美味しい栗焼酎のおすすめランキングTOP10!こだわり派にも人気なのはこれ!

美味しい栗焼酎のおすすめランキングTOP10!こだわり派にも人気なのはこれ!

やや珍しいタイプの、栗を使った栗焼酎。麦や芋などメジャーな焼酎に比べると知名度は低いですが、多くの人にとって飲みやすい焼酎でもあります。今回はおすすめの美味しい栗焼酎ランキング【2020年最新版】をご紹介します。柔らかく上品な栗の甘みと香り漂う、上質な栗焼酎をぜひ味わってみてくださいね。目新しさもあるため、プレゼントにもおすすめですよ。

甘みがあるのにすっきり!万人受けしやすい栗焼酎

焼酎といえば有名なのが、芋焼酎や麦焼酎、米焼酎など。栗焼酎は比較的珍しい部類に入ります。そのためレア感や特別感があり、さらにインパクトもあるためプレゼントすると喜ばれるでしょう。

また、栗の優しい甘みが生きた味わいながら癖の少ないタイプが多いため、幅広い層に好まれやすい点でもプレゼントにぴったりです。

自分用に購入するのもおすすめで、より充実した晩酌タイムを楽しめますよ。様々な料理に合わせやすいのも嬉しいポイントです。

珍しいタイプの焼酎・栗焼酎を選ぶポイントは?

ビギナーはまずは人気銘柄から

比較的珍しい種類の焼酎とはいえ、栗焼酎にも様々な銘柄があります。特に初めて栗焼酎を味わう場合は、どれにするか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。
そんなときは、まず人気銘柄から試してみましょう。安心感があるうえ、栗焼酎の魅力をわかりやすく知ることができますよ。

たとえば無手無冠の「ダバダ火振」、仙頭酒造場の「夢栗」、神楽酒造の「栗天照」などがおすすめです。

栗の配合率をチェック!風味の強さで選ぶ

栗焼酎はすっきりと飲みやすいタイプが多いですが、そのなかでも栗の風味を強く感じるもの、比較的あっさりしているものなどがあります。

栗の風味の強さを知る目安のひとつが栗の配合率。原材料を記した部分にパーセンテージで示している栗焼酎もあるため、そちらを参考に選ぶのもおすすめです。

栗の甘みが強めの焼酎を試したいのであれば配合率50%程度以上、爽やかな味を楽しみたい場合は低めのタイプを選びましょう。

長期熟成タイプも味わい深くておすすめ

栗焼酎のなかには、原酒を長時間熟成させたタイプもあります。熟成させる分、そうでないものと比べると高価になる傾向がありますが、まろやかで奥深い味を楽しめるでしょう。

とがった風味がなく優しく上品な味わいになるので、焼酎ファンだけでなく焼酎初心者にも気に入ってもらえますよ。

ワンランク上の贅沢感に浸れるため、特別な日を祝う一本として選ぶのもおすすめです。

美味しい栗焼酎のおすすめランキングTOP10!

全体的に癖の少ないタイプが多いため食事と合わせても美味しく、ホームパーティーなどでも活躍する栗焼酎。飲みやすいので多くの人に気に入られやすく、プレゼントに最適です。

おすすめの美味しい栗焼酎をランキング形式でご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
栗の配合率が高い栗焼酎や古酒など、きっとお気に入りの一本が見つかりますよ。

第10位 肥後の里山 栗 25度 720ml(山都酒造)

熊本県にある山都酒造は1821年創業と歴史が長く、米焼酎、芋焼酎、麦焼酎、日本酒などを手がけています。モンドセレクションなど数々の賞を受賞した経験を誇る蔵元です。

そんな山都酒造が手がける「肥後の里山」は、熊本県産の栗を使った栗焼酎。口に含んだときの栗の風味が上品かつ優しい印象を残します。
柔らかな甘みが漂う一方ですっきりとした味わいのため、癖のある焼酎が苦手な人でも美味しく味わえるでしょう。

栗焼酎初心者にも飲みやすいため、ホームパーティーなど大勢で楽しむシーンにも最適です。もちろん焼酎好きの人にプレゼントしても喜んでもらえますよ。

参考価格 1,400円程度

第9位 笠間の栗焼酎 十三天狗の伝説 720ml(明利酒類株式会社)

栗の名産地として知られる茨城県笠間市。「十三天狗の伝説」はその笠間市で作られた栗を使っています。
良質の栗を使用しているからこその上品な香りと優しい甘みが魅力的で、すっきりと飲めるのも嬉しいポイントです。

幅広い層に好まれやすく、普段あまり焼酎を飲まない人にも気に入ってもらえますよ。
ストレートでそのままの味を楽しむだけでなく、ロックやお湯割りなど様々な飲み方に適しているため、プレゼントすると好みに合わせて楽しんでもらえるでしょう。

また、食事との相性も良く、普段の晩酌用やホームパーティー用など様々なシーンで重宝されます。

参考価格 1,500円程度

第8位 おくりおくら 25度 1800ml(媛囃子)

四国で唯一焼酎を専門に手がけている媛囃子は、栗の名産地としても知られる愛媛県産の栗を使って焼酎を作っています。
こちらの栗焼酎は、米をブレンドしているのが特徴。まろやかで奥深い甘みと、栗の優しい香りが口の中に広がります。

また、甘さは程よい余韻を残し、しつこさを感じさせないのも魅力のひとつです。食前酒として味わうのもおすすめですよ。
さらに、食事と合わせて飲むのにも適しており、簡単なおつまみと一緒に焼酎をメインで味わうのも良いですね。

栗焼酎ファンの人へのプレゼントにもぴったりで、いつもと少し違う味わいを楽しんでもらえるでしょう。

参考価格 2,200円程度

第7位 栗焼酎 三代の松 1800ml(佐藤焼酎製造場)

「三代の松」は、宮崎県にある1905年創業の佐藤焼酎製造場が作る栗焼酎。上質な地元産の栗を使い、さらに地元を流れる清流・祝子川の水を使ったこだわりの一本です。

口当たりはなめらかで、一口飲むと栗焼酎らしい柔らかい甘みがほのかに広がります。それでいてシャープな風味も備えているため、すっきり飲めるのが特徴です。
そのため、甘みが強い焼酎は苦手という人や、栗を使った焼酎に苦手意識がある人にも美味しく味わってもらえるでしょう。

焼酎好きでも栗焼酎を飲んだことがない人にプレゼントするのも良いですね。栗焼酎の魅力を知ってもらえますよ。

参考価格 2,800円程度

第6位 栗焼酎原酒 ダバダ火振 四万十大正(無手無冠)

栗焼酎のなかでも1、2を争う知名度と人気を誇る「ダバダ火振」。そんなダバダ火振を手がける無手無冠による、プレミアム栗焼酎と呼べるのがこちらの「四万十大正」です。

約4年半貯蔵した古酒で、さらに栗の配合率が75%と高く、特別感あふれる上品かつ奥深い味わいを楽しめます。
ロックやストレートで飲むのがおすすめですが、度数がきついと感じる場合は水割りで飲んでも美味しいという声もあります。

ワンランク上の贅沢感を演出できるため、誕生日や記念日など特別な日のプレゼントに最適です。
ダバダ火振好きの人にプレゼントしても、その違いを楽しむことができて喜んでもらえるでしょう。

参考価格 5,700円程度

第5位 栗焼酎 夢栗(むっくり) 28度 720ml(仙頭酒造場)

栗の風味をより強く感じたい人には、「夢栗」がぴったり。高知県の仙頭酒造場が作る栗焼酎で、栗の配合率は85%と非常に高いのが特徴です。

口に含むと栗の甘みと香りが広がり、印象深い味わいを楽しめます。それでいてくどさがないのも嬉しいポイントで、繰り返し飲みたくなるような魅力を備えています。
ストレートやロックでそのものの味を楽しむだけでなく、お湯割りにして上品な栗の香りをさらに楽しむのも良いですね。

また、専用箱に入っているためプレゼントにもおすすめです。特に栗焼酎ファンにプレゼントすると、特別感と贅沢感あふれる贈り物として喜ばれるでしょう。

参考価格 2,300円程度

第4位 栗天照 栗 25度 1800ml(神楽酒造)

宮崎県の神楽酒造は麦焼酎や芋焼酎、米焼酎、そば焼酎など様々な種類の上質な焼酎を手がけている蔵元です。
そんな神楽酒造が作る「栗天照」は、栗焼酎ファンから高い人気を集めている一本です。

優しい甘みと爽やかさが程よく調和しており、癖のない味わいでも飽きがこないという声もあります。何度でも味わいやすく、リピーターが多いのも特徴です。

様々な料理との相性が良く、食事のときに飲むのにも普段の晩酌のおともにもぴったり。
焼酎があまり好きではない人でも飲みやすく、幅広い層に気に入られやすいため、ホームパーティーなどでみんなで楽しむのも良いですね。

参考価格 1,900円程度

第3位 小鼓 古丹波 栗焼酎 箱入 25度 720ml (西山酒造所)

「小鼓 古丹波」は、栗の産地として知られる兵庫県の西山酒造場が手がけています。
清酒をメインに手がけている蔵元ということもあり、本来なら清酒作りに使われる麹を使用しているのが特徴です。

そのうえ水は軟水を使っているため、なめらかで優しい口当たりを実現させています。さらに、栗のほのかな甘みが柔らかく漂い、適度な奥深さを演出。
シンプルすぎず癖も強くなりすぎない、程よい旨みが味わう人を魅了します。

モンドセレクション金賞を受賞した栗焼酎でもあり、上質な味わいを楽しむ贅沢なひとときを過ごせるでしょう。
ボトルデザインもスタイリッシュで、プレゼントにもおすすめです。

参考価格 2,200円程度

第2位 栗焼酎 ダバダ火振 1800ml(無手無冠)

無手無冠の「ダバダ火振」は、トップレベルの人気と知名度を誇る栗焼酎のひとつです。
印象的な名前は、地元四万十川流域の伝統的な鮎漁「火振り漁」と、この土地の言葉で人が集まる場を意味した「駄場(だば)」に由来します。

50%と栗の配合率が高いのが特徴で、優しい栗の風味で上品な余韻が残ります。
焼酎特有の癖のある匂いを感じにくいという声も多く、焼酎初心者にも味わいやすいのも嬉しいポイント。ファンも多いため、幅広い層へのプレゼントにぴったりです。

ロックもしくはストレートで味わうのがおすすめですが、お湯割りも美味しく、ハイボールにも適しています。

参考価格 2,300円程度

第1位 本格栗焼酎 四万十ミステリアスリザーブ 900ml(無手無冠)

大切な人へのプレゼントや、記念日など特別な日に味わう一本には、「四万十ミステリアスリザーブ」がおすすめです。

こちらは「ダバダ火振」で有名な無手無冠による栗焼酎で、栗配合率50%の栗焼酎を約4年半、地下にある貯蔵庫でじっくり熟成させたもの。
栗の風味が生きているのはもちろん、焼酎によくあるシャープな味がまろやかな味わいに変わり、旨みに奥行きも出ます。

焼酎ファンの人にも焼酎初心者の人にも、その上質な美味しさを楽しんでもらえるスペシャルかつ贅沢な古酒です。
また、壺入りの焼酎が化粧箱に入っていることでも、プレゼントにふさわしい高級感を演出します。

参考価格 6,300円程度

栗焼酎の美味しい飲み方

焼酎のなかでも、栗焼酎は癖が少ない部類に入ります。そのため、様々なアレンジを楽しみやすいというメリットがあります。

栗焼酎の美味しい飲み方や味わい方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
お気に入りの飲み方を見つけて、栗焼酎をもっと楽しみましょう。アレンジの違いによる味わいの変化を楽しむのもおすすめです。

ストレートやロックでそのままの味を楽しむ

栗焼酎ならではの魅力をオーソドックスに味わうのであれば、ストレートやロックで飲むのがおすすめです。
すっきりとした飲み口と、ほのかに漂う優しい甘みやまろやかさをシンプルに、同時により深く感じることができます。

飲みやすいとはいえ度数は高いため、ストレートで飲む際はチェイサーを用意することをおすすめします。
また、炭酸で割って酎ハイにしても美味しく、爽やかな風味がアップしますよ。

お湯割りにすると優しい甘みと柔らかさがアップ

栗焼酎が持つ風味をより強く感じたい場合は、お湯割りで飲むのがおすすめです。
お湯で割ることで栗焼酎の良い香りが立ち上りやすくなり、口当たりもまろやかになって、ほっとするような柔らかい旨みを楽しめます。

寒い時期には、お鍋など温かい料理と合わせて飲むのもおすすめです。また、暑い時期に飲むのにも適し、冷たいものの摂りすぎや冷房で冷えた体にも優しく染み渡ります。

カクテルやスイーツにアレンジしても美味しい

栗の風味が利いている栗焼酎は、カクテルやスイーツに使っても美味しく味わえます。

たとえばホットミルクやカフェオレに栗焼酎を少し入れると、簡単カクテルとして楽しむことができます。
ミルクと栗の風味の相性が良く、焼酎にあまり馴染みがない人にも気に入ってもらえますよ。

また、焼き菓子に使っても、栗焼酎の香りとほのかな甘みが味にさらなる深みを添えてくれます。

おわりに

焼酎ビギナーにも気に入ってもらいやすい栗焼酎。上品な甘みと香りを優雅に楽しむ贅沢なひとときを過ごすことができるので、プレゼントとしても喜ばれますよ。

美味しい料理とともに栗焼酎を味わう、ワンランク上の時間を楽しみましょう。

贈る人からプレゼントをさがす