彼女や妻に喜ばれるレディースハンカチブランド人気ランキングTOP10!おしゃれな女性の誕生日プレゼント特集

彼女や妻に喜ばれるレディースハンカチブランド人気ランキングTOP10!おしゃれな女性の誕生日プレゼント特集

彼女や妻へのプレゼントにハンカチを贈ると喜ばれる理由は?選び方のポイントは?相場は?これらの疑問を徹底調査してまとめました。ハンカチ選びのポイントは、使う女性のライフスタイルに合わせた物を選ぶことです。こちらでは、彼女や妻など女性に人気のおしゃれなハンカチブランドを【2019年度版】ランキング形式で紹介させていたしますので、是非参考にしてください。

目次
彼女や妻、母の誕生日プレゼントにブランドハンカチが喜ばれる理由は? 女性へ贈るレディースハンカチのプレゼントを失敗しない選び方は? 女性へ贈るレディースハンカチの相場やプレゼント予算はいくら? 彼女や妻、母など女性が喜ぶおしゃれなレディースハンカチブランド 人気ランキングTOP10 彼女や妻、母など女性の誕生日プレゼントにブランドハンカチを贈った人の体験談

彼女や妻、母の誕生日プレゼントにブランドハンカチが喜ばれる理由は?

ハンカチがプレゼントに喜ばれる理由について

  • 自分で購入するものの中では、優先順位が低い
  • フォーマルなハンカチは持っていると重宝する
  • イニシャル入りは特別感がためので喜ばれる
  • 高価なものではないが、贈り手の気持ちが伝わりやすい

毎日使うハンカチは生活には必需品であり、いわば消耗品でもあります。特に夫と子供がいる女性の場合は、家族の物や自分のものでも洋服や靴などを優先して、ハンカチは後回しにしがちです。何枚でも欲しい実用品なのに、実際はあまり購入することがないので、プレゼントするととても喜ばれます。

白いハンカチには「別れ」の意味があると言われており、プレゼントには向いていないというイメージがあるかもしれません。しかし、結婚式などのフォーマルな場では白いハンカチを使うのがマナーとされ、白いきれいな刺繍が入ったレースのハンカチなどは、1枚持っているととても重宝します。

年を重ねるとフォーマルな場に行く機会も多くなりますし、汚れが目立ちやすく普段使いがしにくいため、自分ではなかなか購入することがなく持っていない人も多いので、プレゼントには最適なアイテムです。渡す際には、「フォーマルなところに出かけるときに使って欲しい」と一言添えると、誤解を招くこともなく安心です。

人気なのが、イニシャル入りのハンカチです。自分のために選んでくれたという特別感があるので、とても喜んでもらえます。

ハンカチは高価なものではありませんが、贈り手の気持ちが伝わる素敵な贈り物になるので、大切な女性への誕生日プレゼントにおすすめのアイテムです。

女性へ贈るレディースハンカチのプレゼントを失敗しない選び方は?

選び方のポイント

  • 相手の女性のライフスタイルに合わせたものを選ぶ
  • 10代~20代前半/吸水性が高く汚れが目立たないものを選ぶ
  • 20代後半~30代前半/汚れが目立ちにくく見た目がおしゃれなものを選ぶ
  • 30代後半~40代/ブランドを重視して選ぶ
  • 40代後半以降/ブランドにこだわらずに上質でセンスの良いものを選ぶ

ハンカチ選びのポイントは、使う女性のライフスタイルに合わせた物を選ぶことです。おおよその年代によって使い方が変わってくるので、相手にとって使いやすいものを考えて選びましょう。

10代から20代前半くらいの学生の場合は、外出の機会が多く活動的なので、その分ハンカチを使う機会が多いです。汗をかくことも多いので、吸水性の高いタオルハンカチがおすすめです。

注意することは、汚れが目立たないものを選ぶことです。白やベージュの無地などは、汗や洗濯の汚れで黄ばみなどが出てくることがあり、長く使うことができないので避けた方が無難です。

20代後半から30代前半の若手社会人の場合は、身だしなみに気を付けたい頃なので、ハンカチも人目を意識したものが最適です。メイク直しなどで使うことも増えるので、見た目がおしゃれなものかつ、機能性にも優れたものを選びましょう。

色は、女性らしいピンクや水色、淡い紫など汚れが目立ちにくいもので、人前で使って恥ずかしくないようなデザインが好まれます。定番のチェック柄やドット柄なら失敗する可能性が低く、安心して贈ることができます。

30代後半から40代の女性は、家庭に入っていたり会社で責任のある立場についていたり、役割が様々です。女性として年齢相応の良いものを使いたいと考える頃なので、ブランドを重視して選ぶのがおすすめです。

洋服やバッグは数万円から数十万円という高級ブランドでも、ハンカチならば購入しやすいです。社会人向けや主婦向けなど、相手の立場に合わせたブランドを選びましょう。

40代後半以降になると、ブランドの名前がなくても良いものは良いということがわかってきます。なので、ブランドにこだわらずに上質でセンスの良いものを選ぶと、贈った時の喜ばれ方が違います。

例えば、シルク100%のものは高級感があり手触りもよく、持つ人を美しく見せてくれます。また、使うことよりも見せることが重要になってくる年代なので、白やベージュなどの汚れやすい色も贈ることができます。

前年代に共通して注意してほしいのが、サテンのハンカチです。肌触りもよく、光沢が高級感を感じさせて非常に見た目は美しいのですが、他の生地に比べると摩擦に弱く耐久性がありません。吸水性もあまりなく実用的とは言えないので、素材をよく見てサテンのものは選ばないようにしましょう。

女性へ贈るレディースハンカチの相場やプレゼント予算はいくら?

年代別のプレゼント予算相場

  • 10代から20代前半/500円-1,000円
  • 20代後半から30代/1,000円-2,000円
  • 40代~50代/2,000円-5,000円

ベストプレゼント編集部が「女性へ誕生日プレゼントを買ったことがある男女300人」に「女性への誕生日プレゼントにハンカチを買う場合の予算」について2018年8月にアンケート調査を実施しました。

女性の誕生日に贈るハンカチの全体的な相場は、「800円~2,500円」程度です。年代によって予算相場が異なります。

10代から20代前半の学生の場合は、「500円~1,000円」が全体の54%と最も多い意見でした。アナスイやフルラ、ラフルローレンなどのブランドが、比較的安価で人気です。

20代から30代の場合は、「1,000円~2,000円」が全体の49%と最も多い意見でした。
40代から50代の場合は、「2,000円~5,000円」が全体の52%と最も多い意見でした。
ヴィヴィアンウエストウッドやバーバリー、エルメスなど、比較的高価で高級なイメージのあるブランドが人気です。

全体では1,000円前後が最も選ばれる価格帯のようですが、その場合ハンカチ単品でプレゼントするのではなく、他にメインのプレゼントがあってそれに加えて贈るということが多いようです。なので予算の相場はあまり関係がないとも言えます。

高級ブランドのハンカチを単品でプレゼントする場合は、「8,000円~15,000円」程度が相場です。

彼女や妻、母など女性が喜ぶおしゃれなレディースハンカチブランド 人気ランキングTOP10

誰もが持っているアイテムだからこそ、プレゼントするときはブランドにこだわって、喜ばれるハンカチを贈りましょう。彼女や妻に人気のおしゃれなハンカチブランドをランキングでご紹介しますので、ブランドイメージや予算など参考にしてください。

10

ANNA SUI(アナスイ)

ANNA SUI(アナスイ)

1,000円〜3,500円 (税込)

1980年に、アナ・スイによって設立されたファッションブランドです。アメリカのニューヨークに本社があり、ブランド全体のフェミニンかつロックな印象のデザインは、70年代のニューヨークパンクの影響を強く受けていると言われています。

化粧品や香水などがメインの商品展開ですが、アパレルやバッグ、アクセサリーなども多く取り扱っており、10代から20代の女性に人気があります。

ハンカチは、アナスイのトレードマークともいわれる蝶や薔薇をモチーフにしたものが多く、可愛らしいデザインの中にあるミステリアスな印象が特徴的です。黒や紫を多く使ったものが多いですが、ピンクなどの女性らしい色を使ったデザインもあり、贈る相手の年代に合わせて選ぶことができるのもプレゼントに人気の理由です。

また、デザイン性だけでなく実用性にも優れていることが特徴で、コットンを素材に使っているため触り心地がよく吸水性も高いです。人気のパイル地のものはフォーマルな場には向きませんが、普段使い用としては使い勝手が抜群でおしゃれなので、彼女や妻への誕生日プレゼントにおすすめです。

ANNA SUI(アナスイ)を人気ランキング2019から探すANNA SUI(アナスイ)を人気ランキング2019から探す

ANNA SUI(アナスイ)公式サイト
9

FURLA(フルラ)

FURLA(フルラ)

800円〜2,500円 (税込)

1972年に、イタリアのボローニャにてアルド・フルラネットによってレザーとアクセサリーを扱う企業が設立されました。その後、ブランドとしてフルラ(FURLA)を立ち上げ、レディースコレクションを中心に人気となりました。

企業や新進のデザイナーとのコラボレーション、若手アーティストの支援など積極的に様々な分野に枠を広げ、ファッションだけでなく女性のライフスタイルを変える提案をするブランドとして現在も成長を続けています。

ハンカチは、定番のハートやリボンはもちろん、キャンディやハイヒール、ハンドバッグ等がモチーフのプリントなど大人可愛いデザインで、カラーは女性らしいピンクやブルーが多いです。

また、洗濯してもシワになりにくいと言われているアポロコット加工という形態安定加工が施されていることもポイントで、アイロンをかけなくてもきれいなので、タオルハンカチと同じように扱えます。

可愛いものが好きな10代から20代前半の若い世代の女性におすすめのブランドです。

FURLA(フルラ)を人気ランキング2019から探すFURLA(フルラ)を人気ランキング2019から探す

FURLA(フルラ)公式サイト
8

マリメッコ(Marimekko) ハンカチ

マリメッコ(Marimekko) ハンカチ

1,000円〜6,000円 (税込)

1951年に、アルミ・ラティアと夫によってフィンランドにて設立されたブランドです。1960年に行われたアメリカ大統領選挙で、出馬していたジョン・F・ケネディの夫人であるジャクリーン・ケネディがマリメッコのドレスを着ていたことによって知名度が上がりました。

現在では、アパレルだけでなく鞄やインテリア用品、食器などの生活雑貨まで幅の広い商品展開で、世界中で人気のブランドとなっています。

マリメッコの特徴的なデザインである鮮やかな色遣いの大柄なプリント柄は、ハンカチのデザインにも生かされており、特に有名な「ウニッコ」と呼ばれる花柄のハンカチは最も人気があります。

ウニッコは、生地全体に花柄が描かれているため明るい印象で、使っている人はもちろん、周囲で見る人まで明るい気持ちにさせてくれるので、彼女や妻の誕生日の気分を盛り上げたいときのプレゼントにおすすめです。

他にも、「カイヴォ」と呼ばれるシンプルながら複雑な印象のデザインは有名です。季節や時代によっても変化していくカイヴォは飽きが来ず、特徴的な色使いが魅力的です。

マリメッコ(Marimekko) ハンカチを人気ランキング2019から探すマリメッコ(Marimekko) ハンカチを人気ランキング2019から探す

marimekko(マリメッコ)公式サイト
7

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

1,000円〜4,000円 (税込)

1971年に、パンクの女王と言われたヴィヴィアン・ウエストウッドによって設立されたファッションブランドです。パンクファッションという新しいジャンルを確立し、イギリスを代表するブランドとなりました。王冠と地球をモチーフにデザインされた「オーブ(ORB)」のロゴが有名で、洋服だけでなく、バッグやアクセサリーなど幅広い商品展開が魅力のブランドです。

ハンカチは、カラフルでアバンギャルドな現代的な印象のデザインです。さらにイギリスの伝統的なエレガンスさが加わり、独特のカジュアルさを演出しています。

主に若い世代に人気のブランドですが、斬新なファッションの先駆者として40代~50代の年齢層にも根強い人気があります。年代を問わず喜ばれるのでプレゼントには選びやすいブランドですが、カジュアルな印象でビジネスやフォーマルな場には向きませんので、学生や主婦の女性へのプレゼントにおすすめです。

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)を人気ランキング2019から探すVivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)を人気ランキング2019から探す

女性の誕生日に喜ばれるVivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)ハンカチを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)公式サイト
6

バーバリー(BURBERRY) ハンカチ

バーバリー(BURBERRY) ハンカチ

1,000円〜5,000円 (税込)

1856年に、イギリスでトーマス・バーバリーによって設立されたファッションブランドです。150年以上の歴史がある老舗ブランドで、アパレルをはじめアクセサリーやコスメなど幅の広い商品展開が魅力のブランドです。

ブランドの代名詞でもあるバーバリーチェックは、ハンカチにも使われており人気があります。おしゃれながら癖がないので、10代の若い女性から年配の女性まで年代を問わず使えることで支持されています。

また、カラーバリエーションが非常に豊富なことも魅力のひとつで、使うシーンやファッションに合わせてデザインを選ぶことができます。カジュアルファッションのプライベートにも、カチッとしたビジネスシーンにもぴったりで、吸水性にも優れているため、誰にでも使い勝手が良いことから誕生日プレゼントに贈るには最適です。

バーバリー(BURBERRY) ハンカチを人気ランキング2019から探すバーバリー(BURBERRY) ハンカチを人気ランキング2019から探す

BURBERRY(バーバリー)公式サイト
5

Yves Saint Laurent(イヴ サンローラン)

Yves Saint Laurent(イヴ サンローラン)

900円〜3,000円 (税込)

1961年のフランスにて、アメリカの実業家であるマック・ロビンソンらと、イヴ・サン=ローランによって設立されたラグジュアリーブランドです。男性用のタキシードをアレンジして女性用のスモーキングタキシードを作り発表したことから人気が出て、現在ではシャネルやディオールと並び20世紀のファッション界をリードし、「モードの帝王」と称されています。

ブランド全体としては高級感がありクラシカルな印象ですが、ハンカチは鮮やかなドット柄や、ハートで縁取られたデザインなどフェミニンなものが人気です。女性らしく可愛らしいデザインながら高級感があるので、30代前後の大人の女性に人気があります。

ただし、他のハイブランドと比べるとカジュアルな印象があり、可愛らしすぎて年齢の高い女性には好まれないことがあるので、40代以上の年代の女性に贈る際には注意が必要です。

Yves Saint Laurent(イヴ サンローラン)を人気ランキング2019から探すYves Saint Laurent(イヴ サンローラン)を人気ランキング2019から探す

Yves Saint Laurent(イヴ サンローラン)公式サイト
4

ラルフローレン(RALPH LAUREN) ハンカチ

ラルフローレン(RALPH LAUREN) ハンカチ

2,000円〜5,000円 (税込)

1968年に、アメリカでラルフ・ローレンによって設立されたファッションブランドです。イギリス伝統のファッションにアメリカテイストを加えたアメリカントラッドスタイルの中心的存在で、世界的な人気があります。

男性向けのスーツやポロシャツなどが主に人気ですが、レディースにも力を入れており、上品な雰囲気でありながらおしゃれなデザインで注目されています。

レディースハンカチは女性らしいデザインのものが多く、チェックやドット、ストライプなど種類が様々でカラーバリエーションも豊富なため、選択肢が多いことが魅力です。また、素材もタオル地から普通のハンカチまで幅広く展開しているため、カジュアルなハンカチを探している方にぴったりです。

2枚から3枚程度をギフトボックスに入れたセットも販売されており、2,500円~3,500円程度と値段も手ごろなので、年代を問わず喜ばれるプレゼントとして人気です。

ラルフローレン(RALPH LAUREN) ハンカチを人気ランキング2019から探すラルフローレン(RALPH LAUREN) ハンカチを人気ランキング2019から探す

女性の誕生日に喜ばれるRalph Lauren(ラルフローレン)ハンカチを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

Ralph Lauren(ラルフローレン)公式サイト
3

フェイラー(FEILER) ハンカチ

フェイラー(FEILER) ハンカチ

1,000円〜4,000円 (税込)

1928年に、エルンスト・フェイラーによってチェコで設立されたタオルメーカーです。現在はドイツのホーエンベルクに本社を置き、タオルだけでなくハンカチやバッグ、エプロンなど幅広い商品展開で世界的に人気のブランドです。

ハンカチは、フェイラーの代名詞でもあるシュニール織りで作られています。厳選された原綿を使い、熟練の職人により何十もの工程を経て織られたハンカチは、抜群の肌触りと素晴らしい吸水性を誇ります。

デザインは、シュニール織りならではの独特の美しい雰囲気と、花やキャラクターなどの可愛らしいデザインが優しい印象で女性に好まれます。

機能性にもデザイン性にも優れたハンカチは、プレゼントとして多く選ばれ定評があるので、自信を持って贈ることができます。

フェイラー(FEILER) ハンカチを人気ランキング2019から探すフェイラー(FEILER) ハンカチを人気ランキング2019から探す

FEILER(フェイラー)ハンカチ公式ページ
2

ジル スチュアート(JILLSTUART) ハンカチ

ジル スチュアート(JILLSTUART) ハンカチ

900円〜3,000円 (税込)

1994年に、アメリカでジル・スチュアートによって設立されたファッションブランドです。「CUTE、PRETTY、SEXY」をコンセプトに、アクセサリーなどを用いたスタイルを提案して人気が出ました。現在は世界で30店舗以上を構える人気ブランドに成長し、若い女性を中心に圧倒的な支持を得ています。

ハンカチは、ジルスチュアートらしいガーリーなデザインのものが人気です。リボンやレースを使ったもの、ピンクやふわふわキラキラなど、女性が大好きな素材やモチーフを使って、可愛らしいデザインに仕上げています。また、大人の女子向けにデザインされた上品な印象のものも人気です。

肌触りの良いタオルハンカチは特に人気があり、程良い厚みの綿素材で吸収性が良く、長く使えるため女性への誕生日プレゼントに向いています。

ジル スチュアート(JILLSTUART) ハンカチを人気ランキング2019から探すジル スチュアート(JILLSTUART) ハンカチを人気ランキング2019から探す

女性の誕生日に喜ばれるJILLSTUART(ジル スチュアート)ハンカチを人気ランキング2019から探す

人気ランキングをもっとみる

JILLSTUART(ジル スチュアート)公式サイト
1

HERMES(エルメス)

HERMES(エルメス)

9,000円〜26,000円 (税込)

1837年のパリで、ティエリ・エルメスによって設立されたブランドです。女性の憧れのブランドとして知名度が高く、ケリーバッグやバーキンなどが有名です。バッグや財布をはじめ、時計や宝飾品、香水など商品展開は幅広く、年代を問わず人気があります。

昔から変わらないシンプルなデザインのイメージがありますが、実は時代に合わせて変化を続けており、ハイブランドとしてのイメージを保つことに成功しています。

ハンカチは、気品がありエレガントなデザインが人気で、コットン100%の吸水性の良さで機能性にも優れていることがポイントです。

イニシャルの「H」をワンポイントで入れたデザインが多く、ブランドカラーのオレンジはもちろんカラーバリエーションが豊富なことも人気の理由です。

ハイブランドで、デザイン性と機能性の両方を重視して選びたいときにおすすめのブランドで、彼女や妻への誕生日プレゼントに最適です。

HERMES(エルメス)を人気ランキング2019から探すHERMES(エルメス)を人気ランキング2019から探す

HERMES(エルメス)公式サイト

彼女や妻、母など女性の誕生日プレゼントにブランドハンカチを贈った人の体験談

ベストプレゼント編集部が「彼女や妻、母など女性のプレゼントにハンカチをプレゼントしたことがある人50人」に「実際の体験談」について2018年8月にアンケート調査実施しました。

彼女にバーバリーのハンカチをプレゼントしました

彼女にバーバリーのハンカチプレゼントしましたが、色が鮮やかでとってもきれいだと、喜んでもらえました。ハンカチをプレゼントして良かったです。/20代男性

フェイラーのハンカチ

フェイラーのハンカチを妻に贈りました。肌触りがとても良くて気持ちがいいことと、吸水性がいいので使いやすいと重宝しています。
包装も丁寧に可愛らしくされており、「これ高いんじゃないの?ありがとう。」と喜んでもらえました。/30代男性

編集部からのコメント

ハンカチは年代に合わせてピッタリのデザインを選ぶことが大切です!

彼女や妻の誕生日プレゼントにおすすめのハンカチについて紹介しましたが、参考になりましたか?手軽に購入できて実用的なハンカチは、まさにプレゼントにぴったりのアイテムです。是非、プレゼント選びの参考にしてください。

レディースハンカチのプレゼント 人気記事


彼女のプレゼント 人気記事

「彼女」の記事をもっと見る >>


妻のプレゼント 人気記事

「妻」の記事をもっと見る >>


ファッション小物(レディース)のプレゼント 人気記事

「ファッション小物(レディース)」の記事をもっと見る >>


贈る人から女性のプレゼントをさがす

イベントからプレゼントをさがす