッドペリー(FRED PERRY) コートを人気ランキング2022から探す

9

シップス

シップス(SHIPS) コート

きれいなコーデにまとまるコートが人気

日本発のファッションブランドであるシップスは、大人に似合うきれいめなスタイルを提案しており、ビジネス向けのアイテムも取り扱っています。

トラッドからスポーティまで様々なコーデに合うメンズコートは、無造作に羽織ってもおしゃれなスタイルに仕上がるのが魅力です。
ゆったりと着られるほどよいサイズ感で、厚めのインナーに合わせてもシルエットにひびきません。

ラフなファッションもきれいにまとめたい男性におすすめです。

シップス(SHIPS) コートを人気ランキング2022から探す

8

フィデリティ

フィデリティ(FIDELITY) コート

ミリタリー仕様の素材で耐久性や保温性も抜群

1941年にボストンでスタートしたフィデリティは、メンズ・レディースのアウターウェアを中心に展開しているブランドです。
今もmade in USAにこだわって製造を続けています。

幅広い年齢層から人気のメンズコートは、柔らかく防寒性の高い素材が使われており、着心地が良いのがおすすめのポイントです。
アメリカの海軍向けの製品と同じ品質のものもあり、優れた耐久性や保温性を実現しています。

細身のシルエットできれいに着られるので、ビジネスコーデにも合わせやすいです。

フィデリティ(FIDELITY) コートを人気ランキング2022から探す

7

ショット

ショット(SCHOTT) コート

重量感のある素材とシンプルなデザインで人気

ショットはライダースジャケットで有名なアメリカのファッションブランドです。ファッションアイテムを多数展開しており、日本にも多くのファンがいます。

アメリカ製にこだわって作られるメンズコートは、カジュアルからビジネスまで様々なコーデに合わせられることが人気の理由です。
重量感のあるしっかりした素材が使われていながらも、シンプルで無駄のないデザインに仕上がっていて、保温性とファッション性のどちらも満足できます。

真冬にしっかり防寒できるコートが欲しい男性にもおすすめです。

ショット(SCHOTT) コートを人気ランキング2022から探す

6

ダントン

ダントン(Danton) コート

どんな場面でも着こなしやすいこなれ感のあるメンズコート

ダントンは、1935年にフランスのワークウェアブランドとしてスタートしました。今では、作業着のしっかりした作りが生かされたフレンチカジュアルなアイテムが人気です。

メンズコートはワンポイントが入ったシンプルでスタンダードなものが多く、幅広いファッションに活用できます。
縫製のクオリティの高さも評判で、細かい部分にまで使いやすさや品質にこだわって作られています。

季節の変わり目にもおすすめな、こなれ感のある軽い素材のメンズコートも豊富です。

ダントン(Danton) コートを人気ランキング2022から探す

5

ピレネックス

ピレネックス(PYRENEX) コート

モダンでスタイリッシュなメンズコートはビジネスシーンにもぴったり

1859年にフランスで創業したピレネックスは、ダウンメーカーのオリジナルブランドです。
ダウンジャケットは、日本でも男女問わず多くの人々から人気を集めています。

ダウンを使用したメンズコートは、ロング丈からショート丈までバリエーションが豊富です。
ほどよいボリューム感とモダンなデザインで様々なコーデと相性が良く、ビジネス用としても重宝します。

ダウンコートをスタイリッシュに着たい男性におすすめです。

ピレネックス(PYRENEX) コートを人気ランキング2022から探す

4

ナノユニバース

ナノ・ユニバース(nano・universe) コート

オンもオフも着回せるメンズコートが充実

ナノ・ユニバースは、東京渋谷発のファッションブランドです。1999年にスタートして以来、つねにトレンドを取り入れたファッションを提供しており、人気が急上昇しています。

カジュアルスタイルをベースにしたエレガントな雰囲気のメンズコートは、普段の服装もきれいめに仕上げたい男性におすすめです。

ビジネスファッションにも馴染むデザインのコートが豊富なので、オンオフ問わず着回せるアイテムが見つかります。

ナノ・ユニバース(nano・universe) コートを人気ランキング2022から探す

3

HOUSTON

ヒューストン(HOUSTON) コート

ヒューストン(HOUSTON) コート
平均レビュー点数
4.5

21,600円 (税込)

おしゃれなカジュアルコーデを演出するメンズコート

1972年にスタートしたヒューストンは、国内のミリタリーブランドの老舗として多くのファンから支持されています。

メンズコートは、ゆったりとしたデザインのものが揃っており、重ね着スタイルにもおすすめです。
カジュアルコーデとの相性も良く、ラフに羽織るだけでこなれ感のあるおしゃれな装いを演出します。

着脱可能なライナーつきのものをはじめ、気候やシーズンに合わせて着られる機能性の良さも人気の理由です。

ヒューストン(HOUSTON) コートを人気ランキング2022から探す

2

ナンガ

ナンガ(NANGA) コート

シンプルデザインと機能性の高さであらゆるシーンにおすすめ

日本のダウンウェアブランドのナンガは、1941年に創業しました。羽毛にこだわり、寝袋やダウンジャケットなど登山用品を中心に展開しています。

ナンガのメンズコートは、シンプルなデザインですっきりとスマートに着られるものが多く、ビジネスシーンでも重宝します。

しっかり防寒しつつカジュアルコーデを楽しめるデザインのものが豊富で、デニムやチノパンとの相性も抜群です。
アウトドア用品にも使われる素材を使ったり、防水性を高めたりと、機能性に優れている点でも注目されています。

ナンガ(NANGA) コートを人気ランキング2022から探す

1

グローバルワーク

グローバルワーク(GLOBAL WORK) コート

飽きのこないデザインと着心地の良さが魅力

ナチュラルでトレンド感のあるスタイルが特徴のグローバルワークは、日本のファッションブランドです。
シンプルなデザインに時代の流れも取り入れたファッションアイテムで、多くの若い世代から人気があります。

メンズコートは、シンプルで飽きのこないデザインが魅力です。きれいめなカジュアルコーデ向けのアイテムが充実していますが、通勤着として使えるコートも見つかります。

ストレッチ性の素材を使うなど、着心地にこだわって作られているのも選ばれている理由のひとつです。

グローバルワーク(GLOBAL WORK) コートを人気ランキング2022から探す

定番人気のメンズコートランキング一覧

商品画像 グローバルワーク(GLOBAL WORK) コート
1
ナンガ(NANGA) コート
2
ヒューストン(HOUSTON) コート
3
ナノ・ユニバース(nano・universe) コート
4
ピレネックス(PYRENEX) コート
5
ダントン(Danton) コート
6
ショット(SCHOTT) コート
7
フィデリティ(FIDELITY) コート
8
シップス(SHIPS) コート
9
フレッドペリー(FRED PERRY) コート
10
コムサイズム(COMME CA ISM) コート
11
エディフィス(EDIFICE) コート
12
バブアー(BARBOUR) コート
13
ラルフ ローレン(Ralph Lauren) コート
14
トラファルガーシールド(TRAFALGAR SHIELD) コート
15
コーエン(coen) コート
16
カルバン・クライン(Calvin Klein) コート
17
グローバーオール(GLOVERALL) コート
18
商品名 グローバルワーク(GLOBAL WORK) コート ナンガ(NANGA) コート ヒューストン(HOUSTON) コート ナノ・ユニバース(nano・universe) コート ピレネックス(PYRENEX) コート ダントン(Danton) コート ショット(SCHOTT) コート フィデリティ(FIDELITY) コート シップス(SHIPS) コート フレッドペリー(FRED PERRY) コート コムサイズム(COMME CA ISM) コート エディフィス(EDIFICE) コート バブアー(BARBOUR) コート ラルフ ローレン(Ralph Lauren) コート トラファルガーシールド(TRAFALGAR SHIELD) コート コーエン(coen) コート カルバン・クライン(Calvin Klein) コート グローバーオール(GLOVERALL) コート
価格 9,000円(税込) 56,500円(税込) 21,600円(税込) 20,000円(税込) 62,300円(税込) 25,600円(税込) 30,200円(税込) 31,100円(税込) 23,000円(税込) 39,100円(税込) 13,500円(税込) 44,100円(税込) 41,600円(税込) 39,900円(税込) 33,900円(税込) 6,600円(税込) 21,500円(税込) 76,800円(税込)
詳細

【ビジネス向き】男性に人気のメンズコート おすすめブランドランキングTOP7

ここからは、ビジネスシーンで使うコートを新調したい男性におすすめのブランドや、その魅力をご紹介します。
スーツとコーディネートしやすいスマートなデザインのメンズコートがラインナップされているので、ぜひチェックしてください。

7

ヒューゴボス

ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS) コート

ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS) コート
平均レビュー点数
5.0

64,300円 (税込)

アイテム公式サイト

シンプルなデザインが魅力の高級感溢れるメンズコート

1923年に創業したヒューゴ・ボスは、軍服の製作をルーツとするブランドです。
メンズ・ウィメンズのアパレルを扱っていますが、なかでも高級感のあるスーツが人気商品として支持されています。

ヒューゴ・ボスのメンズコートは、ビジネスシーンで活躍するシンプルなデザインのものが豊富です。
キルティングやダウンなどのややカジュアルなアイテムも、カラーがシックなものが多いので、通勤時に使えます。

大人っぽく、品格のあるテイストのアイテムを好む男性におすすめです。

ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS) コートを人気ランキング2022から探す

6

オーシバル

オーシバル(ORCIVAL) コート

ナチュラルなシルエットのメンズコートは快適な着心地で人気

オーシバルは、フランス生まれのファッションブランドです。主にボーダーシャツなどのマリンウェアを展開しており、日本では感度の高いセレクトショップでも取り扱われています。

メンズコートは、タイトすぎないシルエットのものが多いことから、ゆとりのある着心地を好む男性におすすめです。

スタンダードなデザインで、丁寧に織られた生地の質感を存分に楽しめるところも支持されている理由です。
飽きずに長く愛せるコートを探しているなら、ぜひ検討してみてください。

オーシバル(ORCIVAL) コートを人気ランキング2022から探す

5

タケオキクチ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) コート