おしゃれな詰め替えボトルのブランド「イレモノ(ire-mono)」に密着インタビュー!インテリアを格上げする美しいボトルをご紹介!

おしゃれな詰め替えボトルのブランド「イレモノ(ire-mono)」に密着インタビュー!インテリアを格上げする美しいボトルをご紹介!

【密着インタビュー企画第70弾】今回は、シャンプーや洗濯用洗剤など、生活感のあるアイテムをおしゃれに見せてくれる詰め替えボトルブランド「イレモノ」に密着インタビューしました。イレモノの詰め替えボトルは、見た目がおしゃれなだけではなく機能面も考えられています。人気のカラーや、プレゼントにおすすめのアイテムなどを紹介していただきましたので、ぜひ参考にしてみてください!

目次
自宅のバスルームがホテルのように?「イレモノ」に密着! おしゃれな詰め替えボトルの誕生エピソード 詰め替えボトル市場の傾向とこれから 使いやすさを求めて改良したアイテムやこだわりのポイント インテリアが洗練される!イレモノの人気アイテム 清潔がカギ!詰め替え時のポイント あらゆる実用品にデザインのアプローチを

自宅のバスルームがホテルのように?「イレモノ」に密着!

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

みなさんこんにちは!BEST PRESENT編集部のさゆりです。

今回は、洗剤やハンドソープなどの生活感のあるアイテムを、おしゃれに見せてくれる詰め替えボトルを展開する「イレモノ」にお話を伺います。
洗練されたデザインのボトルに詰め替えるだけで、自宅のバスルームやランドリー周りに統一感と高級感を生み出してくれるアイテムは、何気ない毎日をもっと素敵に楽しくしてくれます。

プレゼントにおすすめの商品についてもご紹介いただきますので、ぜひ参考にしてみてください!

それでは菊地さん、よろしくお願いします。

<プロフィール> 
株式会社アクリ
取締役 ire-mono事業部長 菊地 文子氏

広告代理店、デザイン会社を経て、2000年アクリデザイン事務所設立。
2012年法人化し、株式会社アクリへ。

オリジナル詰替ボトル「ire-mono」の企画・製造・販売を行うire-mono事業の他、エディトリアルデザイン、広告デザイン、webデザイン等を請け負うdesign事業等を行う。

おしゃれな詰め替えボトルの誕生エピソード

詰め替えボトルのブランド「イレモノ」の設立には、どんな経緯があったのでしょうか。
まずは、菊地さんが詰め替え用ボトルを作ろうと思ったきっかけを教えていただきました。

好きなデザインの詰め替えボトルがない!

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

早速ですが、なぜ詰め替えボトルを作ろうと思われたのですか?きっかけやエピソードがあれば教えてください。
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

一人暮らしを始めたとき、自宅のインテリアにこだわりたいと思っていました。しかし、シャンプーやボディソープのボトルデザインのせいで、バスルームがイマイチ決まらなかったのです。

当時の日本には洗練されたデザインのアイテムは少なく、詰め替えボトルもほとんど販売されていませんでした。また、シャンプーとコンディショナーは同じなのに、ボディソープは違うデザインになるのも不満でした。

それなら、自分で作ってしまおうと思ったのがきっかけです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

はじめは自分が欲しいと思うデザインを考えたんですね。
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

はい。そうして現在も展開している「ナチュラル」をデザインして工場にオーダーしたところ、最低発注単位が500個からと言われてしまいました。

正直、自分の分だけで良かったのですが、そんなに作るのならば、その当時、既に設立していたデザイン事務所の商品として販売してみたら面白いかもしれないと思い、現在に至ります。

詰め替えボトル市場の傾向とこれから

2000年頃にはほとんど無かった詰め替えボトルですが、現在の市場の傾向も気になります。
菊地さんが感じる、詰め替えボトルの今後についても教えていただきました。

多様化していく詰め替えボトル

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

菊地さんが詰め替えボトルのデザインに携わってから現在まで、市場にはどのような変化がありましたか?
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

この10年ほどで、詰替ボトルの市場は拡大しています。

高級感を重視したもの、シンプルさを追求したもの、詰め替えやすさなどの使い勝手を重視したもの、そもそも詰め替え作業が不要な、詰替用パックごと入ってしまうもの、中身が泡で出てくるものなど、規模だけではなく、それぞれの商品の目的やデザインも多様になってきました。

また、食器洗剤や洗濯洗剤などの詰替市場も拡大しています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

確かに、シャンプーや洗剤の詰め替え用って、以前に比べるとかなり増えてきたなと感じます。
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

エコロジーへの関心の高まりもあり、詰め替え用商品が増えたことで、詰め替えボトルにも注目が集まってきています。今後は、ますます多種多様なアイテムが展開されていくのではないでしょうか。

使いやすさを求めて改良したアイテムやこだわりのポイント

お客様から寄せられる声を、イレモノではどのように取り入れているのでしょうか。

機能面での唯一の要望とも言える「ある願い」を叶えた結果、デザインと機能を兼ね備えたボトルができたそうです。
開発の際のデザインのこだわりとともに、詳しく伺いました。

お客様の声をもとに実現したワイドポンプ

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

イレモノの詰め替えボトルを使っているお客様からは、どんな声が寄せられていますか?また、お客様の声をもとに開発したり、改良を行ったりした商品はありますか?
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

一番多く、唯一と言ってもいい要望は、シャンプーなどのバスボトルが詰め替えにくいので、ボトルの口を大きくしてほしい、ワンプッシュで出る量を増やしてほしい、というものでした。

これは、デザインを重視して、細身のポンプを採用していたことが原因でした。
ただ、細身のシルエットを気に入ってくださる方もいましたし、美しさのためにポンプの頭が大きいものは作りたくないという私のこだわりもあったんです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

使いやすさもデザインも、どちらも妥協したくない部分ですよね。
その声にはどのように対応されたのですか?
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

やはり多くの方の声に応えたいという思いがあり、ポンプを一般的なサイズまで太くしたワイドポンプのバスボトル9種を、2018年の夏から新たに販売開始しました。

できあがってみたら不思議なもので、デザイン的にバランスも取れているように思えましたし、詰替作業がぐっと楽になりました。さっそく買い替えたというレビューも届いています。

今、実は私自身も、自宅でワイドポンプの方を使っているんですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

結果的に、機能性もデザインも魅力的なアイテムができあがったんですね!
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

美しさも大切ですが、そのために実用性が損なわれては使ってもらえません。
長続きする商品を作るため、今後もお客様の声に耳を傾けたいと思います。

喜びの声が届くイレモノこだわりのデザイン

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

製品開発をする上で、デザインにこだわった点や工夫した点はありますか?
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

詰め替えボトルは、内容物の宣伝をする必要がありません。
そこで、開発する際には、美しさのために情報量を最低限に留め、シンプルなデザインを目指しています。

また、使い勝手と美しさのバランスを図ることも大切にしています。

例えば、食器洗剤ボトルには英語で「DISHWASHING DETERGENT」の文字と小さいイラストを入れていますが、わかりにくいという方のために、さらにローマ字で「osara-arai yo ekitai-senzai」と表記しています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

確かに、何のボトルなのかパッと見分けられると使いやすいです。使う人の視点に立ってデザインされているのですね。
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

私は色が揃っているのが美しいと思っていたのですが、字が読めないお子さんのために、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープを別々のカラーで購入される方もいます。
色なら一目でわかりやすいですよね。とても参考になりました。

また、漂白剤用のボトルが欲しいという声もあったのですが、漂白剤には「混ぜるな危険!」と記載されている通り、間違ってしまうと事故が起きかねないため断念しました。 
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

たとえお客様からの要望であっても、安全面をきちんと考慮して製品開発されているのですね!

こんなに素敵なボトルなので、お客様の声はたくさん届いていると思いますが、中でも菊地さんの心に響いたものはありますか?
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

一番嬉しいのは、ネット販売商品で見られるお客様からのレビューです。
「こんなアイテムをずっと探していた!」「一目惚れしてすぐ買うことを決めた」といった声は、何度目にしても嬉しく、この商品を開発して本当に良かったと改めて感じさせられます。

もちろん厳しい言葉もありますが、それも参考になるお声として大切に受け止めています。

インテリアが洗練される!イレモノの人気アイテム

見た目の美しさだけでなく使い勝手にもこだわった結果、多くの人達に支持されているイレモノの詰め替えボトル。その中でも人気のアイテムと、その特徴を教えていただきました。

女性に人気!おすすめランドリー用ボトル

洗濯用洗剤や柔軟剤など、大きさも色も様々な容器が並んでいると、ランドリー周りは雑多な印象になってしまいがちです。
そんな生活感の出やすい空間を、美しく変えてくれるアイテムをご紹介します。

洗濯洗剤用詰め替えボトル「ランドリー」ディスペンサー

清潔感あるホワイトのボディに、英語とローマ字、小さなイラストが描かれたシンプルなランドリーボトルです。
洗濯洗剤、おしゃれ着用洗剤、柔軟剤、赤ちゃん衣類用洗剤のラインナップがあります。

フタが計量カップになっているので使い勝手は抜群です。このボトルに詰め替えるだけで、どんなインテリアや空間にもマッチします。

価格 600ml 1本 1,300円(税抜)

菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

昔の洗濯洗剤は大容量のものがほとんどで、その詰め替えボトルを作るとしたら取っ手が必要だったり、シンプルにするのは難しかったと思います。

しかし、このランドリーボトルを作る少し前から、「少量で洗える洗濯洗剤」が世に出始めました。
そのおかげで、600mlのこのデザインで作ることができ、今では弊社の主力商品になっています。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

持ち手のないすっきりとしたデザインがシンプルでおしゃれです!
それぞれシックな色のタグがついていますが、どんな意図があるのですか?
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

見分けやすさと可愛さ、さらに日本語表記が欲しい方のためにつけています。
使う方の好みで、外すこともできるようにタグにしました。

知人からプレゼントにおすすめの商品を聞かれたときには、このランドリーボトルを紹介しています。
洗濯洗剤はどんな人でも使うものなので、ハズレがないと好評です。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

タグが鮮やかすぎない上品な色なので、どんなインテリアにも馴染みますね。
こんな素敵なボトルをもらったらとても嬉しくなって、楽しく家事ができそうです!
このアイテムの販売サイトを見る

ホテルのような空間を演出する人気バスボトル

イレモノが初めに手掛けたバスボトルの中でも、特に人気のアイテムをご紹介します。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープのシンプルなデザインがバスルームに馴染み、統一感のある空間に仕上げてくれます。

詰め替えバスボトル「ノアール」

光に透かすと中身が見える、高級感のあるブラックのバスボトルです。
ホテルに置いてありそうな美しいデザインのボトルは、ワイドタイプとスリムタイプの2種類が揃っています。

軽さ約60gのプラスチックのボディは扱いやすく、角がないフォルムで場所を取らないのも魅力です。

価格 600ml 3本セット 3,900円(税抜)

菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

ノアールは、ナチュラルの次に私が欲しいカラーでした。
黒色のボディは他のボトルよりも高級感があり、透かせば中身が見えるため便利です。

ノアールを購入される方の約半数が男性で、非常に人気がありますので男性へのプレゼントにもおすすめです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

詰め替えボトルを購入するのは、きっと女性が多いですよね。
その中でも、このアイテムは男性が半数も占めているなんて、男性からの人気の高さが分かります!
このアイテムの販売サイトを見る

詰め替えバスボトル「ナチュラル」

イレモノが初めに作ったバスボトル「ナチュラル」。
英語やシンプルなロゴがプリントされたクリアなボディで、中身のカラーがそのままボトルの色になります。

美しいボトルをバスルームに並べて、清潔感のあるお気に入りの空間を演出してください。

価格 600ml 3本セット 3,900円(税抜)

菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

初めに作ったこのボトルは、バスルームを白で統一して、清潔感と透明感を持たせたいという思いからデザインしました。
中身の色がそのままボトルの色になるため、中に入れるソープの色にもこだわりたくなってきます。

すごくシンプルなので性別問わずに使っていただけます。
ギフトとして贈るのにもぴったりですよ。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

バスボトルのシリーズには、ハンドソープやメイク落としのボトルまであるんですね!
全部揃えてバスルームをコーディネートしたら、とてもおしゃれなバスタイムを楽しめそうです。
このアイテムの販売サイトを見る

清潔がカギ!詰め替え時のポイント

とても素敵な詰め替えボトルをいつまでも綺麗に使うためには、注意するべきポイントがあるそうです。
美しく衛生的に使うための、正しい詰め替え方法を教えていただきました。

詰め替える前に洗って乾燥

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

詰め替え時の注意点や、詰め替えボトルの清掃のコツなどがあれば教えてください。
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

詰め替えの際には、できれば毎回ボトルの口周りを柔らかい布などで丁寧に洗い、ボトルの中をすすいで、一度乾燥させてから行ってください。

汚れが激しくなると本体の劣化の原因になりますし、詰め替えのたびに掃除することでカビ・ぬめりなどの予防になり、より美しく、より長くお使いいただけます。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

確かに、シャンプーや柔軟剤などの古いものがずっと残ってしまうのは、衛生的にも良くないですよね。
正しく詰め替えて、綺麗なボトルを保てるようにします!

あらゆる実用品にデザインのアプローチを

イレモノはこれから、どんな思いやこだわりを持って製品作りに取り組んでいくのでしょうか。追い求めている理想や、今後の課題について伺いました。

身の回りの目に見えるものすべてに、美しいデザインと実用性を

さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

最後に、BEST PRESENTのユーザーにメッセージをお願いします!
菊地さん

株式会社アクリ 菊地さん

私たちは、身の回りの実用品や目に見えるものはすべて、装飾品の役割も持っていると考えています。
実用性を保ったまま、より美しくできるものが、身近にまだ数多くあります。

特にプレゼントは、実用性はもちろん、見た目も素敵なものが好まれると思います。
実用品に対して、どのようにデザインでのアプローチができるのかを考え、今後も実用性とデザイン性を兼ね備えたアイテム作りを考えていきたいと思っています。

そして、私たちの作り上げた製品が皆様の手に届き、喜んでいただけたら嬉しいです。
さゆり

BEST PRESENT編集部 さゆり

自分が欲しかったものを形にした菊地さんの熱意と、シンプルで美しいボトルの魅力、日常をもっと素敵にしたいという思いを今回はたくさん教えていただきました。

日用品をよりおしゃれに、自分好みに変えてくれるイレモノの詰め替えボトルは、ギフトとしても喜んでもらえるアイテムです。

菊地さん、素敵なお話をありがとうございました。
イレモノ 公式サイト

バスグッズのプレゼント 人気記事

「バスグッズ」の記事をもっと見る >>


インテリア雑貨のプレゼント 人気記事

「インテリア雑貨」の記事をもっと見る >>


シャンプーのプレゼント 人気記事

「シャンプー」の記事をもっと見る >>


贈る人からプレゼントをさがす