オークリーのメンズサングラスおすすめ&人気ランキングTOP10【2023年最新版】

オークリーのメンズサングラスおすすめ&人気ランキングTOP10【2023年最新版】

オークリーのメンズサングラスは、眩しさや目の疲れを軽減するだけでなく、おしゃれを格上げするアイテムとしても人気です。今回編集部では、タウンユース用からスポーツ用まで揃うオークリーのサングラスについてwebアンケートなどをもとに調査しました。男性に人気のシリーズをランキングにまとめ、魅力を徹底解説します。おすすめの選び方も紹介するので、あわせてチェックしてください!

オークリーのメンズサングラスが人気の理由とは?

オークリーは、モトクロスのハンドグリップを扱うブランドとして1975年に誕生しました。
1984年からサングラスの販売をはじめ、現在では世界トップクラスのアイウェアブランドとして多くの男性に人気があります。

メンズサングラスの特徴は、高い機能性とデザイン性です。UVカット素材がレンズに練り込まれているため、傷が付いても機能が劣化しません。
そのほかに光の歪みが少なく目が疲れにくいというメリットもあり、一流スポーツ選手からも多く選ばれています。

また、スタイリッシュなフォルムとレンズカラーの豊富さも支持される理由です。スポーツだけでなく日常使いにもおすすめします。

オークリーのメンズサングラスの上手な選び方

オークリーのメンズサングラスは、野球やゴルフなどのスポーツで使えるか、使用感、デザインをポイントに選ぶのがおすすめです。

屋外スポーツで使う際は最適なレンズを搭載したシリーズもあるので、プレーするスポーツが決まっている人はその点も確認しながら選んでください。

野球やゴルフ用には反射光をカットする偏光レンズがおすすめ

野球やゴルフなど屋外でプレーする際にはオークリーの偏光レンズを搭載したメンズサングラスがおすすめです。

偏光レンズが強い紫外線や風、ほこりなどから目を守るだけでなく、眩しさの原因である反射光をカットしてくれるため、快適にプレーできます。
レンズに色が付けられただけのものでは、反射光をカットすることはできません。

オークリーの偏光レンズは、通常のものと違い、反射光を抑えるための偏光膜を接着剤で付けていないのが特徴です。
そのため歪みが少なく、ボールの位置や芝目を正確に把握できます。

スポーツ用にはプレーがしやすくなるプリズムレンズ搭載のものを

オークリーのプリズムレンズは、スポーツごとにシリーズが分かれています。
各スポーツに最適な色補正を行っていて視界がクリアになるため、スポーツ用のメンズサングラスを探している人におすすめです。

なかでも「プリズム ロード」シリーズは、紫外線をカットしてくれるだけでなく、路面の凹凸や障害物の有無が把握しやすいので、ランニングやロードバイクを運転する人にぴったりです。

見え方が自然で汎用性が高く、どんなスポーツにも使いやすいことでも人気があります。

実際に身につけたときの使用感にもこだわってセレクト

メンズサングラスは顔や骨格に合った、使用感の良いものを選ぶのも大切なポイントです。
オークリーには、日本人の顔にフィットする「アジアンフィットモデル」が用意されているシリーズもあります。

鼻あてのサイズが通常より大きく、左右のレンズをつなぐブリッジは鼻の幅や高さに合わせて作られているので、サングラスがずり落ちません。

購入したいシリーズがアジアンフィットモデルに対応しているか、事前に確認するのがおすすめです。

使いたいシーンに合ったものを見つけるにはデザインに注目

オークリーのメンズサングラスはスポーツシーンで活躍するものだけでなく、普段使いできるスタイリッシュなものも揃っています。
使いたいシーンをイメージしながらそれに合ったデザインを探しましょう。

サングラスはフレームやレンズの形によって与える印象が変わるので、その点に注目して選ぶのがおすすめです。

また、視力の弱い人向けに度付きレンズも販売されています。
レンズカラーのバリエーションも豊富なので、どんな人でも快適にかけられるのが人気の秘密です。

オークリーのメンズサングラスおすすめ&人気ランキングTOP10

オークリーのメンズサングラスは、トップアスリートも愛用するスポーツサングラスから、タウンユース向けのおしゃれなものまでラインナップされています。
その中でも、特に人気のシリーズをランキングにまとめました。デザイン性にも実用性にも優れたアイテムばかりです。

各シリーズの特徴や魅力を紹介するので、ぜひ参考にして、とっておきのひと品を見つけましょう。

10

オークリー

フラックジャケット(Flak Jacket XLJ)

フラックジャケット(Flak Jacket XLJ)
平均レビュー点数
4.6

18,300円 (税込)

サイズ レンズ横幅・63 mm レンズ縦幅・34 mm 鼻幅・21 mm テンプル長・133 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

曇りにくくフィット感に優れたサングラスはスポーツにぴったり

フラックジャケットは、フィット感を常に感じられるデザインで、トップアスリートからも絶大な人気を得ているメンズサングラスです。

レンズにはオークリーが独自に開発した撥水・撥油コーティングが施されており、曇りにくいのでいつでも視界をクリアに保てます。
帯電防止加工により土やほこりも付きにくいため、野球やゴルフをプレーするときにもおすすめです。

XLJレンズは通常より12.8%大きく、より視界が広がります。
レンズ交換可能で、天候などに合わせて最適なカラーのレンズに替えられるのも多く選ばれる理由です。

フラックジャケット(Flak Jacket XLJ)を人気ランキング2023から探す

9

オークリー

ジョウブレイカー(Jawbreaker)

ジョウブレイカー(Jawbreaker)

22,900円 (税込)

サイズ レンズ横幅・131 mm レンズ縦幅・53 mm テンプル長・121 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

広い視野と調節可能なステムを備えたサイクリングに特化したサングラス

こちらは、レンズの上部が大きく作られているサイクルスポーツに特化したシリーズです。
オークリーのメンズサングラスの中で最も視界が広く、乗車中に頭を低くした状態から視線を上げたときの視野がしっかり確保できます。

空気を効率的に逃がせるので、レンズが曇りにくいのが特徴。
また、ステム(つる)の長さが手持ちのヘルメットに合わせて3段階に調節できるのも嬉しいポイントです。

レンズ交換が簡単で、天候や時間帯に応じた最適なレンズをすぐに取り付けられるので、快適にスポーツを楽しめます。

ジョウブレイカー(Jawbreaker)を人気ランキング2023から探す

8

オークリー

メインリンク(Mainlink)

メインリンク(Mainlink)

19,400円 (税込)

サイズ レンズ横幅・57 mm レンズ縦幅・41 mm 鼻幅・21 mm テンプル長・138 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

スポーツからデイリーまでさまざまなシーンに合うデザイン

メインリンクはスクエア型のレンズと定番のデザインで、スポーツから普段使いまで幅広いシーンで活躍するメンズサングラスです。

フレームはオークリーが特許を持つ「オーマター」で作られています。
軽量かつ熱や冷気、紫外線に強い素材で、快適にかけられるうえ耐久性に優れているのが特徴です。

また、鼻あてと耳に当たる部分には「アンオブタニウム」という素材が使われているため、汗や雨などで濡れても滑らず顔にフィットします。
スタイリッシュさとつけ心地の良さが両立されたサングラスを探している人におすすめです。

メインリンク(Mainlink)を人気ランキング2023から探す

7

オークリー

イーブイゼロパス(EVZero Path)

イーブイゼロパス(EVZero Path)

17,800円 (税込)

サイズ レンズ横幅・138 mm レンズ縦幅・50 mm テンプル長・125 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

ブランド最軽量かつフレームレスで快適なつけ心地

このメンズサングラスは、「限りなく0gに近いサングラス」として発表されたゼロシリーズのうちのひとつです。
オークリーのサングラスの中で最も軽く、「かけているのを忘れてしまうほど軽い」という声も多くあります。

フレームのないシングルレンズで、かけているときに枠が視界に入らないので、スポーツも快適にプレーすることができます。

紫外線量に応じてレンズの色が変わる調光レンズ搭載モデルや、プリズムレンズ搭載モデルなどの種類があるので、使うシーンを考えて選ぶのがおすすめです。

イーブイゼロパス(EVZero Path)を人気ランキング2023から探す

6

オークリー

ハーフジャケット2.0(Half Jacket 2.0)

ハーフジャケット2.0(Half Jacket 2.0)
平均レビュー点数
4.6

17,100円 (税込)

サイズ レンズ横幅・62 mm レンズ縦幅・35 mm 鼻幅・15 mm テンプル長・133 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

どんなスポーツシーンにもマッチする洗練されたサングラス

オークリーの定番人気スポーツ用メンズサングラス「ハーフジャケット」をリニューアルしたのが、こちらのシリーズです。
スタイリッシュな流線型のステムが特徴で、より軽量化されています。

レンズの種類は定番カラーのものから偏光レンズ・調光レンズまで豊富で、使いたいシーンに合わせて選べるのが嬉しいポイントです。
ハーフリムデザインなのでサングラス初心者でもかけやすく、どんなスポーツにもマッチします。

レンズの形はスタンダードとXLの2種類が用意されています。互換性があるので用途や気分によって付け替えられます。

ハーフジャケット2.0(Half Jacket 2.0)を人気ランキング2023から探す

5

オークリー

レーダーロックパス(RadarLock Path)

レーダーロックパス(RadarLock Path)
平均レビュー点数
4.9

22,000円 (税込)

サイズ レンズ横幅・138 mm レンズ縦幅・44 mm テンプル長・131 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

顔の骨格に沿った形でどんな動きにも対応してくれるのが魅力

こちらはレーダーシリーズの中でも、オークリー独自のスイッチロックシステムが搭載されているメンズサングラスです。
天気に合わせて素早くレンズを交換できる仕組みで、トップアスリートをはじめ多くの人に好まれています。

レンズは境目のないシールドタイプで、頬骨に沿ってカーブを描く形にカットされており、大きく動いても高いフィット感が得られます。

視野を広くクリアに保てる工夫がされていて、どんなスポーツも疲れやストレスなくプレーできるのが人気の秘密です。

レーダーロックパス(RadarLock Path)を人気ランキング2023から探す

4

オークリー

ホルブルック(Holbrook)

ホルブルック(Holbrook)

17,600円 (税込)

サイズ レンズ横幅・56 mm レンズ縦幅・43 mm 鼻幅・17 mm テンプル長・138 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

実用的かつスタイリッシュな作りのサングラス

ホルブルックは、シンプルでオーソドックスな逆台形型のメンズサングラスです。
フレームはオークリー独自の「オーマター」でとても軽く、長時間かけていても疲れにくい点で人気があります。

ヒンジ(丁番)部分にスタイリッシュなメタルパーツがあしらわれていて、デザインのアクセントになっています。
デザイン性と実用性が両立されたサングラスを求めている人におすすめです。

遮光性が高く顔によくフィットする6カーブレンズが採用されており、視界の歪みが少ないのも魅力です。

ホルブルック(Holbrook)を人気ランキング2023から探す

3

オークリー

フロッグスキン(Frogskins)

フロッグスキン(Frogskins)
平均レビュー点数
4.8

14,100円 (税込)

サイズ レンズ横幅・55 mm レンズ縦幅・42 mm 鼻幅・17 mm テンプル長・133 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

日常使いに適したシンプルなデザインと豊富なカラー展開が人気の理由

オークリーを代表するシリーズであるフロッグスキンは、一度廃盤になったあとに復刻された人気のメンズサングラスです。
シンプルなデザインが特徴で、流行に左右されないルックスは今も変わらず多くの人に支持されています。

デザイン性に優れているだけでなく、実用的であることも人気の理由です。
耐久性の高いフレームを使用していながらとても軽量なうえ、長時間かけても痛くなりにくい鼻あても備わっています。

シックな色からポップなものまでカラー展開が豊富なので、おしゃれアイテムとして日常使いするのもおすすめです。

フロッグスキン(Frogskins)を人気ランキング2023から探す

2

オークリー

ラッチ(Latch)

ラッチ(Latch)

17,200円 (税込)

サイズ レンズ横幅・53 mm レンズ縦幅・45 mm 鼻幅・21 mm テンプル長・139 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

使う人のことを考えた便利な仕組みとおしゃれなデザインで大人気

こちらのメンズサングラスは、湾曲が浅めの4カーブレンズが採用されたタウンユースに適したシリーズです。
ヒンジ部分にクリップが付いており、使わないときには首元などに挟んでおけます。

レトロな眼鏡にも用いられる鍵穴の形をしたブリッジと、逆台形型のフレームが特徴的で、クラシカルな雰囲気を醸し出します。

ステムから耳に掛ける「モダン」と呼ばれる部分までまっすぐに作られていて、顔の大きさを問わずフィットして快適です。
オークリーならではのよく計算された力加減で挟み込むため、頭が痛くならない点でも人気があります。

ラッチ(Latch)を人気ランキング2023から探す

1

オークリー

フラック2.0(Flak 2.0)

フラック2.0(Flak 2.0)

17,400円 (税込)

サイズ レンズ横幅・61 mm 鼻幅・12 mm テンプル長・133 mm
機能 UVカット
アイテム公式サイト

軽量で高いフィット感が得られるスポーツサングラスの定番

ヒンジ部分の形状が個性的なこのシリーズは、オークリーのメンズスポーツサングラスの中でも定番の人気を誇っています。
レンズの天地幅が大きく、広い視野を確保できます。

従来の美しいフォルムを引き継ぎつつ、より軽量化されているのが特徴です。
また、ステムのラバー部分が長くカーブしているため、高いフィット感が得られます。

大小の鼻あてが付属していて、自分の鼻の高さや形に合わせて変えられるのも魅力です。
鼻梁と頭部の左右だけに接するスリーポイントフィットが採用されており、レンズを最適な位置に導いてくれます。

フラック2.0(Flak 2.0)を人気ランキング2023から探す

オークリーのメンズサングラス一覧

商品画像 フラック2.0(Flak 2.0)
1
ラッチ(Latch)
2
フロッグスキン(Frogskins)
3
ホルブルック(Holbrook)
4
レーダーロックパス(RadarLock Path)
5
ハーフジャケット2.0(Half Jacket 2.0)
6
イーブイゼロパス(EVZero Path)
7
メインリンク(Mainlink)
8
ジョウブレイカー(Jawbreaker)
9
フラックジャケット(Flak Jacket XLJ)
10
商品名 フラック2.0(Flak 2.0) ラッチ(Latch) フロッグスキン(Frogskins) ホルブルック(Holbrook) レーダーロックパス(RadarLock Path) ハーフジャケット2.0(Half Jacket 2.0) イーブイゼロパス(EVZero Path) メインリンク(Mainlink) ジョウブレイカー(Jawbreaker) フラックジャケット(Flak Jacket XLJ)
サイズ レンズ横幅・61 mm 鼻幅・12 mm テンプル長・133 mm レンズ横幅・53 mm レンズ縦幅・45 mm 鼻幅・21 mm テンプル長・139 mm レンズ横幅・55 mm レンズ縦幅・42 mm 鼻幅・17 mm テンプル長・133 mm レンズ横幅・56 mm レンズ縦幅・43 mm 鼻幅・17 mm テンプル長・138 mm レンズ横幅・138 mm レンズ縦幅・44 mm テンプル長・131 mm レンズ横幅・62 mm レンズ縦幅・35 mm 鼻幅・15 mm テンプル長・133 mm レンズ横幅・138 mm レンズ縦幅・50 mm テンプル長・125 mm レンズ横幅・57 mm レンズ縦幅・41 mm 鼻幅・21 mm テンプル長・138 mm レンズ横幅・131 mm レンズ縦幅・53 mm テンプル長・121 mm レンズ横幅・63 mm レンズ縦幅・34 mm 鼻幅・21 mm テンプル長・133 mm
機能 UVカット UVカット UVカット UVカット UVカット UVカット UVカット UVカット UVカット UVカット
価格 17,400円(税込) 17,200円(税込) 14,100円(税込) 17,600円(税込) 22,000円(税込) 17,100円(税込) 17,800円(税込) 19,400円(税込) 22,900円(税込) 18,300円(税込)
詳細

編集部おすすめ!“サングラス”の人気記事をもっと見る

オークリーのメンズサングラスも人気ですが、そのほかにも男性におすすめのサングラスは数多くあります。
コーデを格上げしてくれるものから、スポーツシーンで重宝するものまでさまざまです。

これらの記事では、プレゼント用のサングラスの選び方や予算、スポーツサングラスを扱う人気ブランドなどを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

デザイン性と実用性に優れたサングラスで紫外線対策もおしゃれに

オークリーのメンズサングラスは、ブランド独自の技術が随所に活かされているのがポイントです。
耐久性に優れていながら軽量なフレームや、傷が付いても紫外線をカットする機能が衰えないレンズなどを採用しており、使い勝手の良さに定評があります。

また、スタイリッシュなスポーツサングラスや、シンプルで日常使いにぴったりなものなど種類が豊富なのも人気の理由です。

ご紹介した各シリーズの特徴や、おすすめの選び方をチェックしながら、長い間愛用できる逸品を見つけてください。

贈る人から男性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす